日本映画の女優たち

グッドモーニングショー(君塚良一監督) 10月8日公開!

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
イメージ 2
 
超難事件に挑むホームズの武器は、明晰な頭脳と頼れる相棒、そして強靱なる肉体?
 
人並みはずれた鋭い推理力と、科学的な裏付けの中で、犯罪の謎を静かに解き明かしていくのが、
シャーロック・ホームズという名探偵の形容詞だと思っていましたが、今回のホームズは、
決して物静かなイメージではありません。体を張ったアクションを随所に見せてくれます。
高いところから川に飛び込んだり、容赦なく飛んでくる銃弾や、爆破からかろうじて逃れたりと、
常に危険とぎりぎり隣り合わせです。
 
ホームズ(ロバート・ダウニーJr.)とワトソン医師(ジュード・ロウ)とのコンビも、
知恵をしぼって助け合うというより、体を張って助け合うことに比重が置かれています。
知的エンタテインメントかと想像していましたが、アクション大作と呼ぶにふさわしい作品です。
 
夜の街をけたたましい音を立てて疾走する馬車。そのバックには賑やかな音楽が流れ、
オープニングシーンを盛り上げます。連続殺人事件の犯人の正体が明らかになる冒頭、
19世紀末のロンドンを描いた風景や様々な美術にも目を奪われますが、この序盤で、
いきなり犯人逮捕となってしまうわけですから、果たしてここからどういう展開を見せるのか、
期待をふくらませずにはいられません。そしてストーリーは、この期待を裏切ることなく、
その後はサスペンスフル、かつ派手な展開が待っています。
 
なにしろ犯人のブラックウッド卿(マーク・ストロング)は、逮捕から間もなく死刑が決まり、
衆人環視の中で処刑されるわけですが、これでは話が終わってしまう、と思っていたら、
なんとブラックウッド卿は生き返るのです。死刑直後にワトソン医師も脈の停止を確認し、
棺に納められ、土中に埋められたはずの彼が、再び姿を現すのです。
ここにはどんなトリックが仕組まれているのでしょうか、、、。
 
つまり、ブラックウッド卿の死刑こそ、この事件のほんの始まりに過ぎなかったということです。
ここからホームズたちと、ブラックウッド卿との戦いが始まるわけですが、
とにかく敵は黒魔術なるものを自在に操り(操っていると信用させ)、
「大英帝国は領土拡大を目指す。恐怖を武器に世界を支配する」と声高々に宣言するつわもの。
手下を使って罠も仕掛けてきます。そんな強敵には、とても頭脳だけでは勝てないというわけです。
もちろんレイチェル・マクアダムス演じるヒロイン・アイリーンの動きからも目が離せません。
 
現場に残された小さな手掛かりを吟味しながら、また現場で起こった不可解な現象を再現させながら、
事件現場の謎を一つまた一つと解いていくホームズの見事な推理術。その推理の結果の種明かしを、
まさに流れるような映像で一気に見せてくれますが、これはちょっともったいない気もしました。
解決編はもう少しじっくりと見せてほしかった気もしますが、アクションシーンだけでなく、
推理の結果を見せるシーンも、スピード感たっぷりに見せると言う意味では、この演出手法も、
それなりの成果を収めたと言えるでしょう。
 
もちろんこれは、どんなに複雑に仕組まれた謎でも、シャーロック・ホームズという探偵は、
いとも簡単に素早く解くことができるのだ、という意味があるのかもしれませんね。
 
ホームズの最後のセリフは、続きがあるぞという(続編の)期待を抱かせてくれます。

 

閉じる コメント(32)

アバター

くるみさん♪、強かったですねぇ、ダウニー版ホームズは。
知能も肉体も充実しきった探偵です。続編に期待がふくらみます♪。

2010/3/27(土) 午後 10:50 ffa**77

アバター

沙粧さん♪、息子さんのためにホームズ大人買いですか!これで息子さんも、
ママに倣ってホームズマニアですね(笑)。吹き替え版なら親子で楽しめそうですね♪。

2010/3/27(土) 午後 10:53 ffa**77

ホームズさんって あまりお友だちにはなりたくない方なのですが、嬉々として お付き合いするワトソンさんってのも 普通じゃないかも(^_^;)、あのワトソン婚約者の方 よぉございました。続編に期待です(^.^)

2010/3/28(日) 午前 9:13 たんたん

いかにも続編があるという作り方でしたね。テレビを見て馴染みのある私には戸惑いのある作品でしたがこれが原作だと言うし出来も良かったと思います。トラバ返しさせてくださいね。

2010/3/28(日) 午前 10:59 いっちー

アバター

たんたん先生♪、自分の身に危険が及びそうな友人は作りたくないですね(笑)。
その点、ワトソン医師は人間ができた方ですから、うまく付き合っていました♪。

2010/3/28(日) 午後 0:12 ffa**77

アバター

いっちーさん♪、従来のイメージとは異なるホームズでしたが、
ストーリー展開、映像表現術ともに、見ごたえある楽しい作品でしたね♪。

2010/3/28(日) 午後 0:14 ffa**77

アバター

この作品は、きっと続編の序章に過ぎないのでは、との期待を抱かせるラストでした。
ホームズものと言えば、やはり宿敵のあいつが出てこないといけません。そう、モリアーティ教授。
ふぁろうさんの宿敵は、そう、のびた教授をお忘れなく。次回、必ずまた貴方の前にその姿を現しましょう、アーハッハッハッ!ヘックション!

2010/3/28(日) 午後 10:48 出木杉のびた

アバター

のびた先生♪、これはやはり続編への序章ですか。
最近はシリーズものが流行りですから、第二章、第三章と作ってほしいです。
笑っているのびた教授はふぁろうの宿敵んなっちゃいましたか(笑)。
受けて立ちますので、いつでも姿を現してください♪。

2010/3/29(月) 午前 1:00 ffa**77

面白かったですね〜〜。
冒険活劇って感じで、楽しめました!
ホームズの見事な推理も、凄かったです。

2010/3/29(月) 午前 9:52 kuu

顔アイコン

ガイリッチーらしくスピード感あふれる映像で最初不安だったのですがちゃんと超スローでなぞ解きもしてくれたので助かりました(笑)
新しいホームズ像の出現ですね。
TBさせてくださいね。

2010/3/29(月) 午後 10:18 car*ou*he*ak

アバター

kuuさん♪、推理面よりもアクション面を重視したようで、
ご指摘の通り、冒険活劇的な楽しみ方もできましたね♪。

2010/3/30(火) 午前 1:10 ffa**77

アバター

Cartoucheさん♪、アクション映画と呼べるほどのスピード感がありましたね。
謎解き部分に関しては、もうちょっと時間をとってほしかった気もしますが、
そこは新しいホームズですから、良しとしましょう♪。

2010/3/30(火) 午前 1:12 ffa**77

こんなにやんちゃなホームズでいいの?と、最初は戸惑いましたが、新しいホームズ!という意味で、とても楽しめました♪
現在と過去を行ったり来たりの手法もわかりやすかったので、困難せずに済みました。
ホームズもよかったですけど、個人的にはワトソンがかっこよくて、益々、続編が楽しみです。
こちらからもTBさせてくださいね。

2010/4/15(木) 午前 1:23 マミ

アバター

マミさん♪、推理のための冷静さより、まず行動という大胆さが目立ったホームズでしたね。
ワトソンファンも多いですね♪。続編もナイスなコンビネーションを期待しましょう♪。

2010/4/15(木) 午後 11:48 ffa**77

顔アイコン

新鮮なホームズでしたね〜。
二人の掛け合い?が面白い。
すごく楽しめました。続編が今から楽しみです。
T

2010/4/18(日) 午前 7:30 iruka

アバター

irukaさん♪、二人の掛け合いそのものがもう話芸になっちゃってますね。
かなりアクション系の映画になってましたけど、
じっくり推理するホームズは、続編では観られるんでしょうかね。

2010/4/18(日) 午前 10:34 ffa**77

純粋に楽しめるアクション大作でした♪
ホームズを演じたダウニーJr.の演技も良かったです^^
続編が楽しみです(≧▽≦)

トラバお願いします!!

2010/7/26(月) 午前 6:37 れじみ

アバター

レジミさん♪、派手なアクションシーン盛りだくさんで、まさに大作と呼べますね。
続編も、推理モノというより、アクションモノ的な作品になるのか、楽しみです♪。

2010/7/27(火) 午前 2:12 ffa**77

私は原作のホームズが好きなので、みなさんほどなじめませんでしたが、逆にワトソン君がよかった!

ホームズの集中力って凄いんですよ。
原作を読んでいた子供のころながらに凄いなぁ〜と。

アイリーンがまさに不二子でしたよね?
次は宿敵モリアーティ教授ですかね?

ホームズってたしか不殺だと思ってたけど。。

2011/1/21(金) 午後 0:31 はじめのいっぽん

アバター

はじめのいっぽんさん♪、原作ファンには、物足りない部分もあるようでしたね。
僕はファンと言うほどではありませんが、原作から持っていたイメージとは、
ちょっと違ったタイプのホームズで、映画的にはこれもありかなと思いました。
なるほど不二子も油断もスキもない、目が離せない女性ですものね♪。

2011/1/22(土) 午前 1:49 ffa**77

開く トラックバック(14)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事