八幡塚古墳続報

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15

イメージ 15

 4/21(土)八幡塚古墳の後円墳部分から玄室に下りられるようでした。9:30〜16:30で、休みなどが出口に表示されておりました。
 副葬品も出土したようです。行田の玄室にない立派な石棺でした。
 後円墳上から北方土屋文明記念文学館の先に榛名山が薄く見えました。残念ながら東方面の群馬県庁ビルは確認できませんでした。
南南西に二子山古墳が見えました。後で行ってみることにしました。百舌。

この記事に

開く コメント(1)[NEW]

八幡塚古墳に登る

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16

イメージ 16

 4/21(土)土屋文明記念文学館を出て、はにわの里公園に戻りました。たくさんの埴輪が並ぶ長さ200mにもなる八幡塚古墳に登りました。
 中国の兵馬俑を模した物でしょうか、墓を守る武人の埴輪が復元されておりました。
 埼玉の古墳にはない内堀に円形の4つの島があるのが特色のように思えました。
 固めた土に石を敷き詰めてありますので、多くの費用がかかったかもしれません。
 墓の高地の後円墳部分に登ってみました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

玉敷神社の藤の花

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16

イメージ 16

 4/22(日)高尾さくら公園から北本駅東口に抜けて、間違えて菖蒲方面の道に出てしまいました。ヘルシーロードの西側の道を北上しました。交通量も少なくて自転車道ともあまり変わりがないように思えました。
 走行するうちに埼玉県環境科学国際センターの森が見えてきて安心しました。ゆで太郎を右折して、クラブのMさんに教わった道で玉敷神社に向かいました。
 子亀の仲間の後ろが切れて3人と神社で合流できたことを思い出しました。
 藤の花は先週よりも伸びて、7分咲というくらいでしたでしょうか。
 満開はもう少し先のようですね。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16

イメージ 16

 4/21(土)出発地点のはにわの里公園を通りすぎて、適当なお店が見つからず、芝桜まつりの会場で、弁当かカレーでも食べたほうが良かったかなと後悔しながら、心太の威力で往路の榛東東の交差点まで来てしまいました。
 有名な食堂かと思いましたが、フライングガーデンになりました。土曜日はお得なランチがあって気に入っております。スープが店ごとに違うのか美味しく感じられました。
 またまた駐車場所を少し通り過ぎて、土屋文明記念文学館に入りました。紹介ビデオで、はにわの里全体と、土屋文明についてを見ながら食休みとなりました。相棒が船を漕ぎ始めましたので、2本でやめました。常設展では、竹取物語にちなみ、人形と短歌の36歌人がありました。百人一首の一字決まり、「村雨の」の歌も入っておりました。
 文明先生は高崎中学から一高、東大と進み、万葉集の研究者であったようです。
 2階にはレストランがあって、ランチがいただけるようでした。知っていれば通り越して別の店に行かなかったものをと残念でした。アイスコーヒーとケーキをいただきました。
 窓から榛名山が見えるようで羨ましいですね。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

都幾川の芝桜と朝ヨガ

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13

イメージ 13

 4/22(日)箭弓神社から、相棒宅に迎えに行きました。昨日が遅かったので今日は近場の走行にしましょうとなりました。
 先ずは、毎年見に行っている都幾川の民家の芝桜です。こちらも見事に咲いておりました。募金をして戻って荒川を渡り、高尾さくら公園から自転車に乗ることにしました。
 WCで男女のロードに御挨拶し、木陰で行われていた朝ヨガを見ました。なにか健康に良さそうだと思いました。
 公園の前から東に延びる北本駅前の通りは、自転車専用のコースがあって嬉しいなと思いました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 4/22(日)箭弓神社でぼたんまつりがあるというので、相棒宅に迎えの前に寄ってみました。
 7時半頃の早い時間帯でしたが、ロードの方が藤棚で写真を撮影しておりました。
 奥のつつじも見頃できれいに咲いておりました。
 ぼたんの花もたくさん咲いておりました。
 神社に隣接する結婚式場もある紫雲閣でランチがいただけるようです。
 東松山駅から歩ける距離ですので祝賀会の会場にもいいかもしれません。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 4/21(土)栃木か群馬の芝桜を見に行くことにしました。梅林に行ったことのある高崎の芝桜に決まりました。少しは自転車と思い、車内で適当な駐車場所のある公園を探しました。梅林の時に使用した公園からはあまりにの近いということで、はにわの里公園に決まりました。
 8時出発を30分早めたので相棒も忙しかったようです。自転車で走り慣れたコースのミニストップ岡部榛沢店(52k、8:50〜9:00)で休みました。この店で芝桜付近のマップを複写しました。
 運転を相棒に変わってボートピア岡部の先から17号に入ります。目的地までの暗証訓練をしながら進みます。17号問屋町交差点左折25号3k先、榛東東ヤマダ電機の交差点左折、上越新幹線のガードをくぐった先の井出の交差点まで2k、右折して123号を1kチョイではにわの里公園と何度も繰り返します。
 ナビのないつらさですが、地図を見るのが好きです。目的地だけでなく周辺の情報が一目瞭然の良さが捨てがたいです。
 駐車場所に無事到着(82k、10:20)して芝桜まつりの会場を目指します。平坦のように見えるのですが速度が上がりません。仮面ライダーに挨拶して123号生原交差点を左折して要所の案内に従って農林大学前まで来ました。後1kの案内が見えたのですが、とてもきつかったです。8.3k芝桜会場下に着きました。
 入場料は大人300円でした。名物弁当もいいかななんて思いました。ランニングで来ていたアスリートも素敵でした。芝桜を見た後は、ところ天をいただいて帰りました。
 ハルヒルの案内や、箕輪城址の案内がありました。7代城代に真田幸隆、17代城主は井伊直政だそうです。気がつかないうちにかなり登っていたらしく、帰りはさわやかなダウンヒルで楽しかったです。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 4/21(土)少し隙間がありますが、榛名山東の丘陵地帯が芝桜で埋まっておりました。
 はるナビでは見頃ということです。レジャーシートの貸し出しもあって、お弁当を食べてもいいですよとのことです。
 少し暑いくらいでしたが高原の風が気持ち良く、見事な眺めに感動しました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16

イメージ 16

 4/15(日)これからつつじが見頃となるのでしょうか。
 静かな山のお寺を後に、参道ではシャガと山吹が見送って下さいました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

霊山院の水琴窟と水晶

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17

イメージ 17

 4/15(日)観音像を過ぎて本堂の前あたりに水琴窟がありました。汲み置きの水をひしゃくで竹筒の根元にかけると、キーン、コーンとかすかに聞こえました。風流な気分になりました。
 勅使門の桜も、少し先の水晶という八重桜もそれはそれは見事でした。
 一休さんにもご挨拶をさせていただきました。静かな一時を堪能できて幸せでした。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事