ここから本文です
かごんまいろいろ
ありがとう平成、よろしく令和。ブログの引っ越し先を探さなきゃ。

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

半次郎。

※「半次郎」で検索したら、真っ先にコレが出てきました(汗)


それはさておき。←じゃぁ書くなよw

数年ぶりに映画を観てきました(汗)。
http://www.hanjiro-movie.com/

イメージ 1

半次郎。

鹿児島県民が三度のメシより好きな幕末−明治維新物語でs←ヲイ

西南戦争の中心的人物でありながら、
あまり表に出なかった桐野利秋にスポットを当てた作品。

どちらかというと豪傑の印象が強かったんですが、
参謀を務めたり、頭脳的な一面も有るんですね・・←失礼

伊佐市出身の俳優、榎木孝明さんがなんと構想11年にも及ぶ、
思い入れの強い作品だそうです。

実際企画から主演までこなす訳だから、
その力の入れようがわかるというもの。

あまり話の中身には触れませんが、
とにかく映画館のスクリーンで観る戦闘シーンは圧巻の迫力。

特にエグザイルのAKIRAの殺陣シーンは、
想像以上の情念を感じる迫真の演技。

正直なところ観る前は「なんでここにAKIRAなんだ?」なんて思ってたもんでしたが、
いやいや、一番光った演技をしてる様にオイラには見えました。

10月9日から全国公開だそうです。

鹿児島での人気はもちろん高いのですが、
西郷じゃない人物で全国のシネマでどういった反応が有るか、興味津々です。

開くトラックバック(2)

思ひ出ぽろぽろですがよ!(´∀`)


そう、それは丸亀製麺加治木店でうどんをすすってたオイラに、突然来た。
適当に流し見してたTwitterのある一言。

みかず食堂に行列が出来てる。

その時は「?」だったが、偶然見た南日本新聞のweb版に・・・

みかず食堂、事情により今月一杯で閉店

・・・は?

なんですとぉぉーーーー!( ゚Д゚)ヒョエー


みかず食堂と言えば、これまで大食い自慢のヤフーブロガー達を
ことごとく恐怖のどん底に叩き込んだ、
あの見事な稜線を描くチョモランマチャンポンが名物の老舗の食堂。

行きたい・・・今すぐ行って、あのちゃんぽんに登りたい

でも、オイラは今、まる得うどんセット@天ぷら2個付きを攻めてる真っ最中。

どうしよう・・・ヽ(д`ヽ)。。オロオロ。。(ノ´д)ノ


イッテ( ゚д゚)(゚д゚ )ヨシ



高速へ飛び乗っちまえ!!←もちろん、うどんを完食してからw

逸る気持ちを抑えつつ、店の前に。

イメージ 1



・・・・ああっ。

イメージ 2

・・・本当なのね・・・

事情と有らば仕方がありません。
私達が出来る事は、忘れる事の無い様に記憶に留めるのです!!

中に入る。

イメージ 3

50年もの間、長い間、鹿児島県民に愛されたお店。
なかなか最近行く機会が無かったけど、
いざ無くなるとなると、やはり寂しいものですね。。

色々な思いを巡らせる中、最後のちゃんぽんが登場。

イメージ 4

ああっ、この見た目この標高、そしてこの味

あくまで優しい醤油ベースの少し甘い味付け。たまんねぇ。。。


ちくしょう。

イメージ 5

涙で上手く持ち上げられないや。←言い訳w

もちろんオイラの周りには午後3時にも関わらず、
お客さんが満員で、外には行列付き。

いかにこの店が愛されてたか、よーくわかります。

もちろん感謝の気持ちを込めつつ、
スープまでじっくりと、別れを惜しむ様に完食。

イメージ 6

食べ終わった・・・

しばし呆然としつつ、水を汲みに行く。
まだ、まだ出れない。

しかし後ろには待ってるお客さんが。
止むを得ない。

出るか。

感謝の旨を伝え、外へ。←金払えw



心から、あ(・∀・)り(・∀・)が(・∀・)と(・∀・)う!


みかず食堂 [ ラーメン ] - Yahoo!グルメ



住所: 鹿児島県鹿児島市大黒町3-5
営業時間、定休日:
最寄り駅: いづろ通
Yahoo!グルメでこの店舗のクチコミを見る

※2010年9月30日時点の情報です。
ID:0006469693


https://s.yimg.jp/images/gourmet/map_blog/img/logo_s.gif

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事