徳島の空手道場 子供から大人まで学べる 逢坂道場日記

徳島市加茂(田宮)道場、美馬道場、鴨島道場の日々を綴ります。

無題

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全582ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


 本日(8/31)の鴨島道場は、明日の徳島錬成大会・会場設営のためお休みです。

 新聞での事前案内ができておりませんでした。

 道場生・保護者の皆様、申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

モーリシャス出張。


 昨晩(8/29)、9 日間のモーリシャス出張を終え帰国しました。

イメージ 1

 まずは今回の出張に関して大変お世話になった

 ジーワ師範、奥様、
イメージ 2

 モービーン先生、ジーワ家の皆様、
イメージ 3

 通訳してくださったサンキスさん、
イメージ 4

 現地に住まわれサポートしていただいた木下ご夫妻、
イメージ 5

 モーリシャス大会にご協力いただいたモーリシャス日本大使館の加藤大使、
イメージ 6

 そしてモーリシャス支部の皆様、
イメージ 7

 誠にありがとうございました。

 また同行し見事モーリシャス大会で優勝された志村選手、お疲れさまでした。
イメージ 8

 海外指導で毎回感動することは、現地の人たちの空手に対する〝真摯さ〟です。

 世界中の人々に愛され、尊敬を受ける空手。

 その母国の端くれとしての矜持を深めるように、今回の海外出張を自身の今後に活かして行きたいと思います。

 モーリシャス出帳をお許しいただいた緑代表をはじめとする各位師範の皆様、サポートしていただいた総本部事務局の皆様、ありがとうございました。

 前述したように空手で海外に行くと、自分が日本人であることを誇りに思います。

 新極真会では頑張れば、海外に行けるチャンスが巡って来ます。

 願わくは西南支部道場生から、海外に行けるような選手が出てきて欲しいと思います。

 さて明後日(9/1) は徳島錬成大会です。

 明日(8/31) の前日設営は午後3 時より、当日の徳島北東あわじ、徳島西南支部の審判・スタッフ集合は午前8 時となっています。

 関係者の皆さん、よろしくお願い致します。

 
イメージ 9
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。


 昨日(8/20) の徳島市加茂道場、

 少年部クラス、
イメージ 1

 一般部クラス。
イメージ 2

 さて本日(8/21)〜来週の木曜日(8/29) まで、私はモーリシャスへの海外出張です。

 よって8/21〜8/29 までの私の担当するクラスは、全てお休みとなります。

 道場生の皆さんには長期の休みで申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

 そして帰国してから三日後には、徳島錬成大会です。

 徳島北東あわじ支部、徳島西南支部の審判員、スタッフの皆様は午前8 時に集合、それ以外の皆様は午前9 時集合となっています。

 関係各位の皆様、よろしくお願い致します。

 なお大会前日(8/31) には、午後3 時より会場設営を行います。

 ご都合の良い道場生、保護者の皆様は、ご協力のほどよろしくお願い致します。

 私には、なかなかハードなスケジュールですが、頑張りたいと思います。

イメージ 3
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。


 昨日(8/19) の美馬道場、

 合同クラス、
イメージ 1

 居残りクラス。
イメージ 2

 昨日は、明日からの海外出張で私のクラスが9 日間休みため、それが影響してか参加者がいつもの倍近くになりました。

 居残りクラスも、いつものレギュラーメンバー以外の参加者がありました。

 月曜居残りでは顔面への突き、簡単な組技も交えたスパーを行っていますが、さすがにレギュラーメンバー以外の参加者は慣れないため顔面突き、タックルをまともに被弾していました。

 まともに被弾といってもライトスパーなのでダメージはありませんが、月曜居残りの参加者には本当にまともに顔面突き、タックルなどを被弾した場合の危険性を肌で感じ取って欲しいと思います。

 フルコンルールの枠だけに囚われず、およそ格闘において起こりうる危険性を感じ、認識することは空手を嗜むものにとって空手の本質に基づく素養と個人的に思います。

 そしてまた、トータル的な身体能力・身体意識を高めるものとも思います。

 距離に慣れる必要はありますが、フルコンスタイルでの稽古でも普段私が指導していることを意識すれば顔面、組技ありでも一応は対応できるものです。

 普段の稽古がトータルに反映するように心掛けて欲しいと思います。

イメージ 3
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。

夏期昇級審査会


 お盆ウィークが終わり、昨日(8/18) 日曜日の午前中は昇級審査会でした。

 受審者は多く、茶帯・緑帯グループ、
イメージ 1

 黄帯・青帯グループ、
イメージ 2

 オレンジ帯グループ、
イメージ 3

 白帯グルーブに別れて審査を進行。
イメージ 4

 基本・移動・型では、全体的に気合の発声が小さく、覇気の薄さが感じられたのは残念でした。

 しかし組手では、覇気の感じられる道場生がほとんどでした。

 空手における覇気は、組手のためが第一義であると個人的に思います。

 組手も勝ち負けは二の次であり、組手そのものを行うための覇気ですが、その点においては昨日の審査会は良かったと思います。

 しかし勝ち負けは二の次と書きましたが、二番目に勝ち負けは大切になってきます。

 組手を行うからには負けないように、そして勝ちを目指して行わなければなりません。

 基本・移動・型での覇気の薄さは、組手の勝ち負けに影響します。

 試合に挑戦する道場生も多い実情、二の次である勝ち負けを意識して稽古全般に覇気を持って欲しいと思います。

イメージ 5

 昨日も暑かったですが、受審した道場生、進行協力してくれた黒帯の皆さん、そして保護者の皆様、お疲れ様でした。

イメージ 6
ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願い致します。

全582ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事