● PO-SO-RI ●

● Firoswiの本棚、500冊を目標にしてきたんだけどいつの間にか越えてたw。なんとKooさんの「私はさくら」でした驚き!

●作るのだ!

すべて表示

●僕の夢。ランボルギーニ カウンタック LP400s

イメージ 1

幼稚園?くらい小さな頃から、一体何十台作ってきたろうか。ランボルギーニ・カウンタック、夢の車です。以前は黒いLP500Sというのを作って、ご紹介しました。

イメージ 6






















もう7年も前になるんですねえ、「きっと最後のカウンタック」と題して記事を書き、一つのプラモデルを買った事をご紹介しました。
http://blogs.yahoo.co.jp/firoswi/60146716.html

7年温めて、やっと作る気になり。というか、それなりの精度をもって完成させてやれる自信が出来、制作開始。約2か月かかって、完成しました。

僕にとってカウンタックは、夢の車。遠い遠い昔、それまで見たことも想像すらも出来なかったその衝撃的な恰好良さは、まだ本当に小さかった僕の心を完全に魅了しました。そして今日までずーっと、魅了し続けています。そしてきっと、この先もずっと。だからカウンタックは僕の過去と未来をつなぐ、夢の車。・・・いや、もう車でさえない、夢そのものなんです。

はるか昔の40年前、待ちに待ってやっとやっとやーーーっと買ってもらったカウンタックなのに、うまく作れなくて泣きわめいているFiroswi君に言ってあげたい。「泣くことないよ、その失敗は未来につながるんだよ。だって君は40年後に、とてもとても美しい赤いカウンタックを、大満足で完成させることが出来るんだから」って。

イメージ 8









































 さあ始めるぞ!の塗装前の真っ白なボディ。


イメージ 7






































老眼入って、読む事すら出来ないほど小さな「Lumborgini」のステッカー。

           どこに貼ってあるか分かりますか?w

イメージ 9







































        出来て来たーーーー!

イメージ 2



















イメージ 3



















イメージ 4




















イメージ 5












































 ランボルギーニ カウンタック LP400S

          今万感の思いを込めて、 完 成。



その他の最新記事

すべて表示

                      的矢六兵衛、一体誰なのか 何の為なのか 幕末の御一新、大政奉還江戸城無血開城のその時に。 西の丸御殿に居座り続けた侍がいた。 的矢六兵衛と名乗るその侍、しかし実際の的矢 ...すべて表示すべて表示

                    大政奉還、江戸城無血開城。その時に、起きていた事。 浅田次郎氏は本当に、こういう「歴史的事実の隙間」のような所から物語を奏でられるのが上手い。今回もようこんな物語を紡げた ...すべて表示すべて表示

●書評「五覚堂の殺人~Burning S...

2017/6/12(月) 午前 10:14

                     これまでに比べると読んだ感じがもっさりかなと 最近本格推理を読んでいないなあと、面白そうなものを探していて出会ったのが「眼球堂の殺人」でした。タイトルも分かりやすくそれ ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事