ここから本文です
たかが石鯛されど石鯛
たかが石鯛の釣り雑談
あっと言う間にお祭りも終わり一安心してます。

イメージ 1

イメージ 2

1日目、2日目は雨もなんとか持ち応えましたが、最終日は一日中雨で寒かったです。
毎年ながら大きな山車をみんなでワイワイと騒ぎながら運行するのは楽しく、また"地元神社に奉納する"と言う昔からの風習も良いものだと思います。

さぁ!釣りだ!と考えてる矢先に・・・

イメージ 3

来てますやん(~_~;)大きそうなのが!

こりゃ11月までお預けかな(T-T)

この記事に

変わる?

イメージ 1

一応、応募しました。

イメージ 2

応募はしてみたものの・・・

当たればどう変わるんだろ(・・;)


話しは変わり、今年も秋祭りの季節。
先月末から準備を始めてます。今月中旬に本祭り、祭りが終われば片付け等で今月いっぱいは釣竿を持つ事が出来ません(苦笑)

毎年の行事ですが、年を取り体力も年々下がり祭りが終わったから、直ぐに釣り!とはならなくなってきました(;´Д`A

11月には始動したいと思います。

それまでは、ROM専?(笑)皆さんの釣行記を読みストレス発散します(^◇^;)

それでは(^O^)/

この記事に

娘夫婦の釣果

いやはや、釣り好きになった娘夫婦(^◇^;)

土曜日に愛媛の西予、佐田岬半島へルアー釣りに行ってたらしく、釣れた(笑)ってラインが。
「これなんて魚?」

イメージ 1

私も見たことがない(・・;)ルアーに食い付くならフィッシュイーターか?って、 「どこ行っとん?」
「佐田岬半島の先っちょ(笑)」
夜中に出て日の出前からルアー釣り。
程なく

イメージ 2

イメージ 3

こちらで云うヤズ。
結構楽しんで来たみたい( ^ω^ )
最後に何コレ?って・・・

イメージ 4

コレまた見たこと無いお魚引っ掛けてるやん( ̄◇ ̄;)

お持ち帰りはヤズ2本。

イメージ 5

今夜辺り食べるらしです。(^_^;)

それでは(^-^)ノ

この記事に

プチ釣行其の二

夕まずめのタチウオは撃沈に終わりましたが、なんとか魚の引きを味わう為、この時期良く釣れるシーバス釣りに変更。

一度家に帰り晩飯を食べて、([昨年釣れた) ←クリックで見えます]これまた地元の埋め立て。
時刻は9時過ぎ。地元漁港内の外灯回りがポイント。外灯に寄ってくる小魚を狙って岸壁沿いの明暗部から突如 ガボッとボイル
そこへすかさずミニワームを投げ込むと、ドカン!とヒットする!?予定なんですが、小魚が少ないのかボイルの数が少ない・・・

色んなワームに変え、時には5cmクラスのジグも引っぱり、

と、急に明暗部が騒がしくなり追われてる小魚のサイズにワームを合わすと
ドンと乗ってくれました( ^ω^ )
イメージ 1

イメージ 2

サイズは60?メジャーを持って来て無いのでタモ網枠で適当に目測です(^_^;)
ミニジグヘッドでは軸が弱い!伸ばされかけでした(・・;)
イメージ 4


シーバス釣りにお誘いしてた師匠のT氏
イメージ 3

釣れたで〜って(^◇^;)
イメージ 5

食べ頃サイズのカマスをゲット!
私も釣ろうと岸壁沿いから沖へ向けキャストしますが・・・
こりゃあかん(^◇^;)って事でまたもや岸壁沿いに、
すると、フワァ〜っと浮いてきたシーバスが目の前でパクっとワームを咥え反転!
ドラグをジージー鳴らしながら浮いてきたのは、少し小振りの50cm級( ^ω^ )
小さい割りに良く引きました\(^o^)/
イメージ 6


(このシーバスはリリース)
この1匹が釣れたあと、ワームも見切られ始め時間を置き投げてみましたが音沙汰無し(ToT)
師匠のT氏も「日付けが変わるわ〜帰るで」と道具を片付け、挨拶を交わし先に帰りました。
自分もあと1匹!と、欲を出したらいけませんね(;´Д`A地合いが過ぎたのか?ワームを見切ってるのか、全く反応が無くなったので納竿としました。
家に帰りメジャーで測るとジャスト60cm。
イメージ 7


明日はムニエルかな?

それでは(^o^)ノ

この記事に

プチ釣行。

イメージ 1

イメージ 2

地元埋め立てに今年初めてのタチウオに。
沖の一文字は迎えの渡船が来てます。

夕方から午後8時までの夕まずめに嫁様とチャレンジしましたが、敢え無く撃沈・・・
晩飯喰って第2部に移行します( ^ω^ )

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事