庭はキャンバス!バラで彩る憩いのシークレットガーデン

ガーデニング歴45年、化粧品カウンセラー25年、油彩も人気の超お忙し氏のブログです!
イメージ 1
今年も来ました花にうずまる家
イメージ 2
山の新緑と花の広がり桃の花も桜も今年は連日のあったかさで一緒に咲いてます。
イメージ 3
毎年いえのまわりを花いっぱいにしているiこの右のHさん宅(上2枚の写真も)
イメージ 4
右の桜の日陰で6日と13日に写生天気に恵まれたけど日焼けの心配もなく気持ちよい写生日より。
イメージ 5
帰って少し直すだけで完成
今秩父路は新緑が美しいが花桃、桜などみな一斉に咲いて一斉に終わってしまったという感じ。
今日の新聞に出たのは芝桜が見頃になったニュース。
連休まで見頃が続かないかもしれないです、週末は28度にもなる予報
わが庭のバラはどのくらい早く咲くだろうか?
今年も海外に行くので帰ってバラが満開の予定だったが
出発する前に満開になることを祈る・・・、でないと
15〜24日の留守中にいちばんきれいだった・・・?なんてことになりそうです?

この記事に

開く コメント(0)

救急車で運ばれてから16日、脳出血の異常も回復し、平常生活の許しが出ました、…といっても
休んでいるわけなく、バラを植えたり、桜を見に行ったり、写生会に参加したりしてました。
でもずっと頭痛やすぐつかれたりと体調は悪かったのです。
でももうバラは花の咲くのを待つばかりになりました。
イメージ 1
羊山の桜も満開でも人は少なく、満開が急すぎて花見の計画もできなかったようです。
イメージ 2
こんないい場所でもシートを広げる人もおりません。
イメージ 3
芝桜だってもうこんなに咲いていました、今年は連休までもつのかな?
これらの写真、4月2日の撮影です。
さて我がガーデンは
花は見えませんがだいたいきれいにかたずいてます。バラとオルレアの花の咲くのを待ってる状態です。
イメージ 4
チューリップ咲くの早すぎです。
イメージ 5
半分枯れかかったバラの根株を半分に切ってみるとカミキリムシの大きな空洞
切った方の穴にいた大きな虫を退治しましたが、ほんとにバラをやってて癌腫病とともに
いちばんがっかりすることです、特にカミキリは油断してると1年でほとんどやられます。
イメージ 6
今年はバラの根元に「硫黄」の粒を蒔いたり土とまぜたりしました、黄色い粒が硫黄です。
モグラにも良いようなので期待してますが、庭が広いので足りないので買いに行かなければなりません。
農協直売所で週末だけ店頭販売してしてます。(ネットだと楽天で販売してます)
夏のようにあったかくて今年は虫も元気そうで苦労しそうですね! 

この記事に

開く コメント(0)

3月27日、東京から来た同級生とゴルフ。
1打目にOBで山の斜面から下を探したとたん足が滑りだし途中のコンクリーの側溝に激突。
脳震盪みたいで気を失って救急車で運ばれるまで気を失っていた。
左ひじを5針縫う深い傷、脳出血もあり入院、2日で退院したけどずっと頭痛、下痢など体調不良になった。
80歳過ぎにはできないことをやろうと木蓮の木を切ることにして長男を頼んで枯らすことにした。
イメージ 1
寒冷地の秩父では咲くと必ず霜が降りて黒く汚い花になってしまい毎年切ってしまうつもりが今年は
見事に美しく散るまで白かった。最後だけど老後対策で最後にすることにした。
イメージ 2
長男に枝を切ってもらう、木の上で立って作業などもうできないから来てもらってよかった
イメージ 3
若いっていいな・・・なんて思いながら幹は切るには太すぎるから、根元にドリルで穴をあけ
除草剤を注入することにし、2^3年後に枯れてから処分することにした。
イメージ 4
昨年かった新しいモクレンは黄色の「エリザベス」でとなりに植えてあり、開花が10日ほど遅いので
霜に合うことはほとんどないと思うが買わなければよかったと後悔しています。

この記事に

開く コメント(0)

 今年の冬はスゴク寒い日が続き、少し弱っていたバラは枯れたのが多い・・とくに
アーチやバーゴラなど目立つところが枯れたから、新しいのを買って植え替えしないといけない。
イメージ 1
イメージ 2

アーチ(庭正面)と東のバーゴラ、どちらも両側を買わなきゃ!
右にはサハラ’98があったが左には当初から良い株だったのに立派なコブが発生
瘤を切除して消毒したりして6年間花が見られたのですがついに枯れたので掘って見ました
地表近くのガン瘤が根の裏の真ん中まで広がり人間がガンで死ぬのと同じように感じて
“今までゴメン・・・”という気持ちになりました。捨てる前の根です。
それにしてもあったかい春でバラの芽がどんどん伸びてるのに、
新しいバラ苗がバラ店に入荷してないのです、早く植えて庭を仕上げたいのにあせってます。

イメージ 3
ガン種病は土も菌だらけになってしまいました、粉剤の消毒を混ぜましたが、土を取り換えないと
後には植えられないようです。
この病気を見つけたら最初から捨てたほうが良いかもしれません。
 他にネキリムシなどもどうしようもなく枯れたり、もうひとつモグラでも枯れます。

今年はモグラ、ネキリ虫よけに「硫黄」を買いました。モグラの穴など5m間隔に撒くと生物が嫌って
近寄らないそうです、コーヒーのびん1杯くらいで1000円でした。
今年の効果に期待して使ってみます。

いま外は大雪が降ってます、40分前の写真ですが、もう5cmいじょう積もりだしました
イメージ 4

この記事に

開く コメント(0)

2日間たっぷり冷たい雨がふり、今日から晴れマークが続きいっきょに春到来のようです。
いままでコタツの中で春を待っていたのにあまりに急な4月いや5月の陽気まできてしまった、
これでは忙しいはずです。
マイガーデンは今今年の寒さでかなり枯れこんだりしたので新しいバラを購入したいけど
まだ売ってないというか入荷してないので植えられない、しかし例年より早そうですね。
今日のあったかさで珍しい花が咲きました
イメージ 1
高山植物の「リュウキンカ」です。この辺では尾瀬で見てますが我が庭で今日のあったかさで早くもさきました。
鮮やかな造花のような黄色です。この花がなぜ我が家で咲いたかというと福岡のKさんから送っていただきました。あったかい福岡で売っていたなんて不思議そのもの、真冬の花壇に緑の葉を出しこのあったかい日差しにあっという間に咲きました、つぼみにも気が付きませんでした。
イメージ 2
今日は30本ほどオープンガーデンの町深谷市のメイから届いた花の苗を中央花壇に植えました。
白樺の苗木三本の内側に頂いた花を全部植えた。庭中にあちこち植えるのも面倒、ここはパンジーもこれから急に暑くなるのでは何を植えようか困っていたので丁度良い!
右は「紅花アマ」真ん中は「ギリア・レプタンサブルー」、まわりに「オルレア」を植えて青と白のハーモニーにして他の花は珍しさで見せてセンスの無い花壇になるかもしれません、でもうちはローズガーデンだからいいや・・?
花が終ったらばらの鉢植えを置く予定です。
来週はツルバラ探しの予定です、アーチ、バーゴラのバラが伸びないからです・・・やれやれ!

この記事に

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事