ここから本文です
たかが石鯛されど石鯛
たかが石鯛の釣り雑談

室戸釣行二回目。

昨夜は23時までの仕事だったし、高知道も何時から開通か分からないので昼からの満ち込み狙いで行ってきました。

と言っても何時もなら3時間弱で着く道のりが4時間強(ToT)高速が通れない為皆さん国道・・・(当たり前か^_^;)
朝6時に家を出て港に着いたのが10時過ぎ(ToT)

イメージ 1

ポイントに着き、仕掛けの準備をしてエサを投げ入れ時計を見ると11時(ToT)/~~~

イメージ 3


テトラを降りウニを活かしピトンを打ち込み仕掛けの準備をして・・・汗が噴き出てきます(~_~;)
潮も干潮前で餌取りの動きも鈍いのか、何も当たらない(ー ー;)
10個ほどウニをマキエにし仕掛けを入れ直すとかすかな当たり。
何回かカブセを入れ本命当たりを待ちますが、中々当たらない(ー ー;)

12時を少し回った時、いきなり舞い込みましたが、痛恨のすっぽ抜け(ToT)

暑いし汗も噴き出るし、気力が途切れそうになるけど、気合いで仕掛けを打ち返す!

なんとか小当たりが出始めたのでマキエに5個潰したウニを入れ本当たりが出ないかと様子を見てると、
前当たりもなくいきなり舞い込み(@_@)
渾身の力で合わせリールを巻こうとするが
?!
道糸から切れた?危うくひっくり返りそうになり尻もちをついたままリールを巻くと(@_@)

イメージ 2

#38番ですがはち切れてる(@_@)

たぶんアオブダイだと(言い訳)

この後18時まで頑張ってみたけどダメでした(ToT)

帰りは素直に高知道に乗れました(^-^)

こりゃリベンジですなo(`ω´ )o

足摺じゃ70オーバーのイシガキ?クチジロ?
どっちに行こうか・・・


夏場の釣りはこまめな水分補給を忘れずに(^-^)ノ

この記事に

よかった\(^o^)/

イメージ 1


復旧予定が全く不明と思われてた高知が!

"対面通行"ではあるが通れる様になる!

豪雨被害に遭われた地域の人達には不謹慎だ!と怒られそうだけど、高速を使うか使わないかで何時間も釣行時間に違いがある為、早く通れる様になって欲しかったのが本音(^◇^;)

こんなに早く通れるとは\(^o^)/

高知新聞ニュース欄で発見(^。^)ただ、開通時間がまだ未定。

この記事に

大変な事になってる

集中豪雨。
河川氾濫による洪水や土砂崩れで亡くなった方々のご冥福をお祈りします。

また、行方不明になってる方々の早期発見救助を願います。

関東圏の梅雨明け宣言が出たとTVで言ってた矢先の集中豪雨!?

まぁ降るわ降るわと思っていたがここまで降るか?と会社で話し、家に居る時はTVニュースを見て河川氾濫や土砂崩れの映像を見ながら大丈夫か?と嫁様と話し合い、岡山へ嫁いだ妹の地域にも避難指示が出たとかで母親が慌てて電話をしたり、
高知に住んでる兄家族や次女のことが気になったりと気疲れの多い三日間・・・
空は晴れてきてますが、まだ愛媛と高知には大雨特別警報が出てる!?

"梅雨明け前は荒れる"と聞いた事があるけど、荒れすぎ(~_~;)

幸いにも地元は雨こそ酷かったけど川の氾濫も山沿いの土砂崩れも無い?みたい。

安心もつかの間・・・

高知住みの次女から、今朝ラインで送られてきた内容が!

イメージ 1

イメージ 2

(どなたのツイッターかは分かりませんが拝借させてもらいました。)
高知道が崩落?!全面通行止め?!復旧の目処立たず・・・
しかも国道32号までもが土砂崩れ(~_~;)
高速も国道も封鎖中とな_| ̄|○・・・

徳島を抜け室戸へ行くか?宇和島を通過し足摺へ行くか・・・
釣りをする時間より移動時間の方が長くなりそう(ToT)/~~~

ぼやきにぼやきまくってます(ToT)

この記事に

夏越祭

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

先日、7月2日は地元神社の夏越祭(なごしさい)
輪越し(わごし)祭とも呼ばれ、本殿入り口の柱に藁で編んだ大きな輪をくぐり無病息災家内安全を祈願します。
もちろん(^。^)デカ判が釣れますように!
(これも忘れずに)\(^o^)/
小中学生が下校する前にお参りしないとあの子達の独壇場になっちゃう(笑)

まだ梅雨前線も停滞し台風も追い打ちをかけ釣りに行ける状態には程遠いですが・・・
これからが夏本番!暑さ対策をきちんとして釣りに行きましょう(^o^)ノ

この記事に

足摺釣行 6回目

梅雨前線と南の海に怪しく出来た熱低のおかげで、釣りに行けるかどうか分からない状態でしたが・・・

29日の夕方に足摺の岡野渡船さんに確認したら、
「明日は出るけど、東のウネリが強く予定してたシンガは無理」
ならば
「長オンガクは?」
「長オンガクならいける」
って事で、車に荷物を積み込み一路足摺へ。

今回も地元の三好渡船さんに分けてもらったムラサキウニも持参。
(今回は写真撮り忘れ(ToT)/~~~)

途中高速で

イメージ 5

事故(-_-;)皆さん運転は気をつけて

道中は雨が降ったり止んだりでしたが港に着くと降ってない!
しかし予報はず〜っと雨(ToT)カッパを着込んで蒸れ蒸れになりながらの釣りを覚悟してましたが、朝になっても降ってない!?
ラッキーとばかりにカッパは道具入れに仕舞い込み渡船に乗り込みます。

イメージ 1

今回は嫁様も参戦!前回ルアーで青物との格闘劇をし今回も釣ってやる‼と意気込んでます(^-^)
しかし、いざ出船すると(@_@)

イメージ 2

やっぱりウネリ大(ToT)分かっていての足摺釣行なんで文句は言いません(笑)

上がった磯も足元まで結構波が来ます。

イメージ 11

嫁様は言わずと知れたルアー、朝一番ヒラスズキが来ないかとアチコチ投げまくり

イメージ 3

私はダイワの速攻石鯛とオリムピックのリールに入魂しようと準備を済ませ、こちらも第一投。

イメージ 4

朝のうちは満潮と重なりウネリ波のせいで仕掛けが落ち着きません。が、ウニはキレイに取られ、魚の居る事は分かりました。
1時間位経って、ダイワ速攻石鯛がついにドーンと\(^o^)/・・・

イメージ 6

オマエかぃ(ToT)

2本出しにして、リアルパワーに来たのが

イメージ 7

黄色かぃ(ToT)
その後は・・・

イメージ 8

変なカワハギ?南方系?
この3匹で終了〜(ToT)/~~~

まぁこんな日に行くんだから外道でも釣れただけマシですね(苦笑)

嫁様は?
磯の周り、あっちこっち投まくり、最後に
キター\(^ω^)/ー

イメージ 9

ちょっと画像では分かりにくいですが、
デカいカマス?!50cmはあります。

帰りに船頭さんに聞くと鬼カマスって名前らしく、充分食べれる。って(^。^)

今回は、このカマスのみお持ち帰りです。

朝から雨予報が一転一日中天気で蒸し暑く
磯の上で茹でダコ状態になった一日でした。

港では熱低から台風7号になり進路もヤバそうと皆さん避難し漁船も一隻も無くガラガラ。船頭さんも私達を港で下ろした後、避難港へ船を移動させてました。

船が居なくなった漁港では(OvO)

イメージ 10

地元の子供達が海水浴(^。^)
もう夏ですね〜(^-^)


それでは(^-^)ノ

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事