● PO-SO-RI ●

●12月でこのYHAOOブログ、終了だそうですね。さて・・・

●麺探偵F

[ リスト | 詳細 ]

http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/19/97/firoswi/folder/701096/img_701096_54233518_5?1215569079

             麺類大好き!なナゾの男F

その昔可愛い可愛チビマツ君に付けてもらった、その名も「麺探偵!」
色々な麺類のお店を紹介していますww。
記事検索
検索
イメージ 1


        m9っ^Д^)麺探偵としてぃいぃぃぃいい!!

さてさてまたやって参りました麺探偵、昨年末に大阪出張した際にも、しっかりと調査をして参りましたw。いや実は行きの新幹線内で、駅弁を既に一つ平らげてはいる麺探偵。しかし新大阪の駅ホームにいざ立って観ると、これが中々立派な外見の立ち食いそば屋さんが。既に新幹線内で幕の内弁当を平らげていた麺探偵ですが、とりあえずちょっと覗いてみる事にw。ちなみにわたくし、さぬきうどんが大好物!ですけど大阪のうどんも大好き!なんですよ。もっちりふわふわで食感がすごく優しいけど、しっかりとした感じも残ってて。






イメージ 3

































ふと壁に貼られたポスターを見ると、「なにわ満腹うどん」の文字w。何と2玉入り、そして何と何と大阪名物「たこ焼き」まで入っていると言うw。これは面白いww。という事で自動券売機を見てみる事に。






イメージ 2


























天ぷらうどんやきつねうどんと言ったよう知ったメニューの中に、見慣れぬ「きさみうどん」の文字。

                 ん?きざみうどん?   うどんきざんでるのかしら。それ食べづらくね?



  って事で、既に腹の中に入っている幕の内弁当の事は忘れてw、

  このきさみうどんにチャレンジして観る事に。早速券を買って、店内に入ってみました。






イメージ 4


























ちなみに、関東で言う天かすを乗せた「たぬきうどん」、関西には無いんですよね。大体こうやって、天かすは無料サービスで頂けます。さすが大阪!食には太っ腹ですなぁ♪




                      ( ^∀^)ハイ、きざみうどんお待ちーー!     (・∀・ )ハーイ♪













イメージ 5



























                    (-公-;)ぬ!?



  やはりまさか、うどんはきざまれておりませんでしたw。

  がしかし、つまりこれ、油揚げが刻まれてる、って事なのか・・・。





イメージ 6

























 関東であげが入っている、といえばきつねうどんです。ていうか、さっきの券売機にも確かに「きつねうどん」はあったはず。そしてこのきざみうどんより、20円だけ高かった・・・。ぬぬぬぬ?これは一体どういう事か。きつねうどんを作ったきれっぱしとか?なんでしょか。



イメージ 7


























 悩みはつきぬものの、ささっと天かすも乗せさせてもらって一口ずずず。

  ああ関西風のさっぱりした風味が染みますなぁ。






イメージ 8

























さてこの「きざみ」部分も頂いて見る事に。おおおお、そういえばこうしてきざんでおけば、うどんと一緒に絡めて食べられるというメリットがありますな!ふむふむ・・・で食べてみると。




      (-公-;)ぬぬ!?




  なんですか、これは。何の味も、しませんぞこれ。ていうか、油揚げw。 あの甘辛い味とかが無い。

    ふむむむむ、そういう事なのかしら。あの甘辛い味をあえて外して、油揚げの食感を楽しむ。

    うどんのだしの味を邪魔しないように、ダイレクトに味わえるようにとそういう事なんでしょかw。




   うううううむ、毎度関西と関東の食文化の違いには興味深い思いをさせられる、麺探偵なのでしたw。








開く コメント(13)

イメージ 1


       m9っ^Д^)麺探偵としてぃいぃぃぃいい!!


何だか画伯が受験生なもんで、最近ヨメとのレポートが多くなってまいりました麺探偵Fですこんにちわw。
今回はこれ、地元のラーメン屋さんに行ってきました。以前からヨメが「どうも二郎っぽいラーメン屋があるらしい」というネタを仕込んでおり、そこに二人で行ってきました。そこがこのお店、「凛」。どうやら都内や関西にも数件ある、そこそこ有名な?お店らしいんですが。





イメージ 2





















 なんでこんな所につくったのかとw。ものすごく裏道の住宅街。人通りもあまり多くない場所でした。






イメージ 3





















カウンターが10席ほどの店内に入り、まずは食券を買います。ラーメン700円、に大盛りにしちゃおう!と100円追加で件を購入。ヨメは塩ラーメンにしました。

席に着くと、しょうゆタレやら一味やらが並んでいて好きに味を調整出来るみたい。それと「二郎系ラーメン」にありがちな、野菜をどうするとかタレをどうする背脂をどうするといったあの呪文のようなトッピングオーダー。あれがよう分からないで入りにくい、って事もあるんですが。このお店では「基本全部入れます」と。んで「少なめ」が良い人だけ言って下さい、となってました。うん、その方が合理的だし頼みやすいね。

さてしばし、ヨメとどんなラーメンかねぇなどと言いつつ待つ事に。すると・・・「ドサっ!」と、何やら大きな物体がおっこちたような音がしまして。厨房の方をチラと見ると、巨大なザルの中にはありえない量の茹でる前の麺が。はははは、まさか・・・と思ったんですが。



                段々と・・・  ラーメンが・・・ 出来て来るに連れ・・・・




                                                   こ、これは!!!!





















イメージ 4





















    _| ̄|●l|l|l やってしまった・・・。


   こういうお店で、「大盛り」なんて頼むのは特殊な人々だけなのだと、気が付いたのは既に時遅し。

                                 取りあえず、戦いの火ぶたは切って落とされたのでした。








イメージ 5





















このふっとい、麺。ごっつりしてて、食べごたえはすごいものがあります。
だけどつるつる、って感じではなくてわっしわっしと食べる感じ。
ラーメンというよりは、良く出来た乾麺のうどん?かな食感は。麺の量がすごいですハイ。










イメージ 6





















イメージ 7





















山のように積まれた野菜の奥から、大きなチャーシューがゴロゴロと出てきました。
柔らかくて味も濃くておいしいのだけど、さすがにこれ多いわw。
ていうかさらに300円プラスで肉追加ってのがあるんだけど、想像だに恐ろしくてしょうがありませんw。








イメージ 8





















スープはパンチの効いたしょうゆ、でもコクが少ない感じですかね。背脂もがっちり浮いています。
まぁこんな感じじゃないと、このラーメンは食べきれないのかも。







イメージ 9





















 そうとう、食べ進めたはずなのに減りませんw。正直久々、これは無理かな・・・と思いました。






                                            が。















イメージ 10






















  (^人^) ごちそうさまでした!


   さすがに、スープまで飲めませんでしたわw。 食後、がっつりと不快な気分にww。


                     今度は、普通盛りで頂きにあがりたいと思います。 <45歳冬の決心








開く コメント(4)

イメージ 1


       m9っ^Д^)麺探偵としてぃいぃぃぃいい!!




さてまたやってきました麺探偵。今回もスーパーで見つけた、驚きの逸品 なんちゃらかんちゃらw。その名もなんと、「讃岐つるつるうどん」wwwなんちゃらw。いっとき、毎年10万円かけてさぬきうどんを食べ なんちゃらwww我慢がならないうんちゃらwww。あの香川県の水が なんちゃらかんちゃらwwww


          






                                                                 で、
















イメージ 2




















           ま、まままままままま、

        まんのう町!とw。




     満濃トライアングルがなんちゃらかんちゃらww



                                              早速!ゆでてみました!!!










イメージ 3





















  よ、っとw。本来讃岐うどんのネギは青い、細ネギなんですけどね。
 
          買い忘れたんで白ネギでw。 やっぱ色味が悪いですなー。






イメージ 4





















       少し細身ですけど、しっかりとエッジも効いててピカピカ!!
  









                                                          ズッ!!!





























(#゚Д゚)<・;'うまぁぁぁあああああぁあああああい!!!

口に入れた瞬間の食感とか風味はさすがにイマイチ、ですけれど。噛んでいる時の、歯に優しく絡むもっちり感は、確かにさぬきうどんですね。こりゃウマい。



                                                            とw。




うははは、ここまでものすごくはしょってご紹介してい参りましたが。


                                   本日何が言いたかったか、と言いますと。























イメージ 5




















 
  m( __ __ )m大変申し訳ありませんでした。


    私前回の記事で、さぬきそうめんを「140円くらい」等と大ウソをついておりました。


                 これ約2人前で、何と68円



                 68円ですのよ奥様!もう10袋くらい買っちゃいましたわオホホホ!!

                 いやもう思わず笑っちゃうコスパ!  街で見かけられたら、ぜひお試しを!








開く コメント(6)

イメージ 1


      m9っ^Д^)麺探偵としてぃいぃぃぃいい!!




さてまたやってきました麺探偵。今回はスーパーで見つけた、驚きの逸品を調査してみます。その名もなんと、「さぬきそうめん」wwwww。さwwぬきwwそうめんww。あのね、さぬきはうどんでしょw。いっとき、毎年10万円かけてさぬきうどんを食べる為だけに四国に飛んでたくらいのさぬきうどんファンとしては、こういう商品には我慢がならないわけですよ。ありましたねぇ、さぬきうどんていうカップラーメンとか、乾麺とか。さぬきうどんてのは、足でごっしごっしと踏みつけてコシを出した半生麺なわけですよ。それを乾麺とかねw。大体、水が違うのですよ。川が香ると表現される、あの香川県の水を使って作るからうまい!んです。それをですなぁ・・・


                   ・・・ん、これは何だか半生麺ですな。その点はまぁ、合格なのか。


                                   しっかしこんな商品、どこぞのアホが作ったのかと・・・・







                                                                  ん?



























イメージ 2



























           ま、まままままままま、

        まんのう町!?




 うわわわわわわ・・・マジか!あのさぬきうどんの聖地中の聖地と呼ばれる、満濃トライアングル(『小縣家』、その向いに『柳生屋』、そして交差点をはさんで反対側に『長田』がある地点)を擁する、あのまんのう町でおつくりになられてらっしゃいましてございましたのでありましたか!


       ここここここ、これは誠に申し訳ありませんでした!

      数々の失言失態、平に、平に陳謝致しますと共に沈思黙考して今後の人生を深く考え・・・




                え?  先へ行けって?  へえへえ、失礼致しましたw。


                 早速!ゆでてみました。そうめんなんで、茹で時間も1〜2分てのが嬉しいですね。




















イメージ 3

























  おっほ!ぴっかぴか!これは期待持てますねー! 水で締めてる時、もう手がおいしいんですよ。

    分かりますかねぇ、もちもちつるつるなのがもう手で分かるんです。






イメージ 4


























            ほんのり、飴色。 おおおお、ここらへんも正しいではないですか!!









イメージ 5


























   これまたさぬきうどんの基本、「エッジ」もちゃんと効いてます。これ、どうやって作ったんだろう・・・。





イメージ 6

























 さて僕のそうめんの食べ方なんですが、いわゆる「つゆ」はあまり使いません。この3点セット。これをよう混ぜて、ちょいとそうめんを付けて食べるのが好き。まぁ、さぬきうどんの「生醤油うどん」に近いですかね。そうめんの味がとても良く分かる、と思うのですが・・・・








イメージ 7


























                                         良いコは決して、マネをしないようにw。








イメージ 8


























                                                   ほんでは早速!!!!









                                                          ズッ!!!





























(#゚Д゚)<・;'うまぁぁぁあああああぁあああああい!!!

 うまい物は、口に入れて0.5秒でうまいですねw。これ、ホントにそうめんとうどんの良い所をさぬきの技でまとめてある感じです。つるつると食べやすく、のど越しの良いそうめん。そこにそれなりのコシと風味が加わって、非常においしい「新麺類」になっていました。これで確か、たったの140円?かな。これはいい物見つけました。お店で見つけられたら、ぜひお試しを!ってこの時期中々売ってないかw。ちなみに私が見つけたのは、「業○用スーパー」ですよ!



              あ、ちなみにワタクシそうめんも冷やし中華も大好き!です。

                                           冬でも全然オッケーw、昨日の晩御飯も冷やし中華でしたw。

                                                                            うはは、奥さんどうもありがとーw。






開く コメント(8)

イメージ 1


        m9っ^Д^)麺探偵としてぃいぃぃぃいい!!





 いやいやまだまだやってますよ麺探偵w。さてこちらはどうやらチェーン店さんらしい、「じゃじゃまる」というラーメン屋さん。我が家から車で10分程の、大きな通り沿いにあります。


                                       こちらのお店、薄いか濃いかって・・・
  






















イメージ 2






























(#゚Д゚)<・;'薄っす!

下の室外機を見てもらえれば分かると思いますが、何せ薄いw。店の薄さで日本一ラーメン店を競ったら、結構金メダル撮れんじゃないですかねこれw。







イメージ 3






























   ところが、店内はまぁまぁ広くて狭くは感じないですね。相当壁を薄くしてるのか・・・





イメージ 4
























 ラーメンは普通の醤油?と、魚介系の物とがありまして、こちらは私が頼んだ魚介系の大盛り800円。





イメージ 5























こちらはヨメが(僕のおごりなのでw)頼んだ「特製しょうゆ」900円。見た目はそこそこゴージャス・・・というか、「何かこういうの見た事ある」な感じ。今風?に作ったのかな、という印象ですね。















イメージ 6























 (#゚Д゚)<・;'濃っ!


店の薄さに相反して、味は濃いですねー・・・ていうか、しょっぱい。これ言い方悪いんですけど、今流行り風な感じのスープ作ってみました、な感じ。パンチ力を求めて、しょっぱくなっちゃったのかなぁ。











イメージ 7
























麺は中太麺と細麺を選べるんですが、この中太麺。以前紹介した「豚野郎」系の麺で、つるつるーーーっとしてない。なんかぼっしぼっし食べる感じ。「コシがある」って書かれてたけど、ていうより歯ごたえがあると言うか、単に堅いと言うか。あまり好みの麺じゃないんですよね。







イメージ 8
























 チャーシューも良く見る感じで大きいのですけど、まぁうんな感じで。特筆に値する事ないかなぁ。何かどれも「今風のビジュアルと味に近づけてみた」な感じで、んでどれもあんまり成功してなくて。オリジナリティとか「!」と思うような感じが無かったです。


















イメージ 9























  そしてやっぱりコショーはGABAN(ブラックペッパー)w。懐かしいねこのノリw。

    でも飲み物が冷たいお茶になってたのは嬉しいサービス。口がさっぱりしますねぇ。










イメージ 10























         (^人^) ごちそうさまでした!

          もちろん残さず、頂きましたw。

           引っ越して何だか廻りに食べ物やさん増えたので、これからこのコーナー、増えるかな?w










開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事