Night After Night 〜 今夜も(*^ー゚)b

服のサイズはM、性質はS、そして態度はXL ( ̄ー ̄)ニヤリッ

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

「ウチの会社は忘年会やりません」

友人、知人の何人かから、こんな話を聞きました。
忘年会と言えば、クリスマス、年越し蕎麦と並ぶ師走の3大風物詩。
年忘れの無礼講、下戸へのパワハラ...宴の後は悲惨です。街や駅には夥しい数の屍が並び、
マーライオンの奇襲、車内トラブルや線路内人立ち入りなどによる電車遅延等々。
勤勉実直な国民性とは、対極にあるイベントじゃないでしょうか。
かつての社内(課内)旅行のように、何年か後には忘年会も絶滅するかもしれませんね。

そんなこともあり、年間1000日位呑んでる酒呑みなのに
忘年会が大嫌いです!!!
もともと仕事関連の飲み会が苦手で、2次会なんか絶対に参加しません。群れから離れて、独り2次会、
3次会で呑みなおしです。

普段はそれで済みますが、忘年会は普段の飲み会に比べ、気疲れが半端じゃありません。馴染みの店で、
知り合いや店の人間と会話するのも億劫になることも。(元々、超の付く気分屋なんです)
とはいえ、行ったことが無い店というのも面倒。店のシステムや客層が分かっていて、むやみに話し掛けられ
ない店がいい。


           味の笛
イメージ 1

この店にお上り系や若いお客さんはいません。店の左右にあるカウンターは壁に面していて、
いとも簡単に壁の花になることが出来ます。
奥に置かれた惣菜のパックを取って、酒を注文してお会計(キャッシュオン・デリバリー)。
店の人との接点はこれだけ。
根暗クンのパラダイスです!!!


           チューハイ、緑茶ハイ、マグロぶつ、田舎煮(各\200)
イメージ 2

イメージ 3

店の人間と接する機会を減らす為、ドリンクもツマミも大人買い(何度も買いに行くのが面倒)。
スーパー・吉池の経営。刺身の質はいつも確かで、ハズレが無いので毎回食べます。
惣菜の味付けも気取りがなく、甘くしていません。「田舎煮」のボリュームも見事です。


              味の笛汁(通称、笛汁)(\300)
イメージ 4

店名を付したこの店の名物。
シャケ3切れ、大根、牛蒡、白菜、ジャガイモ、なめこ、絹ごし豆腐、こんにゃくが入った
具沢山かつ甘さ控え目の粕汁です。マストの逸品!!!


           ウイスキー水割り(\400)
イメージ 5

水割り瓶自体キンキンに冷やしてあるので、氷は不要!って毎回思うんだけど...




しばしの間、壁の花を堪能させていただき、英気を養うことが出来ました。
ありがとうございます。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事