鳥だより・星だより/信州の里山より

都会を離れて思い出しました。自然に対して耳を澄ますこと、眼を凝らすこと。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

高原ノビタキ 2018-4

水害、酷暑、台風と異常な天災の連鎖が続いています。
入院以外では1か月近くも星や鳥の撮影に行けないという状況は記憶にありません。
予約してあった旅行もキャンセル、昼間は外出禁止なので音楽を聴いたり溜まっていた写真の処理をしました。

やはり高原に出かけられなかったのがこの時期としてはとても残念です。
今どきはシシウドやヤナギランやカラマツソウ、イブキトラノオ、マツムシソウ、ベニバナシモツケソウ等々の清楚な花々とノビタキの競演が見られたはずです。 
台風が過ぎ去って少し涼しくなったら顔を出してみようかと・・・ すでに秋の気配になっているかも。

ニッコウキスゲのノビタキ
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事