ここから本文です
madiのブログ
2018年、明けましておめでとうございます。

イメージ 1

昨日は、スーパーのサンフレッチェの感動をありがとうセールに行って来ました。ホントは、日本一のセールが見たかったけど、店内にサンフレッチェの曲が流れていて嬉しかったです。こういうのあると地元のスーパーで買い物したくなりますよね。だけどまだACLプレーオフ出場権をかけた戦いが終わっていません。あと2試合。サンフレッチェの夢は終わらない・・・。

この記事に

サンフレッチェ対ベガルタ仙台の応援に行って来ました。

イメージ 1

イメージ 3

イメージ 2

イメージ 5

イメージ 4


スポンサーさんからチーム強化支援金の贈呈がありました。試合は、決定機が何度かあり盛り上がりましたが得点にならず。0-1で敗れました。
その瞬間、川崎フロンターレの優勝が決定。しかしコンサドーレ札幌も破れたため残り2試合ですが次の名古屋グランパス戦に勝てば他の試合に関係無く準優勝となります。準優勝チームには、アジアサッカー協会からアジアチャンピオンズリーグプレーオフの出場権が与えらる他、Jリーグから賞金・強化費が3年計8億円配分されるためこれで終わりではありません。また海外のクラブと国際試合が出来るチャンスは、平和の発信という広島県、広島市、サンフレッチェの共通の理念実現のためにぜひものにして欲しいです。

そして名古屋グランパス戦は、森崎和幸の引退セレモニーもあります。クラブの歴史を支えた貢献者を良い形で送り出したい。

この記事に

エディオンスタジアムと広島修道大学に寄ったら銀杏並木の黄葉がピークになっていました。

●エディオンスタジアム

イメージ 10

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 7

イメージ 3

イメージ 8

イメージ 9


●広島修道大学

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

この記事に

サンフレッチェパン

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 4

イメージ 3


今朝、広島市内のスーパーでサンフレッチェパンを見つけたので買ってきました。残り3試合、ホームエディオンスタジアムでの試合は、2試合しかありません。頑張れサンフレッチェ〜!

この記事に

もうすぐえびす大祭

イメージ 1


もうすぐえびす大祭ということで広島の街中では、お祭りの準備が始まりました。3本の矢の故事で有名な毛利元就の先祖を奉った胡子神社のお祭りであちこちにえびすさんのニッコリした顔が飾られています。

今年は、11月18日(土)〜2017年11月20日(月)の3日間開催されます。

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3


今日は、ハロウィンということで広島市内で花火がありました。綺麗ですね。皆さんハッピーハロウィン〜。

この記事に

白神社秋祭り

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5


昨日は、白神社の秋祭りに行って来ました。白神社は、「しらかみしゃ」と読みます。数百年前、広島城が築城されるより前は、かつてこの辺は、海で岩礁の上に目印として白紙を建てた事が白神社の由来だと言われています。八丁堀(広島城の外堀)には今は堀は無いし鷹野橋も今は、川(かつて西堂川という川がありました。)はありません。しかし地名や神社の名前にその土地の昔の名残が残っているのは面白いですね。

この記事に

イメージ 1


平和大通りを通ると白神社(しらかみしゃ)の秋祭りの準備始まっていました。毎年10月28日と10月29日の2日で今年は日曜日と月曜日。両日とも夜19時頃から神楽があります。

この記事に

イメージ 1

イメージ 2


(写真=サンフレッチェグレープフロート、空想上の動物UN.A像)



森崎和幸選手が今シーズン限りで現役引退することが発表されました。


●森崎和幸コメント

「私、森崎和幸は2018シーズンをもちまして現役を引退することを決断しました。

ユース時代を含めて22年という長い間、サンフレッチェ広島でプレーできたのは、いつも応援していただいている株主・スポンサーの皆様、ファン・サポーターの皆さん、クラブ関係者の皆さん、家族、そしてこれまで共にプレーしてきたチームメートのおかげだと思っています。
本当にありがとうございました。

振り返れば、僕はサンフレッチェ広島に入団させてもらった時から、このクラブ一筋でプレーすることしか考えていませんでした。
引退するのも「サンフレッチェ広島」という強いこだわりがある中、まずその思いが実現できたことを幸せに思っています。

また、約20年間のプロ生活でもさまざまな経験をさせてもらいました。
歓喜に満ち溢れた3度のJ1優勝はもちろんのこと、悔しさを味わった2度のJ2降格、自分自身の体調不良による離脱など、喜びだけでなく、苦しい時期もたくさんありました。
それでも何度も這い上がってこられたのは、やはりファン・サポーターの皆さんがどんな時も常にそばにいてくれたからです。
いろんな想いを一緒に共有できたことは、僕のサッカー人生における大切な宝物になりました。
長い間、支えてくださり感謝しています。
まだまだ感謝の思いはありますが、それは別の機会で直接、皆さんに伝えたいと思います。

そして最後に、
僕は今年の優勝は諦めていません。
最後まで共に戦ってください。
僕も最後まで戦い続けます!




ホーム最終戦11月24日(土)の名古屋グランパス戦の試合終了後、引退セレモニーを行うことも発表されました。森崎和幸が優勝は諦めていません。最後まで共に戦って下さいと言っている。そうだ諦めるのは早い。森崎和幸の花道を最高のものにするために頑張ろう!

この記事に

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4


エディオンスタジアムに寄って来ました。銀杏と楓が見頃ですね。今年、西風新都に出来たアウトレットモールも秋の装いです。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事