徳島の空手道場 子供から大人まで学べる 逢坂道場日記

徳島市加茂(田宮)道場、美馬道場、鴨島道場の日々を綴ります。

組手で、痛そうにしている道場生がいると…。


 スパーリングで相手の攻撃をもらい痛そうにしている道場生がいると、時折「技をもらうから痛いんだよ、当たり前だよ。」「痛かったら相手の技を受けろ、躱せ」と注意する時があります。

イメージ 1

 実際にはそんなに簡単に受けたり、躱せたり出来ませんが、上記の注意は私が白帯時代からそして今でも実際に心掛けていること。

 昨日の美馬道場少年部クラスのミット稽古は相手のローキックをバックステップで躱し、ワンツー・ハイを返すコンビネーション。
 
イメージ 2

 こういった練習をする時、練習の要領を得ずローを躱すバックステップが甘い道場生がいると「バックステップの意識が甘いから、スパーリングで相手の攻撃を躱すことが出来ないんだ」と時折、注意します。
 
 私は白帯時代から上記のような練習をする時、「なかなか受けたり、躱せたりできないから、ここで集中して受ける、躱すタイミングを身に付けないと…」と心掛けてきました。

 私が稽古で発する注意喚起は、全てが自身の稽古で心掛けてきたこと。

 注意喚起は意識向上のためですが、道場生の意識を高めることはある意味、指導の永遠のテーマではないかと最近よく思います。

 簡単にクリアーできるテーマではありませんが、自身が注意、心掛けてきたことを粘り強く伝えていこうと思います。

 さて明日の鴨島道場の稽古は、私が福岡県大会出張のため全クラスお休みです。

 福岡県大会は西南支部からダイスケ、トキ君、オトちゃんが出場。

 皆んな、頑張れ!!

 また9月2日に行われる徳島錬成大会のパンフレットを西南支部ホームページから見れるようにしています。


 トーナメントを確認出来ますので関係各位の皆様、よろしくお願い致します。

イメージ 3
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。


.


みんなの更新記事