Night After Night 〜 今夜も(*^ー゚)b

服のサイズはM、性質はS、そして態度はXL ( ̄ー ̄)ニヤリッ

流浪の酒呑み(23区●東部編)

[ リスト | 詳細 ]

台東、墨田、江東、荒川、足立、葛飾、江戸川区の酒場探訪
記事検索
検索

丸千葉@日本堤

10月22日(sat)

「この前、悪い事しちゃったから豆腐2個オマケしといたから」
湯豆腐をコンロに乗せながら、やっちゃんが言う。

前回は満席で、お店に入れなかったのだ。近所ならいざ知らず、マニアの街・中野から
1時間掛けて(途中の歩き呑み、たたずみ呑みの時間含む)やってくる遠征組にとって
『入れない』てぇのは非常にツライんだよ。
「2度と来るもんか、って思ったよ」

2度と来るもんか。常連のこの言葉ほどアテにならないものは無い...

              イメージ 1

マリちゃんがこまめに火加減をチェックにやってくる。
湯豆腐ぐらい一人で出来ますって。何も出来ないヤツと思われているらしい。

しかし、この湯豆腐、食っても食っても減りません。
キャロットのハンバーグナポリの恐怖が蘇る。写真はコチラ
豆腐1丁、タラ3切れ、エノキ、ハクサイ...とても雑炊なんか食えませんぜ
(湯豆腐で雑炊するヤツなんかいないか)

飲み物はホッピー(「最初はビール」は冬物語を歩き呑みしてきた)。
「黒も有るけど」とマリちゃん。
ホントはノーマル(白)が好きだけど、大好きなマリちゃんが言うなら今日は黒ホッピー。

              イメージ 2
               既に外1中3。外の残りの量がこれじゃ、中4はムリっぽい
               マドラー代わりに、マリちゃんは割り箸を持ってくるけど、
               これを外に入れとくと、どうなるか知ってるの?
               ⇒⇒⇒噴火するんだよ〜( ̄ー ̄)ニヤリッ

〆は焼きタラコ of 外側ウエルダン・中レアのタタキ仕様
タラコの焼き方まで指定するグルマンな私。
ステーキじゃなくてタラコなのが悲しすぎ...名も無く、貧しく、美しくも無く

              イメージ 3

「どう?」マリちゃん、心配そう?
「結構な焼き加減でございます」(ToT)

マリちゃん、いつかコートドール(前回は大酒呑み2人で6万円・今なら即死)に行こうね。

丸千葉は下町の大衆酒場らしく、大きなU字のカウンターのあるお店。
そんな中で、写真撮って、はしゃいでた私(しかもソロ客)。
今日は完全に人バレしたな( ̄ー ̄)ニヤリッ

月間パーフェクト「皆勤賞」まで、マジック8

秀吉本店@鶯谷

イメージ 1

いつも常連さんたちで賑わう立ち呑み、天串の店。
平日はベテランチーム、土日は華学園出身のヤングチームの女性が切り盛りしている。
店のウリの天串(串揚げの天ぷら版)は1本100円、その他の定番メニューは
肉モヤシ炒め、しゅうまい、メンチカツ等で、値段は200円と300円。
奥のホワイトボードに書いてある「本日のおすすめ」は、刺身や焼き魚など。
新メニューの開発にも積極的(和風ハンバーグの試食をさせて貰ったこともある)で、
最近ではちょっと珍しいツマミも出している。

1品目。10月1日(sat)のカレーのルゥ
野菜たっぷりのカレーはスパイシーで、ホッピーに良く合う。この200円はお値打ち。
カレーってイイつまみになる(自宅にはツマミ用にレトルトカレーを常備)のだが、出している店が
少ないのが残念に思われる。
カレー同様、シチューも酒(≠日本酒)に合うと思うが、原価が高くなるので、大衆酒場では出すのは
難しいだろう。
イメージ 2


2品目。10月9日(sun)のハムエッグ
作り置きじゃない(←ポイントです)ハムエッグは、ハム2枚、目玉焼き2個にキャベツ千切りが
添えられている。塩、コショーの加減もイイ!
300円。
イメージ 3

肉の大山@上野

9月25日(sun)

3連休の初日、2日目ともに用があって、何処にも行けなかったんで、
今日こそはと、家で飲み屋の検討していたら、友人より携帯メールが届く。

「何処で飲んでるの?これから下町に行こうと思ってるんだけど」

どうやら合流を希望しているようだ。
「未だ、家。行く店を検討中」と返信。

暫くして、「松風に向かってます」と友人より再メール。

松風は浅草の銘酒居酒屋。「お調子3本まで」、「酔っ払いお断り」等々の
少々堅苦しい店(あくまで主観ですよ)。
M気の有る飲兵衛さんのお気に入り?(失礼)

今日はそんなとこには行きたくないネ
無言でパスさせていただく。スマソ

松風とはある意味対極にあるのが、このお店
肉の大山!!!
焼き鳥などの焼き物やコロッケなどの揚げ物を、その場で調理して販売している店だが、
併設されているイートイン・カウンターで、買った品物をツマミに呑むことが出来る。
酒は生ビール、チューハイ、ワンカップ大関、ワインetc....グッジョブだね!

奥にレストランがあり、そこにも持ち込み出来るが、こういう食い物は立ち食いが基本でしょ。
ただ、このカウンターは調理スペースから熱風が吹き出してくるんで、夏場は温度が40度を
越えようかってな感じで、チョイト厳しい。まあ、この季節なら大丈夫でしょう。

イメージ 1
(左:やみつきコロッケ\50、中:大山特製メンチ\200、右:生ビール\380)

メンチはノーマルの「やみつきメンチ」\100もなかなか美味いが、
倍の値段がするけど、松坂牛使用の「特製〜」を食いたい。
香りが良く、旨味がある!

【トドメ】「大山特製メンチ」の断面見せまショー

イメージ 2

開く トラックバック(1)

イメージ 1

9月11日(sun)

衆院選の投票を終え、東西線〜日比谷線と乗り継いで南千住に着いたのが6時過ぎ。
午後から降り出した雨も殆どあがっている。
本日の0軒目(0次会)は歩き呑み(無許可使用:Mr.Beerスマソ)。
左手に傘とファミマのジャンボフランク(焼き鳥屋が無いので)、
右手にクラシックラガー(ロング缶)の状態で、呑みながら泪橋方面に向かう。
たたずみ所(度々スマソ)は南千住の操車場の歩道橋。
この辺りは路上呑みはもちろん、路上で酔いつぶれてる方も多く、
ここでたたずんでいても不審者に思われる危険は皆無だ。
Very Safety!


1軒目は丸千葉(@日本堤)。0次会でビールを呑んでいるので、ホッピーから
スタート出来る。店で呑むビールって500円以上するので、歩き呑みで200円お得。
マリちゃんは今日も前半戦から飛ばしすぎたか、カウンターの端の席に腰掛ちゃって
私の注文を聞いてくれない。ヤッちゃんは店に来た友達と登山の話に夢中だし...
完全に放置されて、独り呑みを堪能させてもらう。
ホッピー外1中3、ツマミ2品で〆
...ツマミ何食べたか憶えていない ← 今から思えば「悲劇の前兆」だったカモ

2軒目はタクシーで秀吉@鶯谷
イメージ 2
ホッピー外1中3、ウインナー炒め
イメージ 3
メゴチ天。もうちょっとカラっと揚げたいネ

お目当ての常連さんが来てないので、早々に秀吉を出る。陸橋のガード下を抜けて
左に行けば駅。右に行けば言問通りで、その途中に旧スター東京があって、
ソコを左に曲がると「一(はじめ)」のあるホテル街。
さて、右か左か?(もう1軒(一)行っちゃうか?大人しく帰るか?)
BグルMAN...Caught in the Crossfire
  新しいブログタイトルは、この時産声をあげた←殴

右に決定!...あっさり
日曜日なんで休みだと思っていたが、白い提灯に灯りが燈っている。
客は私一人。マイボトルのキンミヤを呑む。ママと何話したかなんて全然憶えてないけど、
例の常連が食っちまったか、目当てのクサヤは無かった。
イメージ 4
たこぶつ
イメージ 5
えいひれ


     
...そして

0時40分過ぎの東十条にワープした、らしい


イメージ 6イメージ 7
何でまた京浜東北線に乗ってしまったのだろう。桜木町や蒲田でなかったのがせめてもの救いだ。

東京方面行きの電車は既に終わってるって、駅員に言われる。野宿は出来ない。
         タクシー帰り決定!
残金1000円なんで、その前にコンビニで金おろさなきゃならない。
何処をどう歩いたか判らないが環七に出た。この道を行けば我が家に帰れる。
だが、どうしてこんな一大事に金をおろせるコンビニが、みつからないのだろう。

(AM1:38 板橋区双葉町辺り。金がおろせなくて半泣きなので?手ブレしてる)

小茂根の辺りで、やっとCD機有りのコンビニを発見し、キャッシュカード投入するが、
「ただいまの時間はお取り扱いできません」。
日曜深夜(正確には月曜日未明)は時間外らしい。
でも、それじゃタクシーに乗れないんで、次はクレジットカードでGO!
「ただいまの時間(以下、略)」
き〜!
月曜は絶対外せない用事があるんで、早く帰って寝なきゃならないのに、
♪帰りたいのに帰れない♪
10数年前、朝まで呑んで東西線の西船橋・中野(又は三鷹)間を何往復もした私の為に、
先輩Y氏が作詞作曲したムード歌謡調のナンバーが、エンドレスで脳内に流れてる。

苦し紛れに、丸井の赤いカードをCD機に投入してみたら
♪ピンポンピンポン♪って鳴る。
 キタ―(゚∇゚)→!!!
何で赤いカードがOKなの?
理由はともかく、大1枚を引き出して(タクシーの)車中の人に。


この日の教訓 
呑んだら乗るな!京浜東北線

さっきわかったのだが、1時過ぎまで池袋行きの埼京線が有った。
東十条から埼京線の十条駅までは10分も掛からない(道知ってるし)。
     o(≧ー≦)o

丸千葉@日本堤Part2

(前回のつづき)

ホッピーは外瓶方式で、氷入りのジョッキ、焼酎の入ったグラスとともに出される。
焼酎がグラスの受け皿までたっぷり注がれているんので、他の店と同じペースで
(自分は外1中3が標準)呑むと結構利いてしまうので要注意です。

この店は刺身(魚、レバー)、揚げ物、炒め物、焼き魚、麻婆豆腐、カツ煮、やきそば等々、
焼き鳥こそ無いけど大抵のツマミが揃っていて、美味しくてボリュームもたっぷり。
食事に来るお客さんも少なくなく、日曜の夕方は家族連れが来ることもある。
ただ、ここのお客さん、結構本気で酔っ払っちゃうんで、そういう大人の醜態を子供に
あんまり見せない方がいいと思うけどネ。

この後、別の店に行く予定なので2品目は軽めに「うるめいわし」。前回訪問時の二品目は
「焼きたらこ」だった。世間で言われるほど大食いではないんです。
イメージ 1


中を2回お代わりして今日も外1中3。〆は豚汁。
イメージ 2

野菜と豆腐がたっぷりと入っていて、揚げ玉乗せて更にボリュームアップ。一味唐辛子を
振り掛けていただくと...汁物は「酒が進んでエンドレス」にはなりませんネ。
汁物は他にあさりの味噌汁となめこの味噌汁があるが、いずれも具がたっぷりでオススメ!

店を出て吉原大門に向かって歩く。2軒目のお店は鶯谷の立ち呑み屋・秀吉。
前回、お店の人や常連さんの写真を撮ったので、それを渡すというのが公式訪問理由。
新宿のビックカメラに寄って、デジカメプリントしてきた。
ここから歩くと30分近くかかるので、禁断のタクシー利用も止む無し。
吉原のお風呂街のメインストリートを抜け、金美観通りから電車通り(昔、都電が走っていた)に
入って、言問通りに出ると鶯谷。2メーター、740円。

イメージ 3

ガ〜ン、そりゃないよ〜
    しかも、「本日休みます」の貼り紙も一切無し。
   無断休業かよ!ヤルね〜



傷心のまま電車を乗り継いで地元に帰ってきたが、このまま家に帰る気分じゃない。
とはいっても今日は日曜日。チェーン系居酒屋しかやってない。
この私がそんな所に行けないヨ。しょうがないので、
     ヤケ食い決定!

サンモールの回転寿司屋(セコイ?)・海鮮三崎港に乱入。

⇒⇒⇒ 生ビール2杯&12皿。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事