比留間文彦の大学運営奮闘記!!

笑う門には福来る(大笑)。そして、寛容の心。さらに、毎日を丁寧に暮らそう。

大学運営奮闘記

すべて表示

横綱・稀勢の里、引退〜荒磯親方を襲名。

さ〜て、もう旧聞の属しますかね・・・横綱・稀勢の里の引退。 日本相撲協会は16日、理事会を開き、第72代 横綱・稀勢の里( 田子ノ浦部屋)の現役引退と年寄「荒磯」襲名を承認しましたね。 同日午後からの引退会見。 「横綱として、皆さんの期待に沿えない事は非常に悔いが残りますが・・」と。 さらに、続けて「土俵人生において一片の悔いもございません」と。 15日夜に師匠の 田子ノ浦親方( 元幕内・隆の鶴)と話し合い、引退を決めたそうですね。 中学卒業後の平成14年(2002年)春場所で初土俵を踏み、現役生活は17年間。 先代師匠の故・鳴戸親方(元横綱・隆の里)の厳しい稽古で番付を上げ、17歳9カ月での新十両、18歳3カ月での新入幕は、いずれも 貴乃花 に次ぐ年少記録だっすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事