全体表示

[ リスト ]

例えば、CKの時。水戸もそうだったが、あえて全員が引かずに前線に選手を残す相手に対してマークが決まっていない様子だった。どうして、そういった決め事がないのだろう。




例えば阿部システム。多くの試合で阿部に負担がかかりすぎる。DFラインにプレスをかけられるとお約束のように彼にボールが預けられ、それを魔法のように縦パスを入れてビルドアップに参加し、最後にはクロスを上げたりする。大車輪の活躍のせいで前半で疲弊した彼が後半になると消えてしまい、最後はプレースキックの精度まで落ちてしまう。どうして、対応策がないのだろう。




例えば審判に対する態度。パウリーニョの悪癖からやっとチームとして抜け出せたと思ってたら、ホームの大観衆の後押しを勘違いして、無駄なラフプレーをして失点のきっかけを作ったりする。ホーム側の線審は酷かったが、主審は誤差の範囲のミスしかしていない。




例えば結果。去年も今年もシーズンが進むと成績が落ちてくる。ジェフだって練習をしているのだから、絶対的なコンビーネーションが上がっていないはずがない。よって、相対的な問題で相手チームとの熟成度が落ちているのだ。それって、誰の責任だろう。




例えばスカウティング。R嬢を含めて「シュートを打て」という声が聞こえたが、ほとんどのケースで利き足側を守備者に消されていた。ハルの惜しいミドルが「左足」だったのは偶然ではない。では、我々の相手に対するスカウティングはどのレベルまで深く掘り下げられていたのだろう。




例えば決定機。今日は千葉も讃岐も2回ずつしかない、しょっぱい試合だった。ポゼッションの時間なんて、もらったイエローカードの枚数よりもはるかに無意味である。




例えば攻撃パターンが左サイドしか機能しないこと。阿部とハルと船山が並ぶ左側ではボールが回せるし、左奥までボールを運べる。これは間違いない練習の成果である。だが、そこから何もない。




これらはコーチングスタッフの責任ではないのか。

-----------------------------------------------

「連敗しないことがJ1昇格の鍵」とTDは言った。俺は3連敗したら監督交代止む無しと思っていたが、今日の内容ではさすがに心配である。このままでは、J1昇格の前にJ3降格の方が早そうだ。人事はもはやタブーではない。決断の時だと思う。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

今ちょとスポーツ見てきたら、いつの間にか
厳しい位置にいる!
でも、まだ勝ち点は3試合差。これからでしょう。

2016/5/5(木) 午前 8:49 昨日のジョー 返信する

ジョー様
シーズン中に監督人事をやると違約金がかかるので、避けたいのが本音です。
何とか巻き返してくれれば、それが一番いいのですが。

2016/5/5(木) 午後 5:29 [ 湾岸 ] 返信する

もう落ち込んでしまって、どうにも・・・
しょっぱい試合に持ち込みたかったのは讃岐の方だろうから、ヤマトのゴール(珍し〜)まではよかったと思うけど、追加点が取れないうちに相手ペースになってしまったのでしょう。
富澤の怪我も痛いし、ボランチ全員怪我、ってのは関塚さんにも気の毒な気がします。

まあ、京都戦を見てみましょう。
行ってきます〜

2016/5/5(木) 午後 11:02 ふうちゃんP4 返信する

ふうちゃん様
失点はハルの責任が大きいけど、追加点が取れなかったのはボランチ不足のせいではないはず。
困りましたね・・・。
ちょっと墓参りに行くので、京都遠征は見送ります。応援お願いしますね。

2016/5/6(金) 午前 9:12 [ 湾岸 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事