★小さい映画館〜次の旅の予定は未定

小さい映画を中心に綴ってます。次の旅の準備をせねば

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

★日本・2006年


 大学入学のため仙台に引っ越してきた椎名(濱田岳)は、奇妙な隣人の河崎(瑛太)に出会う。

 初対面だというのに河崎は、同じアパートに住む孤独なブータン人留学生に広辞苑を贈るため、

 本屋を襲おうと奇妙な計画を持ちかける。

 そんな話に乗る気などなかった椎名だが、

 翌日、モデルガンを片手に書店の裏口に立っていた……。




★冒頭、瑛太演じる河崎の芝居がかったしゃべり方やシュールな言動が

 何だかさも「新しい文学、映画にしました」って感じで嫌だったのだけれど

 そんな違和感までが、最後に全て1つの切ない話へと集約されていく。

 それは本当に見事な展開。ありがとう。


 
 種明かしと言うことでほぼ同じ場面が繰り返されるのが

 ちょっと退屈な感じがしたので、

 そこテンポ良く、もうちょっと映像的に工夫してくれたらもっといいのに・・・。

 それでも最後までしっかり濱田岳演じる椎名のおとぼけ顔と一緒に

 アヒルと鴨の物語を聞かせてもらえた。



 ブータンについてはちょっと・・・。

 ブータン人がいかにも「素朴で心優しいアジア人」のステレオタイプすぎて

 記号化しすぎなんじゃないだろうか。

 そのリアリティのなさが、全体を浮ついた感じにしている気がする。

 とブータンにちょっと行った事があるので思った。

 ★★★☆☆+0.5



 

この記事に

閉じる コメント(2)

くるみ地方で公開のなかった作品なので、気になります!
DVDチェックリストに入れておきます♪

2008/3/29(土) 午後 10:35 くるみ 返信する

顔アイコン

こんにちは。
見てみてください。不思議な感覚です。

2008/4/10(木) 午後 11:00 [ fin*6*ca* ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事