全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

★新潟 能生 こうゆう丸マダラ釣行〜20Kクラス?のミズダコ水面バラシも7.5K他良型マダラGET〜捌き中NOW♪






また、マダラの季節が始まりました(^_-)-☆




ほぼ徹夜で約300km走っての火曜日強行釣行です。




今回のは、大型マダラと共に、大型ミズダコを狙う為に・・・




”畸覆△泙蟷箸錣覆た綯罐薀ぅ箸鯢佞韻襦




大き目のタコベイト、ルミックスダンサーを付ける。




1造和腓目の秋刀魚(アジシオ塗し)、イカ短(食紅を買ったが忘れた)、一番下の針には小型ヤリイカ、もしくはヒイカの一匹掛け。




でもって、第1投〜底付近でマダラではない前中り〜もしやミズタコか?〜無茶苦茶重い〜底から引き剥がす為に、大きく煽る〜何とか底から離れたと思った瞬間、Deepcruser200-300のロッドがバキンと折れました。




まだ、ミズダコらしいのが付いている様なので、折れた穂先を持ちながら超スローで巻き上げます。電動が船べり停止してから手繰ると、大きなミズダコ(20Kクラス?)が見えて、あと1.5Mという所で身切れしてしまいました。〜超ショックです!!(´・ω・`)




しかし、ミズダコの姿までは見れたので一歩前進かな?




しかし、丁度いい時合だったみたいで、竿を交換し、仕掛けを再SETする間に周りではバンバン中〜大型マダラが揚がっています。




一斉投入なので、次の流しはパスさせて頂き、3回目の流しで良型HIT〜400号錘まで耐えられる、電気ブリの竿ががくがく撓って4.5KのマダラをGETしました。




その次の流しも、中りがでて掛けてから、1Mずつゆっくり巻き上げると、ガンガン引き込み、ミヨシとお祭りしながら揚がって来たのは、90cm7.5Kと3Kの一荷でした。




この後、2K弱は掛かるが、中りが遠くなり、自分の秋刀魚餌が切れて、イカ短やヒイカだけの餌では全然中らなくなりました。





上越の湯で仮眠してから帰り、取り敢えず7.5Kと3Kのを捌きました。





どちらも雌で真子と巨大肝が入っていたので、これから食べるのが楽しみです(*^^)v











★釣魚料理にエントリーしています。1日1回クリック頂けると嬉しいです♪








この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事