ここから本文です
長良川と郡上竿の世界
ディープな世界にようこそ!
  • イメージ1 「釣糸ひと筋」大岩甚之助の人生 第6話 「ナイロンラーヂ」 戦前、「人造テグスラーヂ」と「鬼印釣針」の成功で順風満帆だった大岩甚之助の事業にも大戦の暗雲が迫りつつあった。 昭和17年5月の釣り雑誌の編集後記 やがて国民は皆、戦禍に飲み込まれていった。 昭和18年の釣り雑誌広告。 召集令状こそ免れた甚之助ではあったが、昭和20年7月9日の深夜に来襲したB29による爆撃(和歌山大空襲)で、店舗だけでなく、苦労して築き上げた商売の基盤である通信販売の顧客名簿から、商品の在庫まですべてが灰塵と化してしまうのである。 しかし、その日偶然に救われた自らの命と、疎開させた家族が無事であったことは幸運であった。 そして日本は終戦を迎える。 戦災から逃れた京都で「大岩商店」を再興し ...すべて表示すべて表示

  • 書庫その他の最新記事

    すべて表示

    • 洋式郡上毛鉤竿の話⑥<もうひとつのブランクス> (ここまでの洋式郡上毛鉤の話は下記の書庫からご覧ください) https://blogs.yahoo ...すべて表示すべて表示

    • 長良川の伝統漁具が動画になる 先月、郡上魚籠職人の益田君と郡上竿師の福手さんの二人から、一緒の番組に取材されたと聞いていた。 長良川の舟大工「那須」さんとの3 ...すべて表示すべて表示

    • ステッキ竿と幻の渓

      2019/2/16(土) 午前 7:35

      ステッキ竿と幻の渓 今回は、実用性を極めた郡上竿とは対極にある竹竿の話。 皆さんはステッキ竿という竹竿をご存知だろうか? 特殊な仕込み竿の一種である。 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事