鳥だより・星だより/信州の里山より

都会を離れて思い出しました。自然に対して耳を澄ますこと、眼を凝らすこと。

野鳥

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

6月の野鳥

梅雨入りで鳥も星も撮影機会が減っています。
この季節の野鳥撮影は高原のノビタキが中心ですが、その他の野鳥をまとめてみました。
手抜きではないのですが偶然あいうえお順になりましたね(笑)

アオゲラ
この辺はアカゲラの方が多いのでアオゲラに出会うと結構うれしいです。
イメージ 10
イメージ 11

アカモズ
今季も無事に巣立ってほしいです。
イメージ 1
イメージ 2
イメージ 3

オオヨシキリ
相変わらず騒々しい鳥です。
イメージ 4

キジ
この時期、あちこちでケンケンと鳴き声が聞こえます。
イメージ 5

ケリ
近くに行くと威嚇にやってくるので探す手間が省けます。 顔がちょっと怖い鳥。
イメージ 6
イメージ 7
イメージ 8

バン 
最近は真っ黒なオオバンが幅を利かせているのでバンの方がきれいですね。
イメージ 9


5月のクロツグミ

梅雨に入ってから野鳥も星も撮影機会が急減して撮影済み写真の現像処理が進みました。
高原ではノビタキが見ごろを迎えるシーズンです。
例年、6月以降はノビタキにオールインする傾向があるのでその前に大好きなクロツグミの写真をまとめてみました。 今回は5月に撮影したものです。今頃は子育てに追われているので次回のクロツグミ特集には可愛い雛を紹介できればいいのですが・・・・

5月になれば人にも慣れて来たのか近くまでやって来て愛嬌を振りまくような仕草が可愛いのです。
タンポポや新緑の中にクロツグミを見つけると一層嬉しくなりますね。
イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 14

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13


令和元年の5月も終わろうとしているので、平成31年の4月に撮影した野鳥シリーズもお開きにします。
夏鳥の中でもノビタキとともに思い入れのあるクロツグミです。
もうすぐ子連れで散歩をする微笑ましい場面が見られそうですが、少し遅れて紹介していきたいと思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

♂のとぼけた顔に比べると♀はしっかりものらしく凛とした表情をしています。
イメージ 7


平成31年4月撮影の野鳥シリーズ、今回はきびたきコムクドリとアカゲラです。

コムクドリはいつも我が家の屋上から見えるところで営巣するのですが、その前にあちこちの公園の桜にやって来るのが楽しみです。
アカゲラはこの時期はマイホーム造りに余念がありません。
この家で子育てまでしてくれればいいのですが・・・

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


ソメイヨシノから少し遅れて満開になった桜「雅」。
バラ色の美しい花にメジロがやって来ました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

可憐なコサメビタキ。 今季は少ないような・・・
イメージ 5

おまけのホンドリス。 営巣中の夏鳥にとっては天敵なのですが・・・
イメージ 6





.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事