ここから本文です
美土里の花咲か爺さん
癒される花々、有難う町内会の皆様、有難う愉快な仲間たち

書庫日記

記事検索
検索

全158ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

神楽の甲子園

     
               暑さに負けず舞え
イメージ 1

心を込めて力の限り
豪雨の爪痕深いけど
神に祈りを届けたし
未来を背負う若人の
熱き血潮を滾らせて
願いを天に叫ぶのだ

イメージ 2


舞えそして神の御心
被災の地に届けたし
灼熱の舞台に熱き心
天に向かい絶叫せよ
握る剣で邪悪を払え
弓を張りて悪を射よ


イメージ 3


地上の全ての悲しみ
暗雲を吹き払いつつ
禊の地に神を招けよ
清き若人の願いなら
降臨する萬の神々も
無心に舞い祈るのだ


イメージ 4


父母や子の命は数多
その無念はこの地に
深き悲しみを抱きて
消え去りし家屋跡の
乾き砂塵に涙奪われ
彷徨している魂たち


イメージ 6


舞え漲る力に心込め
祈りて誓え神と魂に
諸人と共に良き地域
安らけき魂の宿る地
必ず復興を果たすと
無念の死者達に誓へ


イメージ 5


灼熱の日々この酷暑
豪雨被災者の叫びだ
土砂と家屋の下敷き
命奪われし諸人達の
悲痛なる悲しみの声
流れる汗はその涙だ

イメージ 7


共に祈り共に分ちて
その苦しみと悲しみ
残りし者と手を取り
降臨を神楽舞に託し
神に導かれ昇天あれ
舞い人諸人と祈ろう

イメージ 8

神楽舞参加高校


神よ情けあれば

被災地に涼風と冷たき水を


あ〜した天気に  な〜あれ

この記事に

花火よ天に届け



              豪雨に負けず今年も

イメージ 1

未曾有の被害各地に

爺さんの住む広島県
数年前の爪痕やっと
そんな時期に今回も
豪雨は多くの人命を
姪は義母姉奪われる
やっと昨日姉を発見


イメージ 2


主要道路寸断されて
水運ぶことも叶わず
互いに心寄せあって
姪達家族は姉の家に
他人の辛さは何年も
我が身の事は一時も


イメージ 3



ボランティアの応援
炎天下は40度超え
汗と埃の衣擦れ起る
拭うタオル濡れ雑巾
笑顔の家族に力湧く
共に心を寄り添いて


イメージ 4


           命を奪われし人々の
           御霊よ安らかであれ
           残されし人々の日々
           酷暑の苦渋耐え難し                                                              
           心癒されし日近き事
           ただ只管に祈るのみ
          


        ボランティアの皆さんありがとう

           お身体ご自愛ください

             天に願う

       明日から 涼風を被災地に送りたまえ

         被災者と支援者の皆様が

       健康で願い事が成就いたしますように

あ〜した天気に  な〜あれ

この記事に

台風接近

             
            台風は沖縄から九州
      
イメージ 2

              おやつは3時だけど
            台風接近で休憩なし
                               キューリなどに支柱
            早々に夕食切り上げ 

イメージ 3

           早めに就寝3時起床                                                   大声上げて応援する
                                モスクワには届かず
           分ちゃいるけど声が


イメージ 1

台風による強い雨が
断続的に襲ってくる
風が無いのが有難い
悔し涙は次の大会で

イメージ 4

今日は疲れがどっと
カープの試合も雨で
爺の仕事も雨で中断
床に入り勝利の夢を


あした天気に  な〜あれ

この記事に

小さい秋み〜っけ

          
              コスモスの花が

イメージ 1

            あちらこちらに

イメージ 2

見え始めている

イメージ 3

山里の秋は早い

イメージ 4

           6月も明日一日


イメージ 5

紫陽花は今盛り

イメージ 6

葵だって盛りだ

イメージ 7

梅雨明けた関東

イメージ 8

夏場の水如何に


あ〜した天気に  な〜あれ

この記事に

カラオケ仲間の集い

             上げ膳据膳飲み放題だ

イメージ 1

何はともあれ先ず乾杯

イメージ 5


心は浮き浮き早き参集

三月に一度はたちだ
たち毎月会話少なし
座れば食し立ちて歌う
十八番の詩は選曲早し
巡る早さに戸惑い歌う

イメージ 2

言えぬ願いを歌にこめ
声高歌うも一笑されて
昨日の疲れどっと出る
名残は惜しいが時迫り
次の集いも元気と誓い

イメージ 3

血肉分けた中じゃない
同じ職場で結ばれ今が
歌い終わり煌めく街へ
星は見えねどおぼろ月
足取り重く家路に向う

イメージ 4


この時あるは皆のお蔭
のお蔭で元気な今が
家内の平和は様笑顔
笑う門には来福ありと
上げ膳据え膳時に良し

イメージ 6


明日も元気で笑顔でね


あ〜した天気に  な〜あれ

この記事に

全158ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事