ちょっとした創意工夫

今日は我が家を使って楽天掲載用の商品写真を撮影していたので、ついでにブログを書こうと思い、いろいろ写真を撮ってみました。
 
イメージ 3
↑この写真何が言いたいかと申しますと、壁紙に貼るシールで樹木をかたどった物があり、我が家にも貼ろうかと思ったことがあるのですが、陽が西に傾くにつれ、玄関脇にある樹木の影がちょうどリビングのブラインドカーテンに映し出され、壁紙用シールみたいになります。 これを想定し外構をお願いした訳ではないのですが、ちょっと得した気分にさせてくれます。
 
イメージ 4←この椅子は、マンション時代にダイニングチェアとして使用していた物ですが、捨てるにはもったいないのでオブジェ的に置いていたのですが、リビングを入ってすぐのところに置いてあり、カバンを置いたり、子供の上着を掛けたり、何かと役に立っています。 ちなみに下に置いているバスケットに子供のマフラーや保育園グッズなど雑に入れていますが、座面が隠してくれるので、あまり気になりません。
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
←何で見たのかは忘れましたが、ハンディーモップは陶器の箸立てに入れて収納するとオシャレです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
←次に洗面所ですが、我が家の洗面所にはお風呂の掃除道具を収納するスペースがありません。 狭いスペースながら棚は作る事が出来たので、通販でよく売られている隙間収納の様な大層な物は必要なく、色々考えた結果、洗面台と洗濯機の間に入る細長いゴミ箱を2個並べ、奥のゴミ箱に浴槽を洗うモップと洗剤を突っ込み、手前のほうはそのままゴミ箱として、使っています。 洗面台からはモップのポールが見えるだけなので、結構スッキリしますよ。
 
 
 
 
イメージ 2←最後にトイレですが、TOTO製の鏡だと1万円以上していたので、ニトリでこの鏡(1000円もしなかったと思います)を購入し設置したのですが、ペーパーホルダーをダークブラウンにしていたので、一体感があり、幅は手洗い器より少し小さいですが、何ら違和感もなくお勧めです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
他にもいろいろとDIY的な事をしているのですが、今回はここまでということで・・・・
 
 

この記事に

開く コメント(0)

ご無沙汰しております

イメージ 1
ご無沙汰しております。
先日コメントを頂いたので、久しぶりに記事を書いてみました。

前回の投稿から1年半ほど経ちましたが、その間の出来事としては、引渡しから丁度1年経った頃に、泉北ホームが委託している建物のメンテナンス会社から連絡があり、1年目の点検をしてもらいました。点検の結果、基礎や構造には全く問題はなかったですが、やはり木造住宅は伸縮するようで、天井と壁の間に数箇所クロスの隙間が出来ていました。(補修材で簡単に直して頂きました。)

他の出来事としては、近所に2軒泉北ホームの家が建ち、真意の程はわかりませんが、営業の方いわく我が家の内覧会が決め手となったそうです。

あと、上の写真でお気づきと思いますが、事務所の入り口にオーニングを設置しました。 当初は屋根の軒先があるので必要ないと思っていたのですが、夏場全く日陰が出来ず、喫煙の際道路を歩く人目も気になったので設置したのですが、↓この様にバーが邪魔で出入りがし辛いと不評です。(ハンドルを回して帆を格納すればバーも上がり問題ないのですが、喫煙の度に操作をするのが面倒で・・・) 
イメージ 5

室内はというと、
イメージ 2
↑リビングは日当たりもよく床暖が部屋全体を暖めてくれるので、ブランケットがあれば暖房は床暖のみで大丈夫です。

イメージ 4
↑テレビ周りは、テレビに録画機能がついているので、レコーダーを買わず(当時ブルーレイの安いものでも8万位してましたし・・・)、ブルーレイの再生用にとPS3とヤマハのホームシアター(当時両方で6万円程)を買ったのですが、お勧めですよ。
写真やビデオカメラの映像を保存可能ですし、Wi-Fiで繋げばテレビの画面でインターネットを閲覧する事も出来ます。 もちろんゲームも楽しめ、今モンハンをしているのですが、ホームシアターの音響もあって迫力満点です。 (この夏にディズニーランドへ行った為、現在ミッキー達に占拠されております・・・) 
イメージ 3
↑和室にはコタツを置いて、子供が折り紙や勉強をしたり、来客時に鍋をしたりと、前にも述べたよう、非常に有効活用出来ています。(この記事もコタツで書いてます。)

イメージ 6
↑事務所です。 ソファーを置いて大分オフィスっぽくなりました。

イメージ 7
↑小規模ながら商品展示スペースもあります。
(楽天市場にて、永久の緑・人工観葉植物バレンシアという店舗名で商品を販売しておりますので、近くにお住まいで実際に商品をご覧になられたい場合、楽天HPより事前にメールにてご連絡頂けば、対応させて頂きます。)

この記事に

開く コメント(4)

3ヶ月経って・・・

イメージ 1

早いもので新居に住んでから3ヶ月が経ち、久しぶりに記事を書いてみました。

幸いな事にこの3ヶ月間、建物や設備に大した不具合はなく快適に暮らしているのですが、実際に住んでみて感じた事を述べたいと思います。

まず設置して良かったのは、事務所の屋根裏収納

イメージ 2

↑わが屋の場合、事務所部分は1Fしかなく屋根裏収納が設置可能という事で契約時に盛り込んだのですが、写真の様、階段を土間から登れるようにしていた為、車から降ろしたキャンプ道具などを靴を脱ぐ必要もなく屋根裏へ収納出来、非常に使い勝手が良く重宝しています。

次に良かった点としては、リビングに隣接した和室です。

イメージ 3

↑実際に客を招いて感じたのですが、我が家のリビングやダイニングは来客時ちょっとお茶するには良い空間ですが、食事をするとなると、リビングの場合、ソファの座面が白のファブリックで子供が汚しやすく、テーブルも食事をするには中途半端な大きさで使い勝手が悪く、またダイニングもMAX4人しか座ることが出来ず、宴会には不向きだと言う事がわかり、写真の様、和室にマンション時代に使用していたコタツテーブルをおいて宴会スペースにしたところ、居酒屋の個室の様で落ち着くとみんなから好評でした。

他にもリビングの掃き出し窓に設置した電動シャッターやインナーバルコニーなどはやはり便利で、妻も絶賛です。

反対に設置して不満とまではいかないのですが、微妙なのはエコウィル


イメージ 5

基本的にエコウィルは給湯タンクにお湯を貯める際に発電をするのですが、我が家の場合、夏場はシャワーで済ませるのがほとんどなので、あまりお湯を使うことがなく、結果発電量も少なくなるので、今年みたいな猛暑の夏は、エアコンを多用しているのに、発電量はわずかということになってしまい、宝の持ち腐れ状態です。 ただエコウィル用のモニターに現在使用している電気量が表示されるので、それが節電に一役かっており、2F寝室で使用している新婚当初(約10年前)に買ったエアコンが、リビングに設置した最新のエアコンと比べ、約2.5倍も電力を消費することがわかりました。 それと食洗器が非常に電気を使うのを知り、乾燥はせず洗浄後、食洗器を引き出した状態にして自然乾燥しています。

あと芝生は手入れが大変です。

イメージ 6

↑日当たりが良すぎて、朝夕2回水を撒かないと枯れてしまうし、すぐ伸びるので、この3ヶ月で4回も芝刈りをしました。 ただこれも一長一短で、やはり芝がある事で見た感じ涼しげですし、施工当初ぼぼ土状態だったものが、日を追うごとに緑に変わっていくのはうれしいものです。 


ところで、引渡しを終えてから3ヶ月間、泉北ホームからはアンケートの手紙が1通来ただけで、何の音沙汰もなしです。 契約の際頂いたパンフレットには、“引渡し後定期的に訪問サービスいたします”と書いてあるですが、一体いつ来るのやら・・・


イメージ 4

↑外構を依頼したファミリー庭園の方はアフターもしっかりしており、玄関周りの基礎部分(赤線で囲った部分)に何の装飾もされておらず、1ヶ月点検の際それを伝えたところ、無償でタイルを貼ってくれました。

この記事に

開く コメント(18)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事