徳島の空手道場 子供から大人まで学べる 逢坂道場日記

徳島市加茂(田宮)道場、美馬道場、鴨島道場の日々を綴ります。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

相手との呼吸。


 昨日の鴨島道場一般部クラス(少年部有志を含む)、約束組手はワンツースリーの受け返し。

 一方がステップインしワンツースリーを打てば、片一方はステップバックしそれを受け、受けた後は逆にステップインしワンツースリーを打ち返すことの繰り返しです。

イメージ 1

 この受け返し、初心者の方は相手との呼吸が合わず、突きに受けるタイミングが合わなかったり、相手がステップインする前にステップバックしたり、また相手がステップバックへの態勢が整なわない内にステップインし衝突たりすることが見受けられます。

 組手は相手との呼吸が要訣となります。

 ディフェンスは相手の呼吸に合わして相手の技を防御し、オフェンスはそれとは逆に相手との呼吸を外し相手が防御できないタイミングで技を繰り出します。

 相手との呼吸に合わす、外す、そのいずれも習得していくには、決められた動作の中で呼吸を合わすことから始めていくのがベストです。

 そして、その呼吸の習得には終わりはなく、何十年組手をしようが組手のテーマになっていくもの、と最近自身がよく思います。

 呼吸を合わす単純な約束組手はつまらなく感じたりしますが、そこに組手の永遠テーマがあると認識し、道場生には意識を高めて欲しいと思います。

イメージ 2
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックお願い致します。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事