鳥だより・星だより/信州の里山より

都会を離れて思い出しました。自然に対して耳を澄ますこと、眼を凝らすこと。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

高原ノビタキ 2018-3

高原では下界に比べて10℃近くも涼しいという爽快さを味わえるはずでしたが・・・
今年はやはり異常です。
悪天候が続く中で珍しく晴れたので早朝から出かけましたが霧が出て涼しかったのは8時まで。
高原で下界よりも大量の紫外線を浴びながら汗びっしょりというのは納得いきませんね。

今回はコバイケイソウが中心ですが、あちこちで巣立った若鳥も目立つようになりました。
次回ではニッコウキスゲの花絡みがアップできるといいのですが・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

まだ親鳥を追いかけていますが、親はもう給餌をしてくれません。
イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

もう自分で餌を探して捕れるようになっています。
イメージ 10

やった! 嬉しそうな顔
イメージ 11

ニッコウキスゲの花も今年はかなり早かったんです。
天気を見て一度出かけたのですが、ちょっと機を逸してしまったような気がします。
イメージ 12


全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事