日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


雪の予報におびえて早朝に工房を出ました。

降るのは午前9時からとのことで、

そのころには東京ドームに着いて雪の影響は受けない計算。

でも今日は来場者は少ないだろうなぁ。

イメージ 1



今日で東京ドームテーブルウェアフェアは開催7日目です。

毎日約3万人が来場しピークの時間帯はかなり賑わっています。

毎回芸能人を何人か見かけますが、今回は東儀秀樹さん、

真矢みきさん、東京03の真ん中の人、小倉優子さんを見かけました。

真矢みきさんは焼き物が大好きなようで、毎回必ず見かけますよ。



東京はやっぱりすごい。

これだけのエネルギーを感じるのは東京だけで、

大阪や名古屋も力強さがあるけどここまでではない。

人とものが過密であり、

普通の町ではありえないごく稀な市場が数多く発生している。



テーブルウェアはしかり前後に開催のキルト展やらん展、

先日観に行ってきた東京タワーの爬虫類のイベント、

特定の犬種のイベントなど、人口に対して例えば0.1%の市場を

1%にまで押し上げてしまう力がある。

秋葉原などのおたくの市場はまさにそうで、

かれらが市民権を得てそのマーケットが確固たる地位を確立しえたのは、

東京だからでしょう。

供給も過多だから激戦なんですけどねぇ。









この記事に

開く コメント(0)

2019 2.8 かつ吉


水道橋の「かつ吉」に行ってきました。

白山通りに面し、水道橋の交差点からすぐのところにあり、

かつては三島由紀夫や川端康成ら文豪が通ったとんかつの名店です。


イメージ 1



階段を下りて扉をあけて店内に入ると、

まず古木や無垢材を使った重厚な内装に驚かされます。

オーナーの趣味でしょうか、

棚には骨董のそばちょこがずらりと並べられていて

その数は3000個以上。

それら磁器の器体を眺めていると、陶芸の大先輩たちの研鑚を積んだ努力が

手に取るようにわかりました。



友人のKくんはとんかつ定食を、僕はカツ丼を食べました。

かつては脂身が多かったと飲食店の紹介のサイトに書かれていましたが

全くそのようなことはなく、美味しかったです。

肉は厚めで食感が良く、まるで重厚な店内に相応の食べ応えでした。

毎年東京ドームテーブルウェアフェアに出店したときは、

一度は必ずここで食べています。

この記事に

開く コメント(0)


目が覚め布団から出ると外ではさらさらと音が。

見ると雨が降っていました。

久しぶりの雨。

道の苔が冷たい雨に濡れた様子が厳しい寒さを感じさせました。



2月3日から東京ドームテーブルウェアフェアに出店しています。

僕は今回で5回目の出店です。

ブース番号は80番。

プレートには一緒に出店している福井県に工房がある友達の名前が

書かれているので、

桜井ケンイチが参加していることはわかりづらくなっています。

東京ドームテーブルウェアフェアでは福井県の陶芸家の出店が少なく、

彼が申し込んだ方が出店許可が下りやすいと僕と彼で判断したためです。




イメージ 1

東京ドームは秦野から遠いなぁ。

僕の工房から2時間20分。




東京ドームテーブルウェアフェアのようにドームやコンベンションホールで

開催されるイベントを陶磁器フェアといい、

東京ドームの他に福岡マリンメッセ、仙台夢メッセ、

そのほか全国の主要都市で開催されています。

屋外でやる益子陶器市や京都五条陶器市とは区別されて呼ばれます。


この記事に

開く コメント(0)


つぐをギャラリーでの僕の作品展が終了しました。

お越しいただいた皆さん、ギャラリーの店主さん、

ありがとうございました。

左手首の腱鞘炎に悩まされながら

新作の白化粧のうつわを作り出すのはハードでしたが、

確かな手応えを感じられ、より良いものに発展させたいと思いました。


イメージ 1


縁に鉄を塗って全体的に引き締まった印象にさせたつもりです。

やっぱりそうしてよかった。

骨董でも同じことをしているのをよく見られますが、

なんとなくその意図がわかった。


寒い中をみなさん本当にありがとう。


この記事に

開く コメント(0)

2019 1.31 昨日は在廊日


ヤフーのトップ画面が変わって

「ブログを書く」をしばらく見つけられませんでした。

トップ画面の文字が大きくなり読みやすくなりましたが、

慣れるまで時間がかかりそうです。

ブログの画面をお気に入りに入れたのでとりあえず安心。



ホームセンターの商品の配置もときどき変わることがあり、

買いたいものが見つからなくなることがあるな。

あれは変えなくていい気がするけどどうなんだろう。



昨日はつぐをギャラリーでの僕の在廊日でした。

友人が何人か寒い中を来てくれて楽しくときを過ごしました。

みなさん元気な様子なのがうれしかったです。



白化粧のうつわが人気で、痛い手首をかばいながら制作した日々を思い出し、

昨日はあらためてしばらく器たちと向き合いました。

イメージ 1


山口県萩市にいたころ作っていたものを思い出しながら、

焼き方を工夫して制作しました。

刷毛で塗った白い泥や、土の中がら発色する黒い点が印象的で、

和洋中、色々な料理に合うと思います。



次はドームやレストラン、百貨店と3月末まで連続して出店します。

早朝に2、3時間制作して在廊する日が続きそうで、

また手首を痛めないようにしないと。



この記事に

開く コメント(0)

全185ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事