イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 8/17(金)平野バス停(10:36、15.1k)シジミラーメン(11:30〜12:0)、花の都公園、岡田紅陽写真美術館、小池邦夫絵手紙美術館(13:00〜14:00、21.2k)、富士山レーダードーム館(14:20〜15:30、32.5k)、合宿所(16:15、41.8k)
 三国峠を下りて平野のバス停から湖を反時計回りに回ります。時間も昼に少し早かったのですが、3年目のシジミラーメンのお店に入りました。きれいなスープは美味しかったです。
 食後は湖を離れて忍野村方面に向かい、花の都公園で向日葵を見ようと思いましたが今年は見頃を過ぎておりました。
 その後道を間違えてしまったのか、忍野八海に来てしまいました。案内に従って岡田紅陽写真美術館と小池邦夫絵手紙美術館に入館することになりました。受付のお姉さまからJAF会員証があれば割引になりますとのこと。ラッキーでした。撮影は禁止でしたのでお知らせできないのが残念ですが、本物の絵は勢いがありました。
 隣接して岡田紅陽写真美術館で案内のビデオを見ました。忍野からの富士を愛した彼の作品を堪能させていただきました。できれば金時山からの撮影の赤富士のような写真を撮れたらいいなと思いました。
 少し走って、富士山レーダードーム館に来ました。手前に昨年Iさんが利用されたというモンベルの大きな店が見つかりました。
 レーダードーム館でもJAF割引になりました。レーダードームは作家新田次郎氏の夢から生まれたようでした。風では壊れぬレーダードーム建設の秘話をNHKのプロジェクトXの番組録画で45分見させていただきました。衛星からの画像に変わるまで39年間活躍したレーダーはすごいなと思いました。麓に下りて再現されたレーダードーム館の風雪に耐えた姿はとても立派でした。ふと見上げたドームの上で、赤の三菱が誇らしく廻っておりました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 8/15(水)夏草の露の道で、スニーカーの上部から靴下が濡れてきて気持ちが悪かったです。
 山歩きの靴にスパッツが欲しいなと思いました。
 きのこを楽しみながら緑地園路3から4まで歩きました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

2018山中湖合宿1初日

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 8/17(金)自宅発(5:35)、I君宅迎(5:50,7.5k)、407圏央鶴ヶ島IC(6:20,21.4k)、狭山PA(6:26、30.2k)、八王子JCT(6:50,59.1k)相模原IC(6:55、67.7k)、道の駅道志(7:50、105.4k)、山伏峠(8:14,114.2k)山中湖合宿所(8:30、123.3k,21℃)、山中湖発(9:00)三国峠(9:45)パノラマ台(10:24,11.2k)平野バス停(10:36、15.1k)
 狭山PA(7:00〜21:00)で合宿所への土産と思いましたが、営業時間外で買えませんでした。ならば道の駅道志(9:00〜18:00)でと思いましたがここも駄目でした。早めに合宿所に到着すると、ラグビーの団体が菅平に向けて出発するところでした。
 平野バス停でいただいた富士五湖の立派なマップは有難かったです。鎖骨骨折のIさんが昨年最終日に上ったという三国峠に行ってみました。パノラマ台で茨城から来たと言う若者に会いました。晴天で富士が大きく見えて山中湖も見え感動しました。
 三国峠で年配の方からここを下っての上りは箱根よりもきついとのことでした。神奈川との県境で記念撮影を終え、下って合宿所の対岸で記念撮影をしました。
 昨年は最終日だけしか見えなかった富士が大きく見えて感動しました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 8/15(水)土曜日に見つからなかった、化石と自然の体験館から、葛袋産業団地の裏を通る道を探して見ました。
 土曜日に見えていた、ばんどう山第一公園の奥に入り口の案内がありました。ここまで来ればわかったのに残念なことをしたものだと思いました。更に残念なことに、ロードの自転車は無理なダートのハイキングコースでした。
 緑地園路1の木札がありました。高坂ゴルフクラブの外周の金網を工事した時の作業道を利用したのでしょうか。刈り取られた夏草の道が右に続いておりました。
 左の階段も気にかかりましたが今回は右の道を行きました。下の葛袋産業団地の眺めも良かったです。途中でお饅頭のようなきのこを見つけて思わずにっこりでした。
 緑地園路2の木札を過ぎて尾根道を歩きました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17

イメージ 17

 8/11(土)廃線跡の道から一般道を登って高本山峠に来ました。途中でゴルフ場の見える場所がありました。市民の森に行きたかったのですが、気持ちの良い下りで見落としてしまったようでした。
 かつて門前町のあった看板の所から、鳴かずの池まで行きますと途中に榎がありました。
 一般道から一つ東の路地を大東文化大の坂に行く途中に足利基氏の塁跡がありました。
 この後は車で桶川の松屋さんに行きました。百舌。

この記事に

開く コメント(1)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 8/14(火)星川の堰からお目当ての天神社を苦労しながら探した後は、酒巻方面から熊谷ドームに行く道を探しましたが、まっすぐに行く道が見つかりませんでした。
 やむなく星川の堰まで戻ると水鳥の姿が目に留まりました。撮影後は熊谷羽生線で熊谷方面に向かいました。途中から熊谷ドームに行く時に通過した見覚えのある道に変わって安心しました。
 その後は、籠原Wさん情報による市役所8階のわおわい亭で、食べてもなかなか減らないチキンカツをいただきました。1階では熊谷空襲の写真などが展示してありました。
 食後は楽器屋さんに寄りましたがお盆休みでした。それからD51の公園の先に戻って、荒川左岸からパノラマ公園でサイクリング終了となりました。
 久しぶりにフレンドシップハイツ吉見に寄りますと、玄関が改修されて、オープンカフェと屋外トイレができておりました。ヤマハのピアノもありましたので、現在気になってる「麦の唄」の音を拾ってみました。楽器屋さんで譜面が手に入らなかったのですが、何とか音の手掛かりが見つかりました。時間を見つけてオカリナで吹けたらいいなと思いました。
 日向に停車していた車のフロントガラスの温度は44℃でした。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 8/14(火)不動殿近くの山神社を通り、66号行田東松山線に入ります。上武道路を越えて行田の民家に入ったところで、新兵衛地蔵の看板がありました。近所の人に聞いても良くわからないとのことでした。後でネットの情報によると、水城公園の先の清善寺にあることがわかりました。
 寄り道した遍照院は緑が濃かったです。戻って水城公園にはきれいに修復された旧忍町信用組合の建物が見つかりました。建物周辺の整備が終われば一般公開されるかもしれませんね。ニトロ兄様から教示いただいた建物はわかりやすかったです。
 建物の裏手に白い石像があって周りの森の中の道を探検しながら行くと天満宮がありました。地元の方が自転車で池のほうに行くのにすれ違いました。すぐ前の高源寺に寄って行田八幡、陸王のロケ地、行田市駅を経て行田市停車場酒巻線に入り星川の堰まで来ました。
 もうすぐ目的地の斎条に到着と思いました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 8/11(土)化石と自然の体験館でいただいたルートマップで葛袋産業団地の裏を通る道が見つかりませんでした。ばんどう山第一公園から案内が良くわからなかったです。
 しかたがないので体験館前の補助ルートを使用して案内に従って何とか、廃線跡のコースの入り口まで来ました。
 ガード下の階段を下りると平坦な廃線跡のコースが続いておりました。駅からの最初の廃線跡のように舗装はされていませんでしたが、きれいに固められてロード車もパンクすることなく通行できました。1.4kのコースですが鉄道に揺られた気分で楽しかったです。
 廃線跡のコースは岩殿観音に抜ける道で終了しておりました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

権八地蔵から榎戸村

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 8/14(火)行田の斎条を目指して、荒川のパノラマ公園から、荒川左岸をすこし北上して、権八地蔵に下りました。本当にこの地蔵さんがしゃべったのでしょうか。やさしい口元でした。
 二宮象から堤防下を戻って大日堂に行きました。風情のある石像が修復されておりました。
 旧中山道の榎戸村の案内の先に滝のある公園がありました。句碑の先のレリーフは、この地の堰を煉瓦つくりに変えた方の功績をたたえたものらしいです。
 東に向かうと不動堂がありました。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 8/11(土)物見山の周回の後は、4月のクラブランで教わった、東松山まなびの道という、廃線跡のコースをたどってみました。駅が見える所から整備されたサイクリング道路が続いております。
 高速に差し掛かった以前のレストランたまねぎまで、1.2kの快適な道が続きます。
 その後は残念ながら一般道で高速道路わきを信号のある交差点まで行きまして、ガードをくぐりますと、案内に従って体験館まで1.5kです。
 案内の下で全体のコースマップがいただけます。
 館内では、化石にちなんだグッズが販売されておりました。
 説明の後で子供たちの発掘体験学習が始まる所でした。百舌。

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事