ここから本文です
無題な濃いログ
PCセキュリティ情報、ウイルスメール、マルウェア感染駆除削除、ネットの話題を書き出してるブログです (*´w`*)ノ

書庫全体表示

迷惑メール 三井住友銀行本人認証サービス? フィッシング詐欺誘導
 
件名『「三井住友銀行」本人認証サービス』という迷惑メール(スパムメール)が不特定多数にバラ撒かれたそうで注意情報が発表されてます。 <実在する銀行に成りすます!
緊急情報 | 三井住友銀行をかたるフィッシング(2014/06/27) (フィッシング対策協議会)
https://www.antiphishing.jp/news/alert/smbc20140627.html

三井住友銀行を名乗りインターネットバンキングの暗証番号等を騙し取るメールにご注意ください
http://www.smbc.co.jp/security/
偽メールの狙いは、「インターネットバンキング SMBCダイレクトログイン」なる不正なフィッシング詐欺サイトへの誘導です。
 
イメージ 1
三井住友銀行を名乗るフィッシング詐欺目的の偽サイト
 
イメージ 2
南京錠(鍵)マークも確認できるホンモノの三井住友銀行
 
このフィッシング詐欺サイトは、本家のデザインや文章など丸ごとパクって構築されてるので、表面的なパット見の見た目では異変に気付けず、確実に判断できるブラウザのアドレスバーのところに注目を!
関連するブログ記事

この記事に

  • 顔アイコン

    インターネットバンキング(SMBCダイレクト)の暗証番号を入力させようとするコンピュータウィルスにご注意ください

    一部のお客さまにおいて、SMBCダイレクトにログインした直後等に暗証番号を入力させようとする偽画面が表示される事態が確認されております。

    お客さまが偽画面による誘導に従い暗証番号を入力してしまうと、通常表示されるはずの取引内容の確認画面が表示されることなく、次のような不正な取引が実行されてしまいます。

    ・振込
    ・振込上限金額の引き上げ
    ・振込先口座の新規登録

    SMBCダイレクトでは、取引内容の確認画面を表示せずに暗証番号(第二暗証や第三暗証)の入力を求めることはございません。また、一度に暗証カードの3カ所以上の数字を同時に入力させるような画面を表示することもございませんので、くれぐれもご注意ください。

    不正な暗証番号入力画面の例はこちら
    >> http://www.smbc.co.jp/security/popup.html

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事