はんのき日記 PART2

多く読み、多く見聞きし、自分で考え、少し発信します・・

全体表示

[ リスト ]

中国の冷凍毒入りギョーザのおかげで、日本の食糧自給率の低さが、あらためて問われています。
なぜ、日本は、ここまで自給率を下げてしまったのか?
その理由の一つに、私は『食の洋風化』があると思います。
その洋風化を意図的に仕組んだのがアメリカです。

以下は、1978年にNHKで放映された「食卓のかげの星条旗」という番組です。(1999年に再放送された)
1978年、つまり30年前に、こういう番組が放映されていたということは、すでにこの時点で、日本人の味覚は、しっかりと“アメリカ好み”に変えられてしまっていたということです。
一見‘豊か’そうに見える日本の食生活、何でも好きなもの・食べたいものを自由に自分で選んで食べてきたと思っていたのに、実は、そうではなかった。
他人に巧妙に操作されていた。
まさしく、アメリカの手のひらの上で、転がされていた・・。
身も心も、日本人は“アメリカ好み”にさせられていた・・。


               〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

1954年、アメリカは小麦大豊作で、本当に困り果てていた。
小麦の倉庫代だけで数億円かかってしまうほど。
戦争で使った戦艦の中にまで小麦粉を貯蔵するという、異常事態をむかえていた。
「何とかしないと、この小麦余りは、どうしようもない」
「第2次世界大戦や朝鮮戦争のときは、よかった・・・小麦がよく食べられた・・・また戦争とかないと・・・」
当時のアメリカ大統領アイゼンハワーは、「余剰農産物処理法」をつくり、アメリカの小麦戦略は開始された。

アメリカは考えた末、視察団を組み、東南アジアの国々を視察してまわり、小麦の消費先を探した。
いろいろな国をまわり、最後にたどりついたのが、日本。
「日本が有望な市場になる。米価がけっこう高いし・・。」
「日本を、日本人1億人の胃袋をわれわれのターゲットにしよう。」

そして、巧妙な小麦戦略が具体化されていく。
具体化の2本柱は、【キッチンカー】と【学校給食】だった。
アメリカは、55億円相当の学校給食用小麦と脱脂粉乳を現物贈与する。
食糧不足に苦しんでいた日本は、たしかにありがたかったはずだ。
また、1956年からは、本格的な「栄養改善」の指導事業が始まる。
アメリカのお金で12台のキッチンカーが購入され、小麦を使った料理講習会が全国津々浦々で開かれた。
「必ず、メニューの中に小麦粉を使ったものを入れること」
これが唯一の条件だった。
「栄養改善」指導のポイントは、次の4つ。
     (1) ご飯は残してもいいから、おかずを食べよう〜
     (2) タンパク質が足りないから、もっととろう〜
     (3) カルシウムが足りないから、もっととろう〜
     (4) 塩分は控えめにしよう〜

日本人への小麦侵攻は大・大成功!!
「日本人は食べ方を学んでくれた。こんなすばらしい事業がまたとあろうか。」
「日本人の味覚は、変えられた!」
「日本は開拓し終わった。」(小麦の山は小さくなるぞ〜)

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

この話を最初に教えてくれたのは野村かつ子さんでした。それまではアメリカが戦争直後の食糧難を小麦の配給などで救ってくれたと思ってましたから。確かにそういう面もあったのでしょうがアメリカのやり方は巧妙ですよね。今だってアメリカの軍事力に守られているって信じている人いっぱいいますし、、、。

2008/2/14(木) 午後 10:19 gru**y_c*cli*t49 返信する

顔アイコン

グランピーさん、私は小学2年生まで脱脂粉乳のお世話になりました。そのミルクをみんなぬるくてまずいと言って残していましたが、私はなぜか好きで、みんなの分までお代わりして飲んでいましたっけ。しっかりアメリカ好みの味覚に飼い慣らされてしまいました。野村かつ子さんは偉大な方ですね。

2008/2/16(土) 午後 3:53 [ どんぐり ] 返信する

顔アイコン

小沢による日本切り売りが最終打撃となりました。

そんな男は何があっても政権中枢に戻すわけにはいかない!!!

2008/2/19(火) 午後 10:34 [ ぬくぬく ] 返信する

顔アイコン

ここで小沢さんの話が出るのですね。ぬくぬくさんはなんとしても自民党のままがよいと・・。

2008/2/20(水) 午前 11:40 [ どんぐり ] 返信する

顔アイコン

記事を紹介さていただきました。
ご了承ください。

2008/4/27(日) 午後 2:04 [ やちゃ坊 ] 返信する

顔アイコン

牡猫COOさんのご紹介でうかがいました。
食卓の洋風化はアメリカの意図が強く働いていたのでしょうが、今や世界中がそんな感じ。
そういう意味ではアメリカ人の才能に感服です。

2008/4/27(日) 午後 2:15 [ spa*c*e7s*as ] 返信する

顔アイコン

牡猫COOさん、紹介していただきありがとうございます。NHKで再々放送してほしいです!

2008/4/30(水) 午前 8:01 [ どんぐり ] 返信する

顔アイコン

sparcle7seasさん、こんにちは。郵政民営化も今話題の「医療改革」もアメリカのアメリカによる日本改造だと思います。建国以来の徹底的な「開拓精神」は今なお生き続けているのでしょう。

2008/4/30(水) 午前 8:05 [ どんぐり ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事