Night After Night 〜 今夜も(*^ー゚)b

服のサイズはM、性質はS、そして態度はXL ( ̄ー ̄)ニヤリッ

全体表示

[ リスト ]

2月27日(sat)

御徒町の「スーパー吉池」直営の呑み屋です。
店自体は結構昔から知っていました。隣の「佐原屋」には来ていましたから。
魚が美味しいとは聞いていましたが、所詮はアメ横。築地よりレベルが低いよな〜
と思って、入ったことはありませんでした。
数日前に呑み友(信頼性の高い舌の持ち主)からのプレゼンがあったので、
遅ればせながらの初訪問です。

先ずはスーパー吉池を見てみましょう。
イメージ 1

イメージ 2

鮮魚コーナーは、別館(魚の館)の1階ワンフロアーを占めています。お客も多いが
従業員の数も半端じゃないです。
それもそのはず、マグロ、カニ、貝類、クジラなど魚介や調理法(粕漬け、干物)の
種類毎にセクション分けされ、それごとに担当が分かれているようです。市場とは
比べ物にならないでしょうが、デパートの鮮魚コーナーより規模が大きいと思います。
八角などの珍しい魚もあり、刺身の色も新鮮さが伺えます。それでも値段はアメ横価格。
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



イメージ 7

味の笛はスーパー吉池の斜向かい、JRの高架下です。1階が立ち呑み、2階は椅子が
あるようです。左端の扉が2階の入口ですが、1階の奥にも階段があります。
システムは完全セルフサービス。奥のカウンターに刺身や惣菜のパック、焼き鳥、
焼き魚などが置かれており、好みの品を手に取り、そこで飲み物を注文し、お会計です。
ツマミによってはレンジで温めて、出来上がると「○○の方〜」と呼ばれます。

イメージ 8


ビールやサワー類はプラコップ。推定300ml。惣菜のパックと同じく、店の至る所にある
ゴミ箱に捨ててしまいます。いかにもスーパー直営といった感じ。角打ちにも通じるものが
ありますね。エコやゴミの減量化とは対極ですな〜。
日本酒のグラスや枡、瓶などは専用の回収箱に入れます

店の名前(味の笛)は北海道の西別川に由来するそうですが、ココにおいてある日本酒は
新潟の地酒。越の寒梅、雪中梅、久保田、越の景虎などが1合500円)です。銘柄は
固定されておらず、適宜入れ替えるようです。また、週代わり?のサービス品(1銘柄)は
400円。燗も可能な「越の白鳥」は1合瓶280円。これを呑んでいる人が多いです。

イメージ 9


店内は両脇に壁見の長いカウンター、センターと奥に3〜4人用の丸テーブルのレイアウト。
天板がガラス張りになっていて(全面ではないですが)、下の棚に入れた荷物の忘れない様に
との心遣いが感じられます。
客層は高齢者(平均年齢60歳以上?)が多く、ガテン系や450(汚れ)系の人々の姿も
ちらほらと。結構なキャパだと思いますが、ほぼ満員状態です。
イメージ 18



イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

ハーフ&ハーフ(\250)、マグロぶつとイカ刺身(\300)
ビールはアサヒ生、アサヒ黒、ハーフ&ハーフの3種類。
ここでハーフが呑めるとは思わなんだ (*^ー゚)bグッジョブ

刺身は単品が200円、2種類盛り合わせが300円、3種で400円。座り呑みの店なら
倍の値段でしょう???
鮮魚コーナー直送?というと売れ残りの可能性を考えましたが、全然そんな風に見えません。
新鮮で美味しいです。なかなか賢い商法ですね。


イメージ 13

野沢菜(\200)


イメージ 14

チューハイ(\200)
サワー類は全品200円


イメージ 15

ウイスキー水割り(\400)
水割り瓶自体がキンキンに消えているので、氷無しでラッパ呑みでもOKかもyo
(やさぐれ感がグ〜ンとUP???)


イメージ 16

もりもりソーセージ(\300)
ほうれん草などの野菜が練りこんであります。温めが完了すると、「もりもりの方〜」って
呼ばれます( ̄ー ̄)ニヤリッ


イメージ 17

緑茶ハイ(\200)


リーズナブルな価格設定でありながら、酒も肴も「それなり」のレベルを超えています。
かなり気に入ってしまい、先週末も参上しました。
刺身の種類がこれまで3回行った限りでは、マグロ、イカ、タコ、ホタテ、サーモンぐらい
しかお目にかかっていませんが、鮮魚コーナーの充実振りからすると、もっと増えてもいい
ような気がします。

あと、ホッピーがあれば...「いつもんとこ」指定店になるかも。
(ミニ五郎(300ml)とのセットで如何でしょうか???)

閉じる コメント(8)

顔アイコン

ここは昔からたまに伺います、元は吉池百貨店の1F肴館の向え本館の片隅に有った立ち飲みコーナーでした。

今の店は2Fはは早めの午後3時から開きますので、新潟の銘酒と刺身で軽く飲むのに使っています。

その後5時から近所の角打ち酒屋『槙島商店』に行くのが常でしたが、近頃は大江戸線で千石の『十一屋』とかJRで神田『中屋酒店』や飯田橋の居酒屋のような角打ち『杉山商店』などに行ってしまいます。

2010/3/8(月) 午前 9:36 ティコティコ

上野公園で独り花見したときに(←記事にしたかどうかは今となっては。。。)利用いたしますた。2階か3階のビール売場はまあまあだったような、、、

2010/3/9(火) 午前 9:07 hof**auhaus*l

顔アイコン

ティコさん:ココは駅から近いですし、使い勝手がいいですね。

2010/3/11(木) 午前 5:39 ァ覆泙襪粥

顔アイコン

ビールさん:平日の昼間でしたっけ???ツマミは「肉の大山」で調達していたような...良き時代でしたな

2010/3/11(木) 午前 5:41 ァ覆泙襪粥

アチキが仕事中に飲酒なんてありえないので、ゴヂ等と一緒の水曜日だったんでせうね(以上、棒)
あの頃は本当によ(烏賊、略)

2010/3/15(月) 午前 11:58 hof**auhaus*l

顔アイコン

きっとそうさ(筒井道隆×青大将の複合棒)。
新たな芸域に突入しましたな(裏山D)

2010/3/17(水) 午前 2:28 ァ覆泙襪粥

顔アイコン

棒合戦でつか。。。

仮面夫婦みたいでつな

2010/3/17(水) 午前 8:22 hof**auhaus*l

顔アイコン

棒合戦でつか。。。

って、

棒でナニを穴にインサートするビリヤードなのか?
お互いの棒で突き合うフェンシングなのか?

それとも2丁目なのでしょうか???

2010/3/19(金) 午後 2:33 ァ覆泙襪粥


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事