はじめに

イメージ 1

このブログは、銚子電鉄に魅せられた中年ファンの行動録です。

青春時代を旧型国電の撮影に費やし、その時は燃え尽きたと思っていたのですが・・・・・25年の時を経て、再び鉄道写真に熱中する自分自身を書きとどめておこうと思い、ブログを立ち上げました。

ただ念のために申し上げておきますが、文中の出来事は時に記載が無い限り2009夏〜2010夏の間の思い出話であり、決して現在の状況とはリンクしていないことをあらかじめご了承願います。つまりここは

たちの悪い中年おやじが、自分の思い出を美化して語るはた迷惑な場所


であると言っても、決して過言ではありません。乱筆乱文、支離滅裂、下手な写真のオマケ付きですが、ご笑覧いただければ幸いです。

また、若い頃の活動については「モノクロームの思い出」にて更新させていただいており、そちらのブログを別館、当ブログを本館と呼び分けております。両方あわせて、よろしくお願いいたします。



その他の最新記事

すべて表示

さよなら きみちゃん ⑪

2016/10/30(日) 午後 10:28

きみちゃんと最後に会ったのは今年の2月28日「1001のさよなら運転」があった日でした。 懐かしき君ヶ浜駅に降り立つと、そこにきみちゃんの姿はありませんでした。 しかし、定位置であるベンチに置いてある敷物を見て「きみちゃん、愛されているなぁ」と、安堵したものでした。 で、良く探してみると・・・ ...すべて表示すべて表示

さよなら きみちゃん ⑩

2016/9/23(金) 午後 6:08

きみちゃんの画像を探していて、気付きました。 2012年撮影分の画像が無い〜そう、その年は一度も銚子へ行ってませんでした。 2011年と2013年の画像を比べて感じたこと〜それは、この間できみちゃんがかなり老け込んでいたことです。 この画像を撮影した後 「きみちゃんとは、あと ...すべて表示すべて表示

さよなら きみちゃん ⑨

2016/9/18(日) 午前 11:29

多くの人々が命を落とし、また人生を大きく変えざるを得なくなってしまった、東日本大震災。 物的被害は言うに及ばず、またそれ以上に国内経済、特に観光業界は製造業とならび強烈なダメージを負ったことは皆さまご承知のことと思います。 銚子電鉄も例外ではなく、バスツアーによる団体輸送、また濡れせんべい等の売り上げの激減という、経営を揺るがす ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事