● PO-SO-RI ●

● でもそろそろ、いわゆるエンタメ本からは卒業しようかな、と思っていたり。

●MOVIE!MOVIE!!

すべて表示

●「君の名は」

イメージ 1

                           ファイナルファンタジー10 w

地上波でもやったし、ちょっとネタバレありますけどいいよね?w。
えらい人気になったのは、何だか分かる。でもしばらく観てると、すぐに既視感がw。君、星空、巫女の衣装と踊り、消滅した都市、水のイメージとあの世とこの世と・・・って、これファイナルファンタジー10じゃんw。オマージュって事か?w。それと入れ替わった直後に胸を触っちゃう辺りは、かの名作「転校生」を彷彿とさせられ。さらに言うと、この手って特に目新しい題材ではないように思うんですね。あの世とこの世と大好きなあの人は死んでてどうにかして何とかしようとするけどどうにもならなくて・・・みたいなのは。ただそういうのって大体、うまく行かない物だけど。これはなんか、うまく行っちゃった?のかなw。
と、そこらへんが大好きだった私にはデジャビューに近い物を感じてしまったのだけれど、それらを知らない人はすんごくインパクトあったのかも。海外でものすごくウケたのは、もしかして海外ではこういうテーマの作品はあまり作られて無い?のかしら。

色々ツッコミどころはあったけど、最後の最後。あのシチュエーションで声を揃えて、「君の名は!」って言うかなw。うーん、ちょっとねえw。



その他の最新記事

すべて表示

                        私の人生と共にあったこのシリーズ このシリーズを追いかけて、もう何年になるだろう。いや何十年になるんだろうか。松阪熊吾の一生を追いかけて、私も随分歳を取りました。それく ...すべて表示すべて表示

                                                         唯一無二 やはりこの読後感は、他にはない唯一無二の作品と感じます。緻密に練り上げられた圧倒的な世界観は ...すべて表示すべて表示

                       このシリーズはどれもホントに面白い! 岬洋介シリーズ第5弾となるこの作品。とはいえ時系列的にはシリーズの一番前、岬がまだ高校生の頃の物語となっている。既にピアノにお ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事