徳島の空手道場 子供から大人まで学べる 逢坂道場日記

徳島市加茂(田宮)道場、美馬道場、鴨島道場の日々を綴ります。

全体表示

[ リスト ]

体捌き。


 昨日の美馬道場、居残りフィジカルは香川錬成大会に向けての調整トレーニング。

 久しぶりにプールスティックを使った3種の体捌きを行いました。

イメージ 1

 ワンステップによる体の切り返しからのワンツー

イメージ 2

 バックステップからのハイの振り切り

イメージ 3

 ツーステップでの回り込みからのワンツー

 体捌きによる躱すという動作には、突き、蹴りまたはタックルなども、メンタル的に余裕があれば引き付ける間を持った方が良いと個人的に思います。

 相手の突き、蹴りの起こり早々に躱すのではなく、起こりから手足が自分に向かって伸びてくる合間に躱すものですが、それは感覚的なもので時間で計測すれば恐らくコンマ0.0何秒といった見た目にはほとんど分からない間です。

 簡単に言えばギリギリに躱すといった感じてす。

 その利点としてギリギリに躱すには動きのコンパクトさが求められ、躱すためのコンパクトな動きは返し技にも反映され返し技自体のスピードを速める点、または相手がギリギリに躱されると「当たる」と思っていたものが躱されたため予想を裏切られたようになり一瞬の戸惑いを生み、次の動きへの反応を送らせる点にあります。

 こういった間を持った躱し方は先にも書いた様にメンタル的に余裕があったり、相手との実力差がなければ出来ませんが、体捌きの練り上げはメンタル的な余裕に繋がるかと。

 プールスティックを使った3種の体捌きも、また時間を見つけて指導していきたいと思います。


 さて2/11(月・祝)、香川錬成大会の再度の支部内連絡です。

 今大会は9時15分より型試合が始まります。

 受付から型の試合まであまり時間がないので、今回はいつも行っている朝一の全体のアップは行いません。

 型試合への出場者は受付終了後、各自型試合の準備を整え試合にのぞんでください。

 また組手試合は11時から開始です。

 組手試合のみの出場者は10時45分までに受付を済ませれればOKですが、10時15分〜10時45分まで阿南東道場の久米さん指揮のもとアップを行います。

 アップに参加希望の道場生は10時15分スタートなので、それまでに受付を済ませアップに参加してください。

 また型試合の出場者で10時15分までに試合が終わっている道場生も、参加希望者は参加してください。

 今月の言葉(西谷師範代筆)

イメージ 4

 香川錬成大会に出場する道場生の皆さん、頑張りましょう!!

イメージ 5
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事