ここから本文です

書庫全体表示


眠い目を擦りながらも見た
幼稚園児だったか、小学1年生だったか、、年齢バレちゃうけど、
たぶん、私の初連続ドラマ「ちょっとマイウェイ」

DVD-BOX購入♪
限りなく40年に近い、30数年ぶりに見てしまいました、、
ん、年齢バレた?もういっか(笑)


子どものときは、とにかく面白くって、
なつみ(桃井かおり)とカツ子ちゃん(研ナオコ)の掛け合いとか、
姉妹のやりとりとか、とか、、
 
爆笑します。
 
今、見てたら、爆笑プラスα
あ〜〜〜 って、しみちゃいました。
大人になったのね私♪
 
 
人の気持ちを察しちゃう、なつみの表情も
イタズラっぽく嬉しそうな、なつみの笑顔も
大好き
 
「なんとかするわよ」
知らんぷりプリができないなつみ
何をするでもなく、ただ横にいるだけのときもあるんだけど、
それが何よりもだったりもして、
 
たまんないなあ〜
喜ぶとき、悲しむとき、いろいろ感じちゃうとき、そんなときどきに言う
なつみの たまんないなあ〜がホントたまんなくて
 
そのうち、
なつみの察しちゃう感じが周りの人たちにも連鎖していって、思いやりになるのかな
たまんないなあ〜って、いい感じになっていくのです。
 
なつみの度量の大きさにホレてしまいます。
 
が、あれ?
それでいて、
みんなが手助け必要ないくらいしっかりしちゃうと、
自分はもういらないのかな...なんて淋しくなっちゃうなつみもいたりして...
あら、度量ちっちゃくなっちゃった?
なんて(笑)
人間くさいなつみに、
さらにキューんと、たまりません
 
どうにかなるわよ
他人任せにも見えるおとぼけ天然の姉も、
力ぬけちゃうけど、ほんわかともさせてくれて(笑)
よいです。
 
 
悪ふざけだって、本気でする大人たち
くっだらなーと笑っていながら、
じーんとしてきて、
イイふざけになってしまう
って感じで、やっぱりたまりません
 
男女の愛ってより、友情とか人間愛なのかなあ、、それも違うような、
誰もが持ってる いとしいキューってしたくなる思い がそこにはあって、
毎話、毎話、
お金や時間や機械、言葉でも、測れない何かを感じる
たまんなく大好きなドラマ
 
そして、
私、ずーっと自分の口癖だと思ってた言葉たちが、
この「ちょっとマイウェイ」発信だったことに気づき、
どんだけ私のベースになっているのかと再確認してしまいました。

24話見終わり、さあ25話
25話、最終回になっちゃうと寂しい〜
ってくらいお友達気分になつてしまいました。
 
おしっ、
また見よう〜〜っと、 
 
なつみと一緒に、
嬉しくって、切なくって、めいっぱい、
たまんないなあ〜って、言おう♪
 

「ちょっとマイウェイ」おーイエい最高だぜぃ
イメージ 1


もっとマイウェイ
ホントにきたいしてしまいます♪


  • 春休み、10歳の甥と「ちょっとマイウェイ」見てました。
    甥は、カツ子ちゃんとケツニがお気に入りとのこと、
    そうなんだ〜(笑)
    チーフの堀田さんもカッコいいそうです。

    放送時の私と同い年?この春幼稚園を卒園した甥は寝てました...おまえはまだまだだな(笑)

    [ 二が一 ]

    2016/4/4(月) 午前 2:41

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事