日本映画の女優たち

グッドモーニングショー(君塚良一監督) 10月8日公開!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
 
 
連鎖する事件推理のミステリーに、コメディをたっぷり盛り込んだ謎解きエンタテインメント
− 北川景子、執事からの毒舌をものともせず、時には上司にツッコミを入れる令嬢刑事 −
 
本作の撮影に使用されたのは、アジア最大の豪華客船スーパースター・ヴァーゴ号。
日本映画の撮影で使用されるのは初めてとのことですが、乗客乗員合わせて約3,000人のうち、
乗務員だけでも約1,200人(乗客定員は1,870名)ということですから、船内の充実ぶりが伺えます。
世界各国の料理を味わえるグルメ施設やショッピングモール、カジノ等のエンタテインメント施設、
プールやジム、ジョギングコース等のスポーツ施設もあって、長旅で海しか見えない日々が続いても、
まったく飽きることがなく過ごせそうな豪華客船。一度はこんな船にも乗ってみたいものです。
 
さて、この船に乗り込んだ宝生麗子(北川景子)と執事の影山(櫻井翔)。とは言っても、
その船に乗り遅れてヘリで追いかけてくるというのが、さすがは令嬢ということでしょうか。
出航からほどなくして、いきなり発生する殺人事件。レイモンド・ヨー(団次朗)という人物が、
何者かに客室内で射殺されます。しばらくして、その客室から海に転落させられるのですが、
船を停止して引き上げてみると、ヨーには救命胴衣が着せられていたのです。
なぜ犯人は、死体にわざわざ救命胴衣を着せたのか、、、。
 
さらに犯人からは、次の犠牲者を予告するかのようなFAXが送信されてくるのです。
もちろん発信元は船内。当然、犯人は船内にいる人物ですから、容疑者は約3,000人。
しかも犯人を見つける猶予は目的地のシンガポールに着くまで7日間。この限られた時間の中で、
犯人を見つけ出すことができるのか。ここから映画を観る者もいろいろと推理を働かせることになります。
なにしろ船内には怪しげな人物が大勢いるのです。竹中直人と大倉孝二が演じる高円寺兄弟という、
ちょっと間抜けな泥棒も乗船していましたが、二人の狙いは先の事件とは別のようで、
この二人はミステリー以上にコメディ担当の役回りです。
 
麗子の上司・風祭刑事(椎名桔平)もシンガポールへの寄贈品「Kライオン」の警備で乗り込んでおり、
事件捜査に乗り出しますが、いっこうに捜査は進まないまま、第2の殺人事件が発生します。
しかも、この死体が全裸の状態で土下座の格好で発見されるのです。
なぜ犯人は、死体をわざわざそんな格好にしたのか、、、。
 
深まる謎。さらに今度は麗子にも危機が及びます。先の二つの事件と麗子が狙われた事件。
これらの事件の共通点は何か。ところが麗子は、影山とともに無人島に流されることになってしまい、、、。
ここからが影山の本領発揮。まさに華麗なる推理で一連の謎を解き、やがて犯人の前にやってくると、
「犯人はあなたでございますね。一連の事件は、すべてあなたの犯行かと」と言い当てるのです。
その事件の真相には、実はその犯人の過去の辛い経験が絡む深い物語にもなっていました。
 
エンドクレジットでキャストが映し出されますが、映画はそこでは終わりません。
さらにもう一人の、意外な犯人が存在していました。その犯人の前に姿を現す影山。
その犯人こそ、実は過去にまだ幼かった意外な人物に助けられていたとは、、、。
 
スクリーンに文字やアニメ―ションが出てきたり、派手なギャンブルシーンやちょっとした感動など、
最後の最後まで目が離せない謎解きの面白さを味わるエンタテインメント作品に仕上がっています。
 
 
<映画の次回作情報>
 
北川景子
ルームメイト(古澤健監督)
11月9日公開   共演:深田恭子、高良健吾、尾上寛之、大塚千弘、筒井真理子、田口トモロヲ 他
 
ジャッジ!(永井聡監督)
2014年1月公開  共演:妻夫木聡 他
 
悪夢ちゃん The 夢ovie(佐久間紀佳監督)
2014年公開予定  共演:木村真那月、マリウス葉、GACKT、優香、小日向文世、本上まなみ 他
 
抱きしめたい(塩田明彦監督)
2014年公開予定  共演:錦戸亮 他

 
黒谷友香
利休にたずねよ(田中光敏監督)
12月7日公開   共演:市川海老蔵、中谷美紀、成海璃子、福士誠治、伊勢谷友介、大森南朋 他

 
宮沢りえ
魔女の宅急便(清水崇監督)
2014年春公開予定 共演:小芝風花、尾野真千子、山本浩司、広田亮平、筒井道隆 他
 

 

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事