アルゼンチンタンゴと献血、そして地ビール

移行するブログは、ライブドア又は、はてなブログどちらかに決定!

アルゼンチン、タンゴ

すべて表示

ロベルト、フィルポ#10

         今回から、数回に渡り、ロベルト、フィルポ四重奏団に付いて述べたいと思います。          この項目は、タンゴ評論家の大岩祥浩氏の解説を、そのまま記します。          尚、一部字句を変えている所も有ります。        フィルポは、1930年代半ばになって、四重奏団を結成し、自らも楽器奏者としてカムバックした。        背景に、タンゴ界の柔弱傾向が有った事は、事実としても、狙いはむしろマエストロ個人の        うっせき、欲求不満の解消にあったと思われる。        フィルポ四重奏団が、デビューを果たしたのは1934年と云われるが、レコーディングを始めたのは        1936年末の事である。(発売は193すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

吉原発13:59→ジャトコ前→吉原本町着14:05 降りた列車の見送り     吉原方面 ...すべて表示すべて表示

GUARDIA VIEJA DEL...

2019/7/18(木) 午後 2:59

演奏者  QUINTETO CRIOLLO EL ALEMAN 指揮 ARTURO BERNSTEIN 曲目   EL APACHE 読み   エル、アパーチェ 録音  1913年 M.MIGNO作曲、これまた不詳の人、タイトルの読みは間違いないのですが、曲自体は無名 ...すべて表示すべて表示

根室本線 帯広→札内 4/14

2019/7/17(水) 午後 1:22

帯広発17:58→札内着18:05 帯広駅にて…     帯広駅を離れます。 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事