Night After Night 〜 今夜も(*^ー゚)b

服のサイズはM、性質はS、そして態度はXL ( ̄ー ̄)ニヤリッ

全体表示

[ リスト ]

5月4日(mon)


この辺り(東浅草)からはどの駅に出るにも徒歩20分以上かかる。バス利用が
一般的だと思う。だが、我々2人とも歩くのは苦痛ではない。『下町酒場巡礼』に
登場する店が、必ずしも駅近くでないこともあって、大衆酒場巡りを好む人間は
割りとそうなのかもしれない。
立ち呑み屋で連日、足腰を鍛えているのも大きいかも

吉野通りをこのまま南下して、浅草駅に向かう。地下鉄で帰っても良いし、何処かで
呑むにしても便利。こんな風に考えていると、かなりの確率で呑み屋に入ることになる
のだけれど。

松屋デパートの裏手に迄やってきた。
今年の春にリニューアル・オープンしたという、アノ店に行かないわけにはいかない。

『串揚げ・光家』
イメージ 1


「美味しい不味いは何を書いても構わないけど、私達は夫婦じゃなくて姉弟だからね。
それだけは間違わないでね!」、と念を押された初訪問。
串揚げ自体は新宿とかで食べたことはあったが、「ソース2度づけ禁止」の関西風の
串揚げ屋はこの店が初めてだったし、当時、未だ少なかった立ち呑みスタイルも新鮮に
感じられたものだ。

店に入ると、トイレと2階に通じる階段の位置が逆になっていた。単に内装を直した
というより、建物自体を立て替えた感じ。「ローンが大変」とか言ってたし。
お店の人たちは健在。お姉さんが揚げを担当し、弟さんは飲み物、会計等というのは
以前のまま。
非江戸っ子たるワタシがイメージする、江戸っ子バリバリの粋な姐さんが関西風の
串揚げ屋をやっているというのが面白い。


メニューは串揚げ数本とワンドリンクのセットメニューが、以前の2種類から4種類に
なり、串揚げ以外のツマミも増えている。

イメージ 2

もろきゅー

イメージ 3

緑茶割り

呑み過ぎて弱った胃をリフレッシュさせて...


イメージ 4

新メニュー・揚げミニぎょうざ
  ラビオリみたいなものかと思いきや、まんま餃子だった。
  値段をきちんと憶えていないが、リーズナブルだった印象。

本題の串揚げ
イメージ 5

ハゼ
 単品の串揚げは2本しばり。大きめサイズなので、一人の場合は
 セットメニューにして、足りないようであれば単品でオーダーするのが
 イイがいいかもしれない。その方が種類を食べられる。


イメージ 6

お姉さんはなぎら健壱とお友達。リニューアルオープンの初日(4月8日)に
店にいらしたそうです。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

未だ行ってないんですよ、今日は「酒の大枡ワイン館」荷のみに行くので帰りに覗いてみようと思っているのですが・・・串揚げと言えば北千住の『天七』には時々行きます。

雨降りでも日曜日の浅草は混んでいるだろうな〜

2009/5/24(日) 午前 8:56 ティコティコ

顔アイコン

『天七』は駅前ですね。『酒屋の酒場』の帰りに前を通りますが、未だ未訪問です。いい雰囲気のお店ですね。

2009/5/29(金) 午前 1:39 ァ覆泙襪粥


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事