ここから本文です

書庫全体表示

久しぶりにMRワゴンのネタです。

振り返ると。。。

〇昨年冬、走行中エンジン止まる(冬の寒い朝)。

〇エンジンが止まり再度セルを回すとエンジンがかかるが、またすぐに止まる。

こんな症状でした。

自分でISCV(アイドル スピード コントロール バルブ)を脱着し、綿棒で掃除等行うも、1ヶ月後にまた症状が出ました。

スズキ取扱い店の工場にメンテ依頼。コンピュータ診断にエラーなし。プラグ変えて、同じK6Aエンジン車のISCVと交換。しばらく様子見るもエンストが起らず、中古のISCVバルブと交換。スロットルバルブも掃除。その時にコンピュータ交換の話もあったが新品交換は費用が5万円でお断りする。その後車問題はなし。

そして先々週の寒い朝、自宅にてエンジンかからず。何度もセルを回すと一瞬エンジンかかるもすぐにエンスト。燃料届いてないんじゃない?みたいな体感。

そこで、ヤフオクにて中古のコンピュータとカムポジセンサーを購入(どちらも1,000円)。カムポジ交換は必要かわかりませんでしたが、自分で交換出来そうな場所にあるのでついでに購入してみました。

イメージ 1

1,000円の中古コンピュータ(ECU)がこれ。




イメージ 2

こちらはカムポジ。


イメージ 3

コンピュータはエンジンルーム右上にあり、素人でも外せそうな感じでしたので、バッテリーを外し早速脱着開始!

その前にエンジンがかかるか試してみると、なんとエンジンが一発で始動!やっかいな現象です。

もう面倒なのでコンピュータ交換する事に。




イメージ 4

私でも30分でECUを外す事が出来ました。



イメージ 5

右が車から外した物、左がヤフオクECU。

カムポジションセンサーの脱着は少し時間がかかりそうなので、今回はECUのみ交換し、無事エンジン始動。

その後、数日経過するものの今のところ車は順調に動いています。

果たして、今後どうなるのか。。。


  • 滅多に不調がでないとはいえ、いざ何か不調が出た時は、現代のクルマの方が原因が解りづらくて・・
    最新メンテ事情にアップデートされないままの知識でDIYしてる者(=僕)にはタイヘンです。。

    みりとも

    2018/12/4(火) 午後 0:25

  • 顔アイコン

    交換して完治してるならいいのですが......。
    「また症状が出たら.....」が一番精神的に良く無いですもんね.......。

    CHOROBEAR 69

    2018/12/4(火) 午後 2:05

  • 直ったと信じましょう〜❗

    cropper64

    2018/12/4(火) 午後 6:24

  • カムセンサーとかセンサー類が不良でエンストしたら診断機繋いだらECUにデーター残ってます〜がECU外してしまったら消えてますね(^^;;
    次エンストしたらスズキ行ってOBD繋いで故障コード読んでもらいましょう。

    [ MOKA ]

    2018/12/4(火) 午後 6:59

  • 顔アイコン

    > みりともさん
    やっぱりアナログはいいですよね!

    jon

    2018/12/4(火) 午後 7:52

  • 顔アイコン

    > CHOROBEAR 69さん
    しばらく私が乗って様子見するしかなさそうです。。。

    jon

    2018/12/4(火) 午後 7:53

  • 顔アイコン

    > cropper64さん
    そう信じたいです!

    jon

    2018/12/4(火) 午後 7:53

  • 顔アイコン

    > MOKAさん
    昨年も診断機にエラー残ってなく原因特定出来なかったので、今回はどんな理由だったのかわかりませんが、布次に同じ症状出たら診断機お願いしてみようかな。。。

    jon

    2018/12/4(火) 午後 7:57

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事