ここから本文です
デジカメ散歩・uji_walkman
宇治の四季 折々の風景や、ウォーキング、釣りの記事や写真を紹介しています。

書庫鮎釣り

鮎の転がし釣り過去記録

http://kenbou.photo-web.cc/Fishing/ayu/ayu-exl.html
記事検索
検索

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

10/5 秋も深まり川の水も冷たくなる頃、終盤の落ち鮎釣りに行ってきました。7時頃現地到着、水位は平水に戻っていました。早朝は肌寒く厚手のウエーダー着用で川に入る。一流しは釣れずもう落ちてしまったか・・と思いつつ二流し目の掛かりにガツン・・強い引きを楽しみながら引き寄せる、20㎝クラスの鮎がタモに収まる。二流し目で10匹、三流しで24.5㎝交じりで11匹釣れる。放流アユは大分黒ずんできたが、天然鮎は綺麗でした。11時30分この夏を楽しませてくれた鮎に感謝して今回で今年の鮎竿を納竿しました。
イメージ 1

イメージ 2 イメージ 3
 
イメージ 4
※ 当日の仕掛け
転がし鮎竿=7.0m・道糸2号・ガン玉錘4号
針=鮎掛け針(狐型)8.5号蝶針・針素1.5号・胴付き8本。




この記事に

開くトラックバック(0)

9/29今年の鮎釣りも終盤戦、釣り友と落ち鮎釣りに行ってきました。朝方はこの秋一番の肌寒さ・・現地は霧が掛り7時ごろ到着、川は先日の雨でやや増水気味。釣り友はすでに転がしていました。肌寒いのでソフトウエーダーを履き友の後ろから転がす。10mほど下りガツンと強烈な当たり、徐々に引き寄せてタモに収まる・・23㎝の大型。
以後3回流して12時前に納竿、友二人は午後も釣る・・。

霧の笠置大橋
イメージ 1
転がす釣り友
 イメージ 2 イメージ 3
        友釣り               当日の釣果     イメージ 4 イメージ 5
※ 当日の仕掛け
転がし鮎竿=7.0m・道糸2号・ガン玉錘4号
針=鮎掛け針(狐型)8.5号蝶針・針素2号・胴付き8本。




この記事に

開くトラックバック(0)

9/15 釣り友とアユ釣りに行ってきました。7時頃に現地到着、釣り友はすでに川に入っています。川は前日の雨の増水が引かずささ濁りの状態。早朝から来ておられた地元のSさんが今日もあかん !!・・と言って帰られた。意気消沈するも釣り友の後から転がし始める。最初の一流しは天然アユの小型2匹・・。二流し目も2匹・・11時頃から時合いが来てバタバタと釣れる。結局20㎝オーバーは釣れず12時前に納竿しました。
台風18号が接近、何事もなく無事通過を願っています。
友釣り風景
イメージ 2
       転がし釣り             当日の釣果
イメージ 1 イメージ 3
当日の仕掛け
転がし鮎竿=8.0m・道糸2号・ガン玉錘5号
針=鮎掛け針(狐型)8.5号蝶針・針素2号・胴付き7本。





この記事に

開くトラックバック(0)

9/8 木津川にアユ釣りに行ってきました。昨夜降った雨で川は50㎝ほど増水して濁っていました。朝の内は釣れず、10時ごろから少し水位が下がって釣れ出すが続かず・・12時ごろに納竿しました。一雨ごとに水温が下がり落ちが始まります。

木津川の鮎釣り
イメージ 1
増水の川と当日の釣果
イメージ 2 イメージ 3
当日の仕掛け
転がし鮎竿=7.0m・道糸2号・ガン玉錘6号
針=鮎掛け針(狐型)9号蝶針・針素2号・胴付き7本。

この記事に

開くトラックバック(0)

8/25 木津川の鮎釣りに行ってきました。7時過ぎに現地到着で先着釣り人一人。雨以後川の水も落ち着いて丁度良く釣れる予感・・。一流し一時間ほどかかる上流から釣り下ります。釣り始めの一流し目は岸側の浅場を転がします。いきなりヒット・・鮎のもがきが竿に伝わってきます・・グイグイと、18㎝ほどの良型がたもに飛び込む。一流し20匹と好調です。この日は三流しして昼前に上がりました。沢山釣れたので釣が出来なくなった釣り友に半分届けて帰りました。

早朝の木津川
イメージ 1
       休憩は場所              当日の釣果(半分)    
イメージ 2 イメージ 3
当日の仕掛け
転がし鮎竿=7.0m・道糸2号・ガン玉錘4号
針=鮎掛け針(狐型)8.5号蝶針・針素1.5号・胴付き8本。


この記事に

開くトラックバック(0)

全16ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事