祭祀人TAKEZOOO(まつりびとたけぞう)の祭祀記

祓い清めの焔を自在に操り炎の曼荼羅を描き出すさすらいのファイアーファンタジスタ「TAKEZOOO」の炎が織り成す夢幻の世界放浪記

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

 金剛山に登頂して初めてダイアモンドトレイルという縦走ルートがあることを知り、勢い余って、というか、つい調子に乗って歩き始めてしまった。

イメージ 1
 
 しばらく平坦な道が続き、このまま尾根伝いに行けたら葛城山どころか二上山まで行けるちゃうか、と思ったのも束の間、世の中そんなに甘くなくて急勾配の坂道をどんどん下りだし、こんなに下ったら後半キツい登りが待っているやろなぁと憂鬱になってきた。
 金剛山登頂だけなら楽勝やろと登山靴でもトレッキングシューズでもない街履きスニーカーで来ているのに、計画性がなくて出たとこ勝負なのはガキの頃から変わっていない。
 
イメージ 2
 
 給水ポイントで命の水をペットボトルに注入します。

イメージ 3
 
 まだ下っているけど、あの山を乗り越えていくんやろなぁ。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6
 
 下った分だけ延々登る。

イメージ 7
 
 だいぶ登ってきた。

イメージ 8
 
 今年はアジサイを見損ねたと思っていたけど、山にはまだ咲いている。

イメージ 9
 
 もう一息です。

イメージ 10
 
 はい、てっぺんいただきました。

イメージ 11
 
 でも視界はイマイチ。

イメージ 12
 
 役行者ゆかりの葛城天神社参拝

イメージ 13

イメージ 14
 
 二上山までは到底無理なのでダイアモンドトレイルを離脱して下山したんだけど、このルートが悪路でキツくてヘロヘロになりました。
 そんなこんなで1日遅れの更新です。

イメージ 15

金剛山登山

 千早城趾千早神社から金剛山登山道に合流して登ります。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4
 
 金剛山葛木神社参拝

イメージ 3
 
 本当の山頂には行けません。

イメージ 5

イメージ 6
 
 猪を蹴り殺すなんて、雄略天皇男前過ぎです。

イメージ 7

イメージ 8
 
 縦走ルートがあることを知りました。

イメージ 10

イメージ 12

イメージ 9

イメージ 11
 
 岩屋文殊

イメージ 13

千早城趾千早神社参拝

 金剛山登山口バス停から登山口へ向かう他の登山者とは反対方向に歩いて千早城趾を目指すと難攻不落の山城らしく急勾配の階段に迎えられました。

イメージ 1

イメージ 2
 
 石積みの階段が続きます。

イメージ 3
 
 着いたかな?

イメージ 4
 
 いや、まだ奥に続いている。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 9
 
 戦前なんで宮内庁ではなく宮内省です。

イメージ 8

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12
 
 菊水紋

イメージ 13
 
 七生報国!

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事