日本映画の女優たち

グッドモーニングショー(君塚良一監督) 10月8日公開!

全体表示

[ リスト ]

清水萌々子

イメージ 1

茶々 天涯の貴妃(おんな)で、浅井三姉妹の次女はつの幼少時代を演じたのが、
しみずももこちゃんです。
三女おごうを演じた山田夏海(やまだなつみ)ちゃん同様、
賑やかに走り回る元気さと、その屈託のない笑顔が印象的でした。
長女茶々(菅野莉央)の意志にしたがって、いったんは母との死を覚悟する真剣な表情も、
姉を慕い妹を想う優しい瞳の輝きも、数少ない登場シーンながら、しっかりと見せつけてくれました。

彼女が注目を浴びたのは2004年公開の、誰も知らない。
オーディションで選ばれ、主人公の妹で末っ子のゆきちゃん役に抜擢されました。
あの作品でも、兄や姉を慕いながら、帰らぬ母親を待ち続ける寂しげな眼差しが、
見る者の共感を呼び、悲しいラストに、彼女が好きだったアポロチョコレートが涙を誘いました。
また、2005年のヒット作電車男では、電車の中でぐっすりと眠り、
隣に座っていた主人公にもたれかけて可愛い寝顔を見せていました。
それを迷惑がっていた主人公が、彼女が落としたと思った真っ赤な定期入れを拾うのですが、
実は、それが電車男とエルメスの出会いのきっかけにもなっていたという
物語の中では重要な愛のキューピッドのような役も、子供らしく演じていました。

まだ10歳になったばかりの彼女ですが、この辺りの年齢だと、
スクリーンで見るたびに前に見た時よりかなり成長しているので、びっくりしてしまいますね。
大いなる将来性を感じる子役の一人ですから、これからが楽しみです。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事