今AM2:33、ゲート前
本当はAM3時開門するのは西ゲートなのてすが、あまりの台数多さに❗(既に500台以上待機中との事)急遽南(メイン)ゲートも同時開門するとの事




あっ





イメージ 1



コレです



イメージ 2



イメージ 3
イメージ 4
イメージ 5
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8
イメージ 9


イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
イメージ 13
イメージ 14
イメージ 15
イメージ 16
イメージ 17
イメージ 18

軽ですよ〜!?
イメージ 19
イメージ 20
イメージ 21
イメージ 22
ヤマハのバイク用1200cc

イメージ 23
イメージ 24
イメージ 25
この車達で何十億!?

ちなみに帰り道、御殿場市内で数台走ってましたよ。
コスモスポーツとか、ヨタ8とかも
イメージ 26
イメージ 27
イメージ 28
イメージ 29
イメージ 30
イメージ 31
イメージ 32
イメージ 33
イメージ 34
イメージ 35
イメージ 36
イメージ 37
イメージ 38
イメージ 39
イメージ 40
イメージ 41
イメージ 42
イメージ 43
イメージ 44
イメージ 45
イメージ 46
イメージ 47
イメージ 48
イメージ 49
イメージ 50
イメージ 51
イメージ 52
イメージ 53
イメージ 54
イメージ 55
イメージ 56
イメージ 57
イメージ 58
イメージ 59
ちなみにマッシュは
イメージ 60
イメージ 61
どうでもいいですね(爆)
あとこんな体験??も
イメージ 62
その他

サブステージでは
AKB48のミニコンサート等
イメージ 63
コースでは、往年の名車が
イメージ 64
イメージ 65
イメージ 66
イメージ 67
中には、グズる子達も
イメージ 68
イメージ 69
この後は、押し掛けでスタートして行きましたよ〜

イメージ 70
イメージ 71
イメージ 72
イメージ 73
あと








気になった物







































































イメージ 74
イメージ 75
タオルは2000〜
Tシャツは5000〜8000!!











こちらにするか〜




























































































イメージ 76
10300













何か忘れている気が............................................................





































































気のせいか?!

















































































(笑)



























みなさん。データ通信大丈夫??
(爆)

この記事に

開く コメント(0)

スタッドレスから夏タイヤに
リアタイヤは、インアウトを入れ替えて履き替える為に、内側のホイールにブレーキドラムの跡が付いているために、ホイールカラー(缶スプレー)で補修して、外側に

イメージ 1

フロントは、ハブ中央を軽く塗って

イメージ 2



ホイールボルトは前回より使用している、ドライスプレーを塗布して

イメージ 3


使用してみての感想としては、ホイールナットのカジりが無く、今回タイヤ交換してもナットの傷みは無く、問題無く再使用出来ました。
スタッドレスに交換後途中増し締めをしましたが、最初の1回のみ少しばかり締め込んだ位で、あとはナットの緩みはみられませんでした。他の車も同じです。
かといって緩める時も、オーバートルクによる緩みにくい事も無く、簡単に緩みました。
そもそも前回初めて使用時に、締め付けによるオーバートルクを嫌い、自己規定値?よりも、少しばかり少なく締めていました。

この記事に

開く コメント(2)

マッシュにブリットシートを取り付けて暫く経ちますが、

MTならではの問題点が……❗❗



私が運転している時は問題有りませんが、



シート交換して今日初めて嫁さんが運転した時?!



バックに入らない❗と


見たら



シートスライドを前方にした時に、シフトパターンのリバース位置とシートが干渉している!!

イメージ 1

(今は5速の位置です)
ボンゴ(バネット)トラックのベースなキャンピングカー、その中の希少なMTだと取り付け例も少ないので、参考になればと……

あっATでは関係無いですよ🎵
コラムシフトですからね🎵


後日フロアシフト取り付け部分での調整を試してみるつもりです。

この記事に

開く コメント(0)

ちょっと小物を……

リサイクルショップで

イメージ 1

新品純正未使用な物、バッタもんと同じ様な値段で。
中の電球をLEDに交換すれば🎵
そして、アースが大事な所。

イメージ 2

イメージ 3

此方は、併設されているペンタ君?の所で。
以前マフラー(テールパイプ)ステーが折れて修理した処、体感出来る程に❗❗
U字ステーで補修しただけなのに、エンジンのふけ上がり、パワー感迄も違いが分かりました❗
折れた状態だと、マフラーパイプ自体、ゴムリングでフローティングされているので、車体とはエンジン以外には、アースされていません。
(厳密に言えば違いますが、細かい事は除きます)
その時にテールパイプのステー自体は、車体フレーム直付けなので、コレをU字ステーでパイプを固定しただけで、車体アースされて、排気の流れが改善された様です🎵

だけど此所に普通のコードでアースすると、排気の熱で燃えてしまいます。
同軸ケーブルの中身、網線を利用してでも作れますが、耐久性に劣ります。

たまたま専用の、マフラー用アース線が有ったので、後日触媒付近からも取ってみたいと思います。
すでに、マフラー(テール)パイプステーを補修しているので、体感的に変わり無いと思いますが、無いよりも有った方が良いので🎵

この記事に

開く コメント(0)

パネルベース、コーキングやり直しの為に、取り外ししていたソーラーパネルを再取り付けしました。
最初取り付けた時は、クリアランスが少なかったので(約1.5センチ)、今回はアルミアングルでかさ上げして3センチにして、放熱しやすい様に

イメージ 1

イメージ 2

今回は、以前ベースで挟みこんでいたパネルを、載せる感じに、

イメージ 3


もう1枚は、次回に

イメージ 4

イメージ 5

とりあえず1枚、100Wでの運用です。
再開時

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9


少し経って

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事