カメラのようなもの

写真を通してふと思ったことを、ふわりと記してます。ツッコミ厳禁(笑)

マクロ

マクロレンズのタムロン90mmを1本持って、出かける先はハーブ園。そこの花を撮ることは面白いけど、もう一つ納得出来るものがない。 そこが何かと言うと、マクロ=花撮りの図式。 確かに小さな花の世界を、画面いっぱいに写し取るマクロ撮影は、非日常が広がって飽きることは無い。そこがハマってしまうところなのだけれど、マクロ=花の図式を崩してみたいと思っている。マクロで撮れる世界。。。なかなか絵になりそうで、これと言った被写体が思い浮かばない。 身の回りの物を手当たり次第に撮るのも方法だろうが、所謂物撮りの世界にならないだろうか。そうではないマクロ写真。ネットを見ても、いまいち花以外の被写体が少なく、興味を引くものが無いのは何故だろう。

その他の最新記事

すべて表示

スマホカメラ

2017/6/21(水) 午後 7:06

前回のカキコミから4年の年月が過ぎ、カメラ環境もわずかづつ変化をしている。 一番のニュースとして、スマホのカメラのようなもの。 現在使っているスマホは2代目のAQUOSスマホSH-M04。 初代もAQUOSスマホSH90Bという機種。 スマホと言うと、韓中や林檎がメインの世の中だが、ここは日本に拘ってSHARPの機種を使っている。 ...すべて表示すべて表示

M42 ケータイ投稿記事

2011/11/13(日) 午後 4:00

マニュアルレンズがデジタル一眼でも使えるのが分かって、興味半分で手に入れたM42の標準レンズ。 EOS用のM42アダプターと安い標準レンズをオークションで手にしてみれば、これがなかなか味のある写真が撮れる。 初めて手にした一眼レフが、このM42レンズを付けたペンタックスSPだったので、使い勝手が懐かしい。 M42のレンズが使えれば、種 ...すべて表示すべて表示

初めてのデジカメ ケータイ投稿記事

2011/2/8(火) 午後 6:21

何年前になるだろうか。デジカメなるものを手にしたのは…。 やっと、300万画素に達したのを見て、どの機種がいいか検討を始めた。あれこれ比べて、最後に決めたのはTOSHIBAの機種だった。 決め手になったのが、外部ストロボのシンクロ端子がアナログカメラと同じだったこと。 他のデジカメは、専用ストロボで端子も専用だったので、今まで使っていたストロボが使 ...すべて表示すべて表示



.


みんなの更新記事