祭祀人TAKEZOOO(まつりびとたけぞう)の祭祀記

祓い清めの焔を自在に操り炎の曼荼羅を描き出すさすらいのファイアーファンタジスタ「TAKEZOOO」の炎が織り成す夢幻の世界放浪記

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全378ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ブログお引っ越し

 Yahoo!ブログが12月15日でサービス終了するので、FC2ブログに引っ越しして二本立てでやっていましたが、面倒くさくなってきたのでそろそろ一本化しようと思います。
 FC2ブログのURLはこちらです。

 ほとんど見る人がいない不人気ブログですが、気が向いたら覗いてみてください。

震洋鳥の巣基地跡

 震洋のレプリカが展示されている鳥の巣平和公園は南紀白浜へと向かう田辺市新庄町にあります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3
 
 海水浴や熊野詣でで紀伊半島にお越しの際はぜひお立ち寄りください。

イメージ 4

友ヶ島探訪

 紀淡海峡防衛のために明治政府が築造した第2砲台跡

イメージ 1
 
 友ヶ島灯台

イメージ 2
 
 第1砲台跡

イメージ 3
 
 海軍聴音所跡

イメージ 4
 
 第3砲台跡弾薬支庫

イメージ 5
 
 将校宿舎跡

イメージ 6
 
 南垂水キャンプ場

イメージ 7
 
 お不動さま

イメージ 8
 
 神島遥拝

イメージ 9

 金剛山に登頂して初めてダイアモンドトレイルという縦走ルートがあることを知り、勢い余って、というか、つい調子に乗って歩き始めてしまった。

イメージ 1
 
 しばらく平坦な道が続き、このまま尾根伝いに行けたら葛城山どころか二上山まで行けるちゃうか、と思ったのも束の間、世の中そんなに甘くなくて急勾配の坂道をどんどん下りだし、こんなに下ったら後半キツい登りが待っているやろなぁと憂鬱になってきた。
 金剛山登頂だけなら楽勝やろと登山靴でもトレッキングシューズでもない街履きスニーカーで来ているのに、計画性がなくて出たとこ勝負なのはガキの頃から変わっていない。
 
イメージ 2
 
 給水ポイントで命の水をペットボトルに注入します。

イメージ 3
 
 まだ下っているけど、あの山を乗り越えていくんやろなぁ。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
 
 下った分だけ延々登る。

イメージ 7
 
 だいぶ登ってきた。

イメージ 8
 
 今年はアジサイを見損ねたと思っていたけど、山にはまだ咲いている。

イメージ 9
 
 もう一息です。

イメージ 10
 
 はい、てっぺんいただきました。

イメージ 11
 
 でも視界はイマイチ。

イメージ 12
 
 役行者ゆかりの葛城天神社参拝

イメージ 13

イメージ 14
 
 二上山までは到底無理なのでダイアモンドトレイルを離脱して下山したんだけど、このルートが悪路でキツくてヘロヘロになりました。
 そんなこんなで1日遅れの更新です。

イメージ 15

金剛山登山

 千早城趾千早神社から金剛山登山道に合流して登ります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4
 
 金剛山葛木神社参拝

イメージ 3
 
 本当の山頂には行けません。

イメージ 5

イメージ 6
 
 猪を蹴り殺すなんて、雄略天皇男前過ぎです。

イメージ 7

イメージ 8
 
 縦走ルートがあることを知りました。

イメージ 10

イメージ 12

イメージ 9

イメージ 11
 
 岩屋文殊

イメージ 13

全378ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事