はんのき日記 PART2

多く読み、多く見聞きし、自分で考え、少し発信します・・

全体表示

[ リスト ]

次のターゲットは、シリアのようです。


中国→ 朝鮮→ グアテマラ→ インドネシア→ キューバ→ ベルギー領コンゴ→ 
ペルー→ ラオス→ ベトナム→ カンボジア→ グレナダ→ リビア→ 
エルサルバドル→ ニカラグア→ パナマ→ イラク→ ボスニア→ スーダン→ 
ユーゴスラビア→ アフガニスタン→ イラク→ シリア???

第2次世界大戦後、アメリカは↑↑の国々に対して、戦争を仕掛けたり、
爆撃をしたりしてきました。
アメリカは、軍需産業とは切っても切れない国で、少なくとも10年に1回は
戦争をしないと、国がもちません。いつも戦争を欲しています。
紛争がなければ紛争を作り出し、テロを誘発し、脅威を煽り、国民の不安を
駆り立て、愛国心を醸成し・・・。
これが、戦争国家の政策です。

「10年に1回は戦争を」と言えば、たしかに10年前の2003年3月19日に、
アメリカのブッシュ政権は、イラクに攻撃を仕掛けたのでした。侵略したのです!
8年9か月に及んだイラクへの侵略により、イラク人は約12万以上殺されました。
アメリカなど多国籍軍の死者は、約4800人だそうです。
戦争の理由とされた、イラクの大量破壊兵器は結局見つからず、
それどころか、でっち上げだったことが明らかになっています。

今さら言うのもなんですが、『戦争は経済』ですから!
戦争でお金儲けしたい人が故意に起こすのですから!
安倍首相が「持っているのに使えない集団的自衛権を使えるようにしたい」と
言ってますが、使えるようになったら、こんな戦争中毒アメリカに付き合わされます。

そもそも『自衛権』だなんて、言葉のアヤです。

この記事に

閉じる コメント(4)

おっしゃる通りです!先日、戦場カメラマン渡部さんの講演聞きました。
アフガニスタンで、無人の爆撃機とロボット兵士が試され、もう機械が人を殺す戦争になろうとしていると。彼も、戦争の原因は金儲けと喝破しておりました。

コスタリカのように、軍隊を廃止すること、予算をつけないこと、戦争の現実をもっと知ること、伝えることが大事ですね

2013/8/28(水) 午後 3:13 kazu 返信する

顔アイコン

KAZUさん、こんにちは。
2001年の911テロの直後から、イラクやシリアをたたくことは既定路線で、
その準備として、シリアの反政府勢力に対し、アメリカ国務省は資金援助してきたそうです。
お膳立てよろしく、いつものやり口です。

2013/8/28(水) 午後 6:57 [ どんぐり ] 返信する

顔アイコン

またか、、と思います。再生録画を見るようです。紛争地帯へアメリカの空爆が始まろうとする今、ひとつ前の紛争地のイラク、アフガニスタンは今現在どうなっているのか、、あまり報道してくれません。軍事介入の結果、何が解決したのか、しなかったのか。確かなことは死ななくていいはずの無数の一般市民が犠牲になったということです。化学兵器を使わせないために他の兵器を使って戦争するなんて、やはりどこか間違っている。今度も日本政府はアメリカの軍事介入を支持するのでしょうねえ。他に知恵は働かないのでしょうか、、、。

2013/8/29(木) 午後 9:21 gru**y_c*cli*t49 返信する

顔アイコン

グランピーさん、アメリカはほんとうに野蛮な国なんですね。
化学兵器に対抗してミサイルをぶち込むだなんて。
そんな国に付き従う日本は、倫理観の欠如した醜い国ですが。
イギリスが議会と国内世論に従って、軍事行動に参加しないとのこと、せめてもの救いでしょうか。

2013/8/30(金) 午前 8:33 [ どんぐり ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事