京都[ 山暮らし日記]

パグ&コーギー ミックス犬[ はな子]と、山奥で仲良く暮らしてます

日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ハードディスク交換

                         ハードディスク 交換

      ストレスなく 反応していたwindows7 とうとうへこたれました

          友達に見てもらい、  《ハードディスク》 壊れてますね

  元通りの回復は 難しいが 方法は ハードディスクの交換しかない、

          さー困った、10年近く使う故障なしの パソコンは愛着があり

 日々綴った、日記,写真等入ってるので簡単には、交換とはいかないが、
  
   YouTubeで交換方法の手順通りに試み 交換してみた。

  上手くいった、「本当に」 映らなかったテレビ機能も回復、インターネットは以前よりサクサク 

     日記は有料で、winndows7までの対応バックアップ不可  

     10年溜まった日記は 取り換えた古いディスクに入ったまま

    何とか日記の部分を抜き取り、w/10に移管 保存したいと思っております

                               朝ごはん


イメージ 1























この記事に

開く コメント(0)

友達っていいね

               奈良平城宮よりこんにちは


奈良の平城宮の近くの割烹で20数年ぶりに再会 3時間の店の制限を1時間も オーバー
 
     年齢を感じさせない背筋はピンと伸び 顔色もよく  無駄のない早い歩き方

       友達は社交ダンスの趣味 異性と向き合うことで・・・「ダンス」の力? 笑ってました 
          
     健康そうで 安心しました。「お互い変わりませんね」・・最初に交わした挨拶でした

  以前河内長野で お隣の方で、子供を通じて親しくお付き合いさせていただき
      私が東京転勤するまでの間の  3〜4年間

  家族同様の お付き合いさせていただきました 暖かく尊敬する家族の皆さんでした、

  一声で集まる「3〜4家族」の一角は 東京の下町のよう情緒的でもあり しかし関西風に人情味のある、
    足りないもの、困った時、

    すぐ手が伸びてくる 心の通ったご近所付き合いでした、,「醤油貸して、煮込み」多めに作ったので、
  持ってきた等・・・・・

 
            

  娘といつも連れ添う お隣さんの娘さんとは暗くなるまで二人遊んでました 呼んでも帰ってきません   
  小学校の、下校の「途中」     ジャンケンで負けたら勝った者のカバンを
   前後左右に いっぱい抱え
 心臓破りの急坂を10人ほどで ワイワイ登る姿を思い出しますなぁ〜 
 その子らは額に球の汗 わが子であっても手助けせなんだ 酷い親でしたねぇ〜

   子供たち3人の頭上を助走なしで 飛び越えようとして     「所詮無理なこと」
  つまずき、地面に顔から落ち 顔中血だらけ、ティシュを鼻に詰め 
   何事もなかった様な顏で 暗くなるま飲み続け おしゃべりした。
  「あの時」 子供たちは どんな気持ちで当の親たちを見てたでしょね?


 我が家で娘の誕生会 アポなし、理屈抜き  自由に持ち寄りの食事会{呑み会」
       自然と人が集まりました     アレ?、この子 何処の子? ほら、「あそこの妹よ」 
  子供も大人も皆一緒でした

      娘7歳の誕生会 30数年前の 「古い写真」 
    写真と同じくらいのお子さんをお持ちの方もいらっさるでしょうね 当時は子供がたくさんいましたね 
                                      一声で快く
       同級生が 仲良く集まりました  今日の様な 「いじめ」 ありませんでした

イメージ 1

 
  「一方」 大人達は 泉佐野の魚市場で、調達した新鮮魚を大皿に並べ   トロ箱いっぱいのシャコをゆがく
  箸とお皿を持ち  自由参加で大賑わい    飲み方に忙しく写真有りません
  よく飲みました・・今思えばステージの世話する奥方様には、大変ご迷惑おかけしたことを、
      この場でお詫び申し上げます


そんな懐かしい話は、留まることなくあっという間の4時間でした、また、この続きは、次回に



この記事に

開く コメント(0)

ヤギに魅せられて

  
                    ご近所に2匹のヤギと暮らす、新婚夫婦

    勤めていた動物園で 育て世話していた2匹のヤギを、引き取り自宅で飼っています
 

     2匹の名前は「ミヤマ君と あらし君」、ご夫婦と玄関先で仲良く同居しています

          
  おっとり型のあらし君は、おとなしく 人懐こい性格 彼を信頼し特に首輪はしていません 
        初対面の私に頭を下げ   横に広がった奇妙な目は焦点が互いに 合わない不思議な感じ?
      のっそり寄って 固い頭をさすれとばかりに、    切った角の痕が痛々しい
   つんつん大きな体を寄せてくるのが・・・・・・ 可愛い

                         「あらし君》・・7歳
イメージ 1


       自由行動が好きなミヤマ君 目が離せません
            ミヤマ君8歳・・首輪あり

イメージ 2



  高齢になったのヤギは動物園の意向により 沖縄に移される事に、 心痛めた彼女は 
         彼らを≪一生≫ そばに置き 面倒、育てる事を 《決意》

      山の中の一戸建てを探し出し見つけ、そこに住居を構え 

      毎日の山道の散歩はヤギたちの 「餌場」で大喜び 



         動物園での飼育当時より 当地での環境が合ったのか

  2匹とも以前よりも 元気になって、歩き方も早くなり よく食べるように変わったと、
             当地を選んでよかったと、
               飼い主の彼女は微笑んでました  

                   ミヤマ君の後始末中
イメージ 4

       新婚さんと 家族が増え合わせて 4人家族になった   心温まる話です・・・ また伺います


      我が家の晩御飯  キノコの甘辛ソース  春巻き  春菊のお浸し
イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

薪ストーブ


            

                        おはようございます

             ご近所に薪ストーブのある家があります。

  薪ストーブの炎を囲み、家族で団らん、「煮物の鍋」 仲良し同士で,笑談 
    暖かいお餅をふうふうしながら食べる 想像しただけで
            ほっこりしますね、

イメージ 1


       一年分の薪だそうです

           よく溜め込んだもんだね
イメージ 4



             今夜の我が家は がんもどき作りました
  イメージ 2

                                      
            牛肉とジャガイモの簡単炒め、 筑前煮  
イメージ 3
<

この記事に

開く コメント(2)

春はそこまで


                   梅のつぼみ
   ピンクの梅のつぼみ、見つけました 季節を忘れず,可愛く身を持ってました
思いおこせよ 梅の花主なきとて・・・・・

イメージ 1
             昨晩の我が家の 晩御飯

マーボー豆腐 チャーシュウ
イメージ 2
今年は雪が少なっかったね、 春は早いぞ
  北海道のくまちゃん、マイナス30℃ 想像できませんが、・・・
         暖かくしてお過ごしください

イメージ 3

この記事に

開く コメント(2)

全20ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事