聴能トレーニングコーナー設置しました!

【 聴能トレーニングコーナー設置しました! 】
  

大阪府 吹田市の 【 認定補聴器専門店 】 

【はじめて補聴器】 です。

当店は、

スタッフは 【 認定補聴器技能者 】 として、

店舗は 【 認定補聴器専門店 】 として、

補聴器プロフェッショナルの資格を有する補聴器専門店として

認められているお店です。
 

北大阪急行(御堂筋線)桃山台駅 徒歩1分

アザール桃山台 2階

郵便局さん向かい ・ カプリチョーザさん横


カスタムIEM(イヤモニ)専用ページ:http://hajimete-iem.jimdo.com/





当ブログに 訪問していただき、ありがとうございます!


メールでのお問い合わせも、お待ちしております。

最近は、メール質問が多く 大変うれしく思っております。

また、店舗には 他店購入の補聴器調整のお客様が

非常に多くご来店になります。

大歓迎ですので お気軽にご来店ください。

「その補聴器。あきらめないで!」という感じです。


店舗前には、チラシと 店舗ハンドビラ を準備しています。

ご自由にお持ち帰り下さい。


また当店は事前予約をお勧めしています。

購入をするかしないかの関係なく一人一人のお客様に

じっくり時間をかけてお話させていただいています。

お気軽に電話にてご予約下さい。

06-6170-1615です



先日、なじみのお客様が

手作りのマーマレードをくださいました!

自宅の庭で収穫したオレンジで作られたそうで

とっても甘酸っぱくておいしかったです。

私はヨーグルトに入れていただいたのですが相性抜群

とても美味しかったです。

明るく楽しいお客様で

よくお話に来てくださいます。

そんなお客様との対話が

たまらなく嬉しくて、幸せだなあと

つくづく感じています。

私もおしゃべり大好きなので

ついついしゃべりすぎてしまいますが

そんな日常が本当に幸せです。






今回のタイトルは、

【 聴能トレーニングコーナー設置しました! 】  です。


補聴器を装用すると

すぐに聞こえるようになるという事は

あまりありません。


いきなりネガティブな宣言をしてしまいましたが

よく考えて見ると

10年とか20年に渡って聴力はジワリジワリと低下します。


例えば10年前にランニングをしていた方が

10年間体を動かしていなければ

いきなり今日からまたランニングしてくださいと言われても

10年間のブランクがありますから

いきなり昔の様に走ることは無理です。


聞こえも同じ様な事で

補聴器を装用してから

少しずつトレーニングが必要になります。

・・・と同時に、多くの難聴の方は

年月の経過とともに年齢を重ねておられ

いわゆる 「老化」 も併せ持っている状態。

特に聞こえに関しては感覚的なものですし

補聴器を装用したら様々な音が聞こえるようになる訳ですから

その音が、

「聞いたことがある音だけど、何の音だったっけ?」

と多くの方はなるのです。


その音を補聴器を装用することで

時間をかけて耳に馴染ませていくのですが

それには結構時間がかかります。


その時間を短縮し

ゲーム感覚で楽しく音を思い出し

トレーニングするというのが

今回設置した〈 聴能トレーニングコーナー 〉 なのです。↓↓↓

イメージ 3


プログラム自体は

20日間で行うもので

一日のプログラムは大体10個前後。

多くはゲーム感覚で

例えば、画面に表示される 〈絵〉 と 〈音〉 を

一致させていくような簡単なものです。


そこで当店のこだわりをひとつご案内。

当店では聴能トレーニングを体験コーナーと

大型防音室の二か所 どちらでも行う事が可能なのですが

気軽に体験いただきたいので

まずは体験コーナーを使ってみていただきたいのですが

その体験コーナーの表示画面は

タッチパネルディスプレイにしました!


通常このトレーニングは

パソコンのマウスを使って行うのですが

ご年配の方にとってマウスでの操作というのは

意外と難しいみたいです。

ですので画面自体をタッチすることで

より直感的に音を認識できます。


またその音質自身にもちょっとこだわりました。

Fostex社のスピーカーを採用し

聞こえてくる音もより リアルに感じていただけるようになっています。


ちなみに私がオーディオ好きという事もありますが

店内で補聴器の試聴をするときに流す雑音を再生するスピーカーも

少々こだわっているんです。

BOSEのスピーカーを使っているのですが

店内の反射音を計算してお客様の座っておられる位置で

音が体全体を包んで聞こえるようにスピーカーの向きを設定してあります。

補聴器店では単にいい音が鳴ればいいという訳ではなく

環境音を再生した場合に

お客様がその音に包まれなければあまり意味がないと私は思っています。

前からだけ音が聞こえたり

後ろからだけ音が聞こえる状態では

補聴器の性能を感じ取ることができない。

少々マニアックな話になっていますが

もっと完璧なのは前後左右から

音が自由に鳴るようになっていれば

補聴器専門店の音響システムとしては完璧です。

通常のホームシアターはスピーカーの設置が対角状ですから

最適とは言えないんです。

補聴器専門店ってこういうところも
実はこだわっているんです
イメージ 1
イメージ 2



余談が長くなってしまいました・・。


さて

なぜこのような 【 聴能トレーニングコーナー 】 を作ったのか?


補聴器を装用される方にとって

特にご年配の方は

慣れるという事が ちょっとしたハードルになっていると

最近感じるからです。


当店は補聴器をいきなり販売しないというのが

ポリーシーなのですが

貸出期間に音に慣れるトレーニングは行うものの

購入後はそのトレーニングをお客様任せにするのではなく

店舗としてもフォローできないか…という発想からです。

それも、楽しく遊び感覚で。


当店には他店で購入したけど

補聴器がしっくりこないというお客様の来店が多いのですが

この 〈 音に慣れる 〉 という事を

お客様自身が知らない、または聞かれていないのではと

思う事が多々あります。



当店では他店購入の補聴器であっても

こういったトレーニングを通じて

せっかく買った補聴器を自分の耳にしていただきたいと

思っています。









皆さまからのご意見や ご質問 大歓迎です。


ブログに コメントを入れていただくのは大歓迎ですが、

「コメントはチョット・・・」というお客様は、お気軽にメールをくだされば

個別にて ご返答いたします。

メールアドレス:n.makoto.ha@gmail.com



お読みいただき ありがとうございました!




大阪府吹田市 認定補聴器専門店

補聴器を「優しく易しく」

【 はじめて補聴器 】

桃山台店

大阪府吹田市桃山台5−2−2
アザール桃山台2F
06-6170-1615

認定補聴器技能者が常駐しています。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。


.


みんなの更新記事