徳島の空手道場 子供から大人まで学べる 逢坂道場日記

徳島市加茂(田宮)道場、美馬道場、鴨島道場の日々を綴ります。

全体表示

[ リスト ]


 土曜日の鴨島道場、選手クラス1部のステップ練習。

イメージ 1

 目印となるマーカーに向かってジグザグにツーステップする練習ですが、マーカーを見てステップしている道場生が多かったので「マーカーを見ないように」と指導。

 限界視野、周辺視野(目の焦点を合わせずとも視覚確認できる範囲の限界)というのがありますが、マーカーを見ずにステップすることは、限界視野、周辺視野を使うことになります。

 個人的に限界視野、周辺視野を発達させることは反応力、特に動態視力ではなく予測を主とする反応力を高めるものとなり、また集中力も高めるものになりうると思います。

 限界視野、周辺視野は目を水平にする時に一番広がるように実感として思いますが、基本や移動稽古で昔「目を真っ直ぐに向けろ」と指導されたことは、限界視野、周辺視野の活用に由来するように今になって思います。

イメージ 2

 型の中では意図的に目線を下げたりする動作もありますが、道場生には基本、目を水平、真っ直ぐにすることを指導して行きたいと思います。

イメージ 3

 私はカウンターを組手の基本戦術とし、道場生にも良く指導していますが、個人的にカウンターは限界視野、周辺視野による産物のように思います。

イメージ 4
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事