ここから本文です
無題な濃いログ
PCセキュリティ情報、ウイルスメール、マルウェア感染駆除削除、通販ショッピングを書き出してるブログです (*´w`*)ノ

書庫全体表示

ウイルス迷惑メールCorporate eFax message from Fax受信通知偽装に注意!
 
米国 j2 Global Communications が提供するインターネットFaxサービス
 
eFax
(イーファックス)
 
を勝手に名乗り不特定多数にバラ撒かれる英語表記の 迷惑メール(スパムメール) にご注意ください。 <FAXの受信通知を装う偽メール!
 
イメージ 1
eFax から送信されてきた正規メールっぽく偽装されてる
 

件名 Corporate eFax message from "[数字]-[数字]-[数字]"
Fax Message [Caller-ID: [数字]-[数字]-[数字]-[数字]]
You have received a 2 page fax at 2014-[数字]-[数字] [数字]:[数字]:[数字] EST.
* The reference number for this fax is 〜.
View this fax using your PDF reader.
Please visit www.eFax.com/en/efax/twa/page/help if you have any questions regarding this message or your service.

Thank you for using the eFax service!
This account is subject to the terms listed in the eFax Customer Agreement.

 
メールの本文中には本物の eFax のロゴマークを貼り付けて如何にもな内容で添付ファイルを確認するようユーザーを誘導してます。

添付ファイルはWindowsパソコンを狙ったウイルス

添付されてるファイルは ZIP形式の圧縮ファイル です。
 
これを展開・解凍すると PDF文書 っぽくアイコン画像が偽装された 実行ファイル拡張子 .exe) または スクリーンセーバー拡張子 .scr) が登場しました。 <ユーザーの自爆感染を狙う手口
 
イメージ 2
アイコン画像だけ見るとPDF文書? 実行ファイルの偽装ヤバい!
 
 
メールに見に覚えのないのユーザーさんは英語の意味が分からず不安になって無視できず、eFax の利用ユーザーさんの元に届けば自分に宛てたFAX受信データと思い込んでうっかりダブルクリックという…。
 
eFax の公式サイトでもウイルスメールとフィッシングメールに注意を促してます。
詐欺メール(フィッシング詐欺)にご注意ください。
当社eFaxのサービスを装い、海外から不審メールが発信されているとの情報が寄せられております。日本のお客様に対し、eFaxから英語でFaxの到着メールをお送りすることはございません。不審なメールが届いた場合は安易にリンク先にアクセスしたり、添付ファイルを開いたりせず削除してください
www.efax.co.jp/internet-fax-news

Windowsパソコンのおすすめセキュリティソフト

FAX受信通知に偽装したウイルスメールの事例

海外で eFax の評判はどうなのか知らないけど、ウイルス攻撃者にも成りすまし対象として人気なのが eFax?
 
 
ちなみに、セキュリティソフトたち はウイルス定義データを更新して後を追ってる面もあるので、メール受信直後にファイルスキャンしてもタイミング悪いと脅威判定しないことも。 <攻撃者も検出されない新鮮な亜種を毎回用意してる
関連するブログ記事

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(1)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事