日本映画の女優たち

グッドモーニングショー(君塚良一監督) 10月8日公開!

全体表示

[ リスト ]

ボックス!

 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
「努力して手に入れたものは、簡単には手放さない」。天才が、努力で天才を超える。
 
汗を流しながらスポーツをしている姿には美しささえ感じることがあります。
その必死の動きを、真剣な眼差しを見せられて何を感じるのか、それは人それぞれでしょうが、
ボクシングをしているカブ(市原隼人)の姿を見た優紀=ユウちゃん(高良健吾)は、
その姿に吹き抜ける風を見た!のです。そして同級生の智子=マルちゃん(谷村美月)は、
リングで戦うカブくんが大好き!だと言ったのです。
 
教室の机に座り、ふっと横を向いて笑顔を見せる智子。いつもながら笑顔の似合う谷村美月。
何かいいことでもあったのかな、その笑顔が思わせてくれます。終盤、その良かったことが、
智子の母親(清水美沙)から明らかにされますが、清水美沙の演じる母親像も、
登場シーンは少ないながらも、その言葉が涙を誘います。
 
「あの子は生まれつき心臓が弱くて、生きるのをあきらめてるようなところがあったんです」。
その智子がボクシング部と出会い、練習するカブの姿を見て元気づけられ、とても明るくなって、
「ボクシング部のみなさんには感謝しています」とボクシング部の部員を前に語るシーン。
さらに智子が、「もし私が死んだら彼(カブ)を守る天使になるんや」と言っていたことを、
部員たちに告げるシーンは感動的でした。
 
さて、冒頭で優紀と高津先生(香椎由宇)の危機を救ってくれたカブ。幼馴染みの優紀との再会を喜び、
「せや、ユウちゃん、ボクシング部に入れへんか?」と誘うところから、友情を飛び越え、
やがてはライバルに発展する二人の関係が中心に描かれていきます。しかし、
その関係も一旦は壊れそうになりますが、二人の友情の絆は強かったのです。
 
ボクシングをあきらめかけたカブも、やがて、努力で力をつけた優紀の練習パートナーを経験することで、
ボクシングの天才の本領発揮に至るのです。そして強くなったユウちゃんに、
「昔から強かったけど、今のカブちゃんがいちばん強い」と言わしめるのです。
 
そしてクライマックスの試合でも、沢木監督(筧利夫)から、
「お前には無茶させとおないけど、今日はタオル投げへんからな」という熱い言葉が飛んできます。
ボクシングを長回しで見せる演出で、「あいつやっぱりバケモンやな」というカブの言葉にも、
真実味が増します。ボロボロになりながらもカブは、「最後まであきらめたらアカンなぁ」とつぶやき、
戦い続けるのです。そんなカブの戦う姿に、ユウちゃんが感じたものとは、、、。
 
大阪出身の谷村美月はこれまでにも何度も大阪弁で登場するキャラを見せてくれていますが、
カブの姉役の山崎真実、カブの母親役の宝生舞も大阪出身。しっかりしたお姉ちゃんらしく、
カブに対して「このドアホが!」と叫んだり、大阪のおばちゃんらしく「もう、ほっとき!」と、
言い捨てるシーンは、二人の大阪弁が生きていました。
 
それにしても、人情味あふれる大阪のおばちゃんの味を表現してくれた宝生舞が、
本作をもって芸能活動を引退というニュースは寂しい限りです。
あした(大林宣彦監督)をはじめ大林作品での好演、心に残っています。
 

<映画の次回作情報>
 
谷村美月
:おにいちゃんのハナビ(国本雅広監督)
9月25日全国公開   共演:高良健吾、宮崎美子、大杉漣、早織、尾上寛之、佐藤隆太、佐々木蔵之介 他
 
:十三人の刺客(三池崇史監督)
9月25日公開   共演:役所広司、山田孝之、伊勢谷友介、沢村一樹、古田新太、高岡蒼甫、吹石一恵 他
 
:海炭市叙景(熊切和嘉監督)
2010年公開予定  共演:加瀬亮、小林薫、南果歩 他
 

香椎由宇
:ワラライフ!!(木村祐一監督)
2010年公開予定  共演:村上純(しずる)、田畑智子、高岡蒼甫、鈴木杏樹、吉川晃司 他
 

清水美沙
:瞬 またたき(磯村一路監督)
6月19日公開   共演:北川景子、大塚寧々、岡田将生、史朗、永島暎子、深水元基、田口トモロヲ 他
 

山崎真実
:シーサイドモーテル(守屋健太郎監督)
現在公開中   共演:生田斗真、麻生久美子、山田孝之、成海璃子、玉山鉄二、温水洋一、古田新太 他
 
:電人ザボーガー(井口昇監督)
2011年春公開予定  共演:板尾創路、古原靖久、柄本明、渡辺裕之、竹中直人、佐津川愛美 他

閉じる コメント(26)

スポーツ青春王道って感じの作品でしたね。
宝生舞の、大阪のおばちゃんハマってましたね。引退は残念ですが。

2010/6/16(水) 午後 4:39 [ ティルク ] 返信する

アバター

ティルクさん♪、青春スポ根ものでは、個人競技もチーム競技も、
ライバルや友情がテーマになりますね。
宝生舞は、今回とくにいい味を出していただけに、まだまだ見たい女優でした♪。

2010/6/16(水) 午後 11:21 ffa**77 返信する

想像以上に真面目なスポ根でした!!
最後のCGと亀の出演シーンが余計でしたね。

2010/6/17(木) 午前 0:07 [ MA2DA裏BLOG ] 返信する

熱く観ました〜高良クン目当てで観に行きましたが、市原クンもカッコいい汗かいてた〜☆*゚+.男の友情っていいですね〜☆彡
TBさせて頂きました↓

2010/6/17(木) 午前 0:53 沙粧 返信する

顔アイコン

青春してますね〜
なかなかいい話みたいですね

2010/6/17(木) 午前 6:13 [ きらきらくん ] 返信する

天才VS努力家・・・面白くならないわけがない王道設定でしたね。
演出もマンガのように軽快で純粋に楽しめました。
一番泣かされたのは、やっぱ丸ブタだったなぁ〜
TBさせてね(。・ω・)ノ゙

2010/6/17(木) 午後 0:50 ハイダウェイ 返信する

市原クンも高良クンもボクシングの練習した成果を
しっかりスクリーンで披露してくれました!友情や仲間、初恋など・・・感動でしたね。
トラバありがとうございます!トラバお返しさせて下さいね^^

2010/6/17(木) 午後 5:57 くるみ 返信する

市原&高良君、身体鍛えてたし、ボクシングの練習も半端じゃなかった様子…
あのフットワークや肉体美でよ〜くわかりました!^^;
谷村美月さんの事は記事に書くのを忘れてしまってましたが…っていうより
書くとネタばれしそうでしたし…儚くって、なのにあの笑顔が余計に切なかったです。
感動して泣いてしまったし、、いい映画でした!!
そうそう、宝生舞さんが引退宣言されたのがショックでしたね〜(*_*;
TB下さり有難うございました!お返しさせて下さいね〜♪

2010/6/17(木) 午後 8:27 ふぇい 返信する

アバター

MAT2DAさん♪、大阪が舞台ですが、笑いを抑えてけっこう真面目系でしたね。
あの本物のボクサーの登場は、まったく要らなかったと僕も思います。

2010/6/18(金) 午前 2:03 ffa**77 返信する

アバター

沙粧さん♪、高良健吾はカッコイイという形容詞がぴったりですね。
市原隼人ともども、よく練習を積んだボクシングのシーンに違和感なしです。

2010/6/18(金) 午前 2:05 ffa**77 返信する

アバター

くろさわさん♪、いわゆるスポ根ものですが、ちょっとした感動のシーンもあって、
ボクシングシーンもけっこうリアルで、それなりに見ごたえある作品でした。

2010/6/18(金) 午前 2:13 ffa**77 返信する

アバター

hideawayさん♪、設定といい、画面演出といい、王道をついた部分もありましたが、
僕もマルちゃんの、いろんな心遣いに感動させられました♪。

2010/6/18(金) 午前 2:16 ffa**77 返信する

アバター

くるみさん♪、いちばんこの作品を引き締めたのは、やはり鍛えられたボクシングのシーン。
市原隼人も高良健吾も、若さゆえ、しっかり基本を身につけていたように見えましたね♪。

2010/6/18(金) 午前 2:18 ffa**77 返信する

アバター

フェイさん♪、二人は相当ボクシングの練習したんでしょうね。
演技を越えて、ちゃんとボクサーになってましたもんね。
僕は谷村美月の笑顔が好きだし、今回のマルちゃんには、かなり感動させられたので、
ちょっとネタばれ系記事ですが、お許しください(笑)。
宝生舞、きりりとした目が印象的でしたね♪。

2010/6/18(金) 午前 2:21 ffa**77 返信する

DVD待ちにしようと思いましたが、周りの評判を聞いて観に行くことにしました。とてもいい作品で、観に行ってよかった♪って思いました。やっぱり、李監督作品、好きです。
こちらからも、TBさせてくださいね。

2010/7/9(金) 午後 9:26 マミ 返信する

アバター

マミさん♪、さわやかなスポ根ものに仕上がってましたね。
二人の友情の絆がしっかりと描かれていたと思います♪。

2010/7/10(土) 午前 2:58 ffa**77 返信する

顔アイコン

爽やかなスポ魂でしたね!!
僕好みで楽しめました☆
TBさせてください!

2010/8/10(火) 午後 11:51 かず 返信する

アバター

かずさん♪、正統派のスポ根ものでしたね。
二人のボクシングの特訓の成果がしっかり出ていて、
ボクシングシーンも見ごたえありましたね♪。

2010/8/11(水) 午前 0:12 ffa**77 返信する

市原くんらしい作品でしたね。
TBお返しさせてください!

2010/9/12(日) 午後 10:13 るぃ 返信する

アバター

るぃさん♪、市原隼人のボクシングの特訓の成果が発揮されたと思います。
市原隼人の声が、今なお青春映画にぴったりな気がします♪。

2010/9/13(月) 午前 1:51 ffa**77 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(11)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事