定例クラブラン

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

5/12(日)参考までに子亀の記録です。
平成の森(8:00)荒井橋、上栢間セブン(8:45〜8:55、15.4k)小林、花咲水上公園(9:25〜9:35、24.4k)大桑、152、幸手、371、セブン幸手神明内店(10:15〜10:25、37.5k)、関宿橋、鈴木貫太郎記念館(10:40〜11:10、42.6k)関宿城(11:15〜11:30、44.3k)ステーキハウス赤坂(11:40〜12:50、47.9k)42号、ファミマ春日部不動院野店(13:45〜13:55、62.2k)319、春日部、2号、岩槻、ファミマやまがた加倉店(14:40〜14:50、72.2k)見沼代用水西線、原市団地、上尾市役所、17号、久保交差点、BS前、太郎衛門橋、荒サイ、圏央道橋下(16:00、95.2k)平成の森解散(16:15、97.2k)
参加者:うさぎ6名、親亀5名、子亀5名、計16名
往路は、うさぎが圏央道沿い、親亀は利根川に出て境橋を渡るとのことでした。子亀は上記の最短コースです。いつものように北本の駅近くを通らず、少し遠回りになりました。
上栢間セブンで休憩の次は、花咲水上公園の休憩になりますが、公園に貫けるまっすぐな道路ができており、時間短縮ができて有難いことです。公園の食堂も低廉で使えそうに思いました。たっぷり休憩をとの先導の声でしたが、鈴木貫太郎記念館見学の時間をたくさん取りたいとの声に早めの出発になりました。
 交通量の多い幸手市内を抜けて3回目の休憩後、関宿橋を渡って記念館に到着すると親亀が先に見学しておりました。長くなりそうな説明を中断して集合場所に向かうと、うさぎも親亀も待っていてくれました。城をバックに記念撮影後は道の駅近くの昼食場所に行くことになりました。
 親亀は関宿橋を渡るのか江戸川を下って行きました。残った者で城から江戸川を渡ろうとすると、通行止めのようだとの声もありましたが、副会長から少し上に細い橋があって渡れたとの情報に従い無事中食場所のステーキハウスに到着しました。少し待ちましたがとても良いお店でみな大満足でした。見つけてくれたうさぎに感謝です。道の駅の食事に4名が向かいましたので、残り12名がここで解散になりました。
 副会長、ゲストさんがソロで、うさぎ3名と上尾組3名は、権現堂方面に、子亀4名は春日部、岩槻、大宮、見沼用水西線周りで、2名が途中離脱後、平成の森16:15解散になりました。道の駅4名も平成の森に無事到着したらしく、15:30に自宅到着の連絡が3名からありました。
 子亀の帰路は権現堂まわりが良かったかと思いました。百舌。

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18
イメージ 19

イメージ 19

 4/7(日)4月のクラブランは深谷誠之堂でした。うさぎ、8名、親亀、8名、子亀、4名、現地、1名、見送り、2名の23名が参加されました。子亀の走行記録は以下のようでした。
 平成の森(8:05)→吉見桜堤、百穴桜堤、市野川桜堤、上沼公園、セブン東松山・市野川店(9:00〜9:15、17.1k)→二宮展望台東、ふせ木(25k)、嵐山郷裏、農林公園、セブン深谷・畠山店(10:03〜10:15、33.6k)、植松橋、深谷・唐沢堤の桜→警察署入り口→17号山田うどん→誠之堂(11:12〜11:40、46k)→深谷・上敷免レンガ工場、→籠原やよい軒(12:15〜13:00、55.9k)→新幹線沿い→熊谷桜堤、パノラマ公園(14:00〜14:10、73.4k)→大芦橋→吉見運動公園(14:30〜14:45、80k)
 子亀は相棒が風邪で休みとのことで4名と少数でした。風も穏やかでどこも満開の桜を堪能することができ、近年にない花見のランとなりました。
 荒川を下って吉見桜堤、百穴桜堤、市野川桜堤、上沼公園、と見事な桜並木の下を通りました。最初の休憩はセブン東松山・市野川店でした。カードが使えるのでコンビニはセブンが良いとのことでした。店舗を拡張して椅子席が7個あります。コーヒー等でほっと一息でした。
 その後は二宮展望台東の直線コースを北へJ子さんに先導をお願いしました。江南の竜の藤の手前まで頑張ってもらいましたが、先導は疲れるとのことでした。
 次もセブンで休憩をして、深谷の駅前の唐沢堤の桜を見ました。ここも圧倒的な量の桜でみな満足されたようでした。深谷市内で後続を見失うことがありましたが、なんとか定刻前に誠之堂に着きました。
 後ろから、うさぎさんが続いて到着して、先着の親亀と合流し記念撮影になりました。別の場所に行くと言ううさぎさんと別れて、残りは籠原駅北のやよい軒で昼食となりました。
 食後は子亀の仲間と熊谷桜堤に来ました。ここも満開で迂回しながら抜け出すと親亀の仲間に追いつきました。パノラマ公園でまた別れて、会長と吉見運動公園で休憩後、解散となりました。
 残念なことにマドンナのJ子さん、日本語教師の用事で当分の間クラブランとお別れとのことでした。百舌。

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 3/10(日)順延となった3月のクラブランは大宮第二公園の梅林でした。うさぎの参加が少なく、親亀、子亀の2班で12名の参加でした。榎本牧場の手前で北本のMさんが追いついて6名で走行することになりました。
 榎本牧場では自転車の試乗会のテントがありまして、Jさんがチャレンジしました。休憩の後は17号バイパスの上尾道路を横断して、大宮花の丘公苑の裏から入りました。初めての道は参考になりましたが、広くて走りやすいバイパスをまっすぐ来た方が良いように思えました。
 公園の梅を少し見てから宮原駅前を通過して盆栽村に来ました。四季の家を見学させていただきました。その後は巧みなリードで産業道路の下から東武野田線の踏切を越えて、無事に大宮第二公園の梅林に到着いたしました。
 記念撮影後は昼食予定場所の中国ラーメン揚州商人のお店に行くことにしました。地元親亀先導Mさんが誤った方向に誘導しようとした百舌を修正してくれました。感謝です。やはり公園の出口はいつものように行けば良かったなと思いました。
 昼食会場ではキャンペーン期間中で、100円の餃子がいただけて有難かったです。私は一番安い普通のラーメンにしました。耳慣れないパクチーをオーダーする人がいて、なんだろうと思ったら独特な香りがするという緑色の野菜でした。パクチーはタイ語で、英語はコリアンダーと言うのだそうです。
 ここで解散後は第二産業道路で帰りました。食べてすぐなのにみな早くて大変でした。ほとんど休まず平成の森まで帰りました。百舌。
参考:3/10(日)子亀の経過
平成の森(9:00)→榎本牧場(9:30)→大宮花の丘公苑(10:12、15.6k)→ファミマ(10:58、22k)→盆栽村(11:03、23.3k)→大宮第二公園(11:30〜11:40)→中国ラーメン揚州商人→平成の森(14:12、50.8k)

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12 イメージ 13 イメージ 14 イメージ 15 イメージ 16 イメージ 17 イメージ 18

イメージ 18

 3/24(日)平成の森に着きますと、日暮里のNさんがアウディから自転車を下ろしておりました。赤のボルボから1年前くらいに変えたとか、優しい嫁さんで羨ましいです。
 深谷に下見に行きますと言って、鳥羽井沼から荒サイに登りました。富士が大きく見えました。吉見桜堤、百穴桜堤、市ノ川桜堤とも桜はまだのようでしたが、2週間後は散ってしまうかもしれません。
 店舗を立て替えたばかりのセブン東松山市ノ川店は、店内に7個の椅子がありました。
 森林公園南口から二宮展望台東の路面は荒れておりますが交通量が少ないのと短縮になるので、ヘリテイジ前の予定を変更しました。走り出しはそれほどでもない風がだんだん強くなりました。相棒に先頭を変わってもらいました。
 農林公園から、植松橋の先まで、どのコンビニで休憩が最も良いか見ながら走行しました。結局は深谷陸橋の手前まで来てしまいました。植松橋から白鳥が遠くに見えました。休憩は植松橋の手前のミストかその先のセブンかなと思いました。
 向かい風で予定の時間を超過してしまい、瀧宮神社にも城址公園も寄らず、深谷署前から17号やまだうどん脇を北に行くコースで目的地の誠之堂に到着ですが3時間かかってしまいました。
 9時発ですと到着が正午、見学は30分コースで、総会も行うとなると時間に余裕がないので、8時発をお願いしようかと思いました。
 浅間山が大きく見えました。ここからは追い風でルンルンで帰ることにしました。小山川沿いの菜の花がきれいでした。上敷免ホフマン窯でお土産のペンダントを求めて、1年前のコースをたどりながら籠原のやよい軒を目指しました。
 Y字路を右に行きましたら旧道のようでした。なんとか籠原陸橋の見える場所に出ましたので、やよい軒は近いなと思いました。クラブランと同じ裏の金網に自転車を繋ぎ、前回と同じ最低額の生姜焼きをいただきました。相棒の野菜炒めも美味しそうでした。
 籠原駅の東の踏切を道なりにまっすぐ行けば、押切橋です。やよい軒でWCに行けなかった人は、サクラメイトのWCを案内しようと脇を通りながら思いました。前回は安全のため押切橋上流側の歩道を走行しましたが、下流側でも大丈夫かと思いました。
 橋を渡ってバックのベルトを締め直し、パノラマ公園を目指しました。久下橋で左岸の予定でしたが、荒川大橋下流の側道で左岸にわたっても良いかと信号待ちで思いました。楽な追い風に乗って久下橋まで来ましたら、左岸に渡るのが面倒になって、右岸を解散場所の吉見運動公園まで走行しました。早めの解散が出来て良かったです。
 総会後解散し、帰路方面別に食事となれば、駅前にはレストランがありますし、最も近いのがやまだうどんですね。籠原は111席あり、先払い、押切橋までまっすぐなのがいいかなと思いました。
 以下走行の経過です。百舌。
 平成の森(8:05)→吉見桜堤、百穴桜堤、市ノ川桜堤、セブン東松山市ノ川店(9:00〜9:05、15.7k)→二宮展望台東、ふせ木(24k)、嵐山郷裏、農林公園(9:55、30k)、ミニストップ(31.7k)植松橋中央(10:10、32.8k)、ファミマ人見店(10:10、36.7k)→ミニストップ深谷桜ヶ丘店(10:30〜10:45、39.9k)→深谷陸橋、→警察署入り口→17号山田うどん→誠之堂(11:05〜44.2k)→深谷上敷免レンガ工場(11:20、46.9k)→籠原やよい軒(11:45〜12:20、53.6k)→押切橋南(12:40、59.1k)→荒川大橋(12:55、64k)→大芦橋(13:20、73.2k)→吉見運動公園解散(13:35、77.6k)

開く コメント(0)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10 イメージ 11 イメージ 12

イメージ 12

2月のクラブランは小川町の吉田家住宅でした。
参加者は、うさぎ:4名、親亀:7名、子亀:、5名の16名でした。
子亀の経過と解散後の帰路は次のようでした。
平成の森(9:00)→森林公園ローソン(9:45〜10:00、13.6k)→セブン月の輪駅北(9:50〜10:00、17.5k)→道の駅小川(10:45〜10:55、24.5k)→吉田家住宅解散(11:25〜11:50、31.5k)→小川駅東HOT(12:05〜12:30、36.7k)→日赤坂→杉山城址西→森林公園駅北口最終解散(13:15、51.4k)
2/3(日)とても暖かい陽気のクラブランとなりました。コースの説明などの後に親亀、子亀、うさぎの順に出発しました。途中でうさぎに抜かれました。最初の休憩地ではみなさんコーヒーを楽しまれたようでした。WCが混雑していたのでひとつ先のセブンの休憩を追加しました。
 道の駅小川では親亀が先に到着して休んでおりました。落車の事故があったようです。梅の枝や野菜の苗が売られておりました。
 子亀は10分の休憩で親亀に見送られて出発です。線路の東側の交通量の少ない道をのんびり走行しておりましたら、東武竹沢の手前で親亀の先導が見えました。
 目的地の吉田家住宅に到着すると、うさぎが先に着いておりました。金勝山の頂上までヒルクライムを済ませたとのことでした。記念撮影後解散となり、お勧めいただいた近くのお蕎麦屋さんなどにそれぞれ向かいました。後日の報告では目的地隣のお蕎麦屋さんの食事がとても美味しそうでした。
 勝呂の踏切から八高線の東に出て竹沢の駅の先で、旧254を爆走するUさんとTさんが見えました。バーミヤンにでも向かったのかもしれません。午後用事があったので、小川の駅東のHOTでさっと食事を済ませました。日替わりの味噌カツとカレーにしました。
 その後は日赤の坂から杉山城址横を抜けて、森林公園駅北口で相棒と別れました。百舌。

開く コメント(0)

全29ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事