はんのき日記 PART2

多く読み、多く見聞きし、自分で考え、少し発信します・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全289ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

SNSにおける選挙活動

イメージ 1

SNSにおける選挙活動を今一度確認。
今まさに「国難」とは、安倍がこの国の総理大臣であること。

上の図も、以下もツイッターから拝借です。
(最近はツイッターばかりやってます・・・)
 
   4日、安倍首相は茨城県の水戸駅前で遊説をおこなったが、
   「この国難を国民のみなさまの信任を得て……」と話すと、
   聴衆からは「お前が国難だ!」というヤジがあがったのだ。

開く コメント(0)

空高いさわやかな秋晴れの日に、安倍の馬鹿が止まらない・・・。

国会も開かずに解散するとは、戦後初めてのことだそうで。
安倍の罪深い悪行はここに極まりましたね。
安倍は、馬鹿で恥知らずで、姑息、狡猾、自己中の大クソ野郎だな。
(あ〜、言葉が悪くなるのが悲しい)

しかし、安倍は本気で日本人を殺しにかかっています。
地震の巣の上に立つ日本列島での原発の再稼働(すでに5基稼働!)は
2度目の福島事故を引き起こそうとしています。
原発のそばに住む人は、被曝が前提になりましたね。
インドに原発を輸出し、事故が起きたら日本人の税金で補償するそうです。

安倍の馬鹿は、国連でも北朝鮮脅威論をまきちらして、
アメリカの代理戦争に突入したくてうずうずしています。
アメリカの軍需産業は笑いが止まらないでしょうね。
アメリカからたくさんの武器兵器を買わされて、日本の防衛費は
いよいよ増え続ける一方。戦争は経済ですから!!


庭に出て、草むしりしながら秋の虫たちに出くわし、
裏庭から大量の茗荷を採ってきてしまい、放射能気にしながらも、
今晩の天ぷらにしようかと考えてる・・。

生きること・暮らすことを根本から否定するような政治が進行する中で
きっちりていねいに暮らすことが安倍政権への究極のレジスタンスになる
かもしれないと思う今日この頃です。
甘いと言われそうですが・・・。
穏やかな気持ちで過ごしたいだけです。

開く コメント(9)

1年以上も昔の記事ですが、以下のサイトで興味深い内容を見つけました。
ますます日本のメディアは、以下の傾向が強くなっているように感じます。

【『Yahoo!』から見る「日本」の「異常さ」】と題するもので、
以下、http://beinspiredglobal.com/japanese-yahoo より一部転載です。


  全世界で最新の情報を配信している『Yahoo!』。
  中でも、人々が最も興味のあるものを並べるのがページの
  最初にくる「トップニュース」だ。

  下記の数字は、とある一週間、「アメリカ」「イギリス」「日本」
  の『Yahoo!』を開くと出てくる「トップニュース」のカテゴリー
  の割合を比べたものである。

  実は、ひとつだけ空欄をつくったのだが、
  そこにはとあるカテゴリーが入る。
  それは何なのか?
  あなたはお分かりになるだろうか。

【アメリカ】
    世界のニュース:24%
    自国のニュース:65%
    スポーツニュース:7%
    ●●:3%
   その他:1%

【イギリス】
    世界のニュース:22%
    自国のニュース:51%
    スポーツニュース:15%
    ●●:12%
    その他:0%

【日本】
    世界のニュース:17%
    自国のニュース:38%
    スポーツニュース:9%
    ●●:35%
    その他:1%


  この「●●」にくるもの……それは「芸能ニュース」である。
   アメリカでは芸能ニュースが『Yahoo!』のトップで報道されていた
   割合は、わずか3%、イギリスは12%。
   それに対し、なんと日本では35%もの割合で芸能ニュースが取り上げ
   られていたのだ。芸能人の熱愛や暴露話……。
   そんなニュースが日本では世界のニュースの倍、自国のニュースと
   ほぼ同じ回数で、トップページに登場していた。

開く コメント(0)

月日の経つのは早いもので、あらら〜、もう9月になってしまいましたね。
ここ数日は、涼しい時間を見計らって、庭の雑草取り、植木鉢の植え替え、
方々に伸びた木枝の剪定など自己流にやっています。
今年はミニトマトが豊作でした。カボチャは土の栄養不足のせいか、
雄花ばかり次々と咲いて、雌花が数えるほどでした。
朝9時前には人工授粉をしなければいけないと近所の人に教えられ、
気にかけていたのですけど、雌花が咲いた!と思ったら大雨で花の中が
チャポチャポ満水になっていたり。
でも、こういうことをやっているときが、一番心が落ち着くような・・・。

テレビをつければ、「北朝鮮が〜!!」とフィーバー中だし。
あまりのアホ臭さにめまいが〜〜〜!
戦争ムードを盛り上げるための空襲警報の予行練習ということか、
「Jアラート」を発令させるとはね。ふざけ過ぎてて、笑える〜。
その日の朝は「バッカじゃあないの!」と夫も、大笑い&憤り。
だったら、仕事も学校もみんな休みにしてしまえばよいのに、
〜まだ出勤前だったのだから。
安倍は北朝鮮がミサイル発射するのを事前に知っていたそうですから、
だったらいち早くその情報を私たちに知らせなければいけないのに、
Jアラートで雰囲気盛り上げて、新幹線止めてみたり・・・
これはもう世の中お騒がせの犯罪行為「騒乱罪(?」適用でしょう、
安倍のヤツに。
Jアラート鳴らすヒマあったら、原発止めればよいものを。

ところで、ツユクサって、夏の初めに咲くのかと思ってましたが、
今年は今を盛りとぐんぐん力強く伸びていて手ごわいです。
これまでも何回か言ってきましたが、3,11以前と比べて、
やはり植物の生育の異変が目立ちます。
ツユクサもそうですが、雑草や木の葉たちが不揃いに巨大化しています。
なので、草むしりも以前より体力がいります。
シソの葉も不揃いで、極端に大きいのが生えていてギョッとします。

久しぶりのブログのせいか、なんだか言葉がフラフラしている感じ。
今日はここまでだ。

開く コメント(0)

省略採決の日

久しぶりに記事更新ですが・・・もうどうしようもないなあ。

「強行採決」よりももっと酷い「省略採決」でしたね。
今回、「中間報告」という必殺技をはじめて知りました・・。
どんなに安倍がずるくてもせこくても、金田法務大臣がお馬鹿でも、
参議院本会議での賛成165票と反対70票という数字は事実であり、
まんまと安倍晋三(アメリカ?)の思惑通りに、可決・成立してしまいました。
(安倍の顔を見るたびに、吐き気がする〜〜!もう限界)

安倍の国会での振る舞いは、国民に対する冒涜なのに、怒らないのはなぜ?
読売新聞を当たり前のように長年とり続けている人にしてみれば、
「安倍さんは、そう悪い人ではないよ」ということになるようで。
私の身近に読売の読者がいますけど、権力への疑いがないと言いますか、
権力に対して「性善説」なのです。権力への恐怖心がないのです。
お上のやっていることに間違いはありませんという感じです。
「聖教新聞」読者は、日蓮の教えに間違いはないということでしょうか。
平和を語る創価学会おそるべし。

それにしても、安倍の国会蔑視は、今国会で極まりましたね。
国民からの質問に答えるべき立場の人間が、質問に対して
「くだらない質問」「そんな質問していいんですか」などと・・・ありえない!
こんな安倍の言動だけとっても、野党は審議をボイコットしてよかったはず。
結局は野党も与党といっしょに「国会という茶番劇」に付き合ってしまったわけで、
卑怯でずる賢い安倍に対して、野党は行儀良すぎたでしょう。

2012年冬の「秘密保護法」といい、
2015年夏の「安保法制」といい、
そして今回の「共謀罪」といい・・・
なにか同じことの繰り返しのようで、う〜ん困りましたね。
座骨神経痛ますます悪化。

ともあれ遅くても来月(7月)下旬までには、施行されるそうです。
「共謀罪」は、すぐに動き出します。

私は原発に大反対だし、安倍の悪口をいつもあちこちで言ってるし、
遅かれ早かれ、「共謀罪」に絡めとられるのは間違いないでしょう。
277個の犯罪内容を一つひとつ覚えていられません。
とにかく目を付けられたらおしまいですから、身を小さくして
監視対象にされないように「一般人」らしく振る舞わないとね〜〜。
「私は一般人です」というプレートを大きく胸に貼り付ける?
・・・などと冗談を言っている場合ではありませんが。

開く コメント(0)

全289ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事