人生は野菜スープ(または毎晩午前0時更新の男)

病気療養中(精神疾患、障碍2級)の引退フリーライター。音楽映画感想文・童話作文家。毎晩午前0時に書き下ろし記事を更新しています。

本日のジャズ名曲 JazzWas

すべて表示

テッド・カーソン Ted Curson - ドルフィーに捧げる涙 Tears for Dolphy (Fontana, 1965)

テッド・カーソン・カルテット Ted Curson Quartet - ドルフィーに捧げる涙 Tears for Dolphy (Fontana, 1965) (Ted Curson) : https://youtu.be/MxXkbgQWx3c - 8:32 Recorded on August 1, 1964 Released by Fontana Record Netherlands as the album "Tears For Dolphy", 888 310, 888 310 ZY, 1965 [ Ted Curson Quartet ] Ted Curson - trumpet, Bill Barron - tenor saxophone, Herb Bushler - bass, Dick Berk - すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

集成版『NAGISAの国のアリス』...

2019/6/17(月) 午前 0:00

  (51)  第六章。  帽子屋と三月ウサギとネムリネズミがお茶会用のちゃぶ台を運んできて自分の席に着きました。そこにアリスもやってきます。  席はないぞ!と帽子屋とウサギ。空いてるじゃない、とアリスは言って、いちばんいい席に座りました。しぶしぶウサギが、ワインでも飲めと勧めます。どこにあるの?とアリス。ないよ、とウサギは言いました。 ...すべて表示すべて表示

集成版『NAGISAの国のアリス』...

2019/6/16(日) 午前 0:00

  (41)  第五章。  10歳のアリスはお姉さんのロリーナ(13歳)と妹のエディス(8歳)と一緒に川のほとりに座り、ドジソン先生のお話を聞くのが好きでした。ドジソン先生は当年とって30歳、男ざかりの数学の先生で、年ごろの男性にはよくあることですが同年輩の男も苦手なら女ざかりの女性はなお苦手で、くつろげるのは第2次性徴期前の少女を相手にし ...すべて表示すべて表示

映画日記2018年5月30日・31...

2019/6/15(土) 午前 0:00

 今回でバッド・ベティカー監督作品のご紹介はひとまず終わりで、ベティカーは'44年の監督デビュー(それ以前にコロンビアで60分強の中編戦争映画が'42年、'44年にノンクレジットながらあり)からコロンビアにB級フィルム・ノワール5作、インディー・プロのイーグル・ライオンにB級映画2作、やはりインディーのモノグラムのB級怪奇映画3作 ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事