核兵器および通常兵器の廃絶をめざすブログ

博士論文はこちら→http://ir.nul.nagoya-u.ac.jp/jspui/handle/2237/17966

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全401ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 昨日紹介した『RPGキャラクターブック』の姉妹編。出た当時(1990年代)から気になっていたのですが、いまだに入手しそびれています。なんでも今年末には『シティブック2』が別の出版社から出るそうなので、そちらに期待しています。
 こちらはサイコロをふって都市を作るといった形式ではなく、酒場・宿屋・神殿などの建物の間取り図と人物がくわしく載った読み物になっています。TRPGの補助資料としては、こちらのほうが実用的かもしれません。
 サイコロをふって街を組み立てるツールはないものか。そのうち私がこのブログで試作品を作るかも知れません。構造としての都市。前田愛っぽい?1980年代の香りが。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 安田均・松谷世津子訳。社会思想社 現代教養文庫 一九九三。
 一言で言うと、勇者の履歴書を作成できるツールです。
 指示に従ってサイコロをふり、出た目の欄をメモしていくと、架空世界の人物が成年に達するまでの経歴・技能・性格・家族構成といったものができあがるわけです。
 具体的にはこんな感じ。種族=人間以外はすべてサイコロ通りです。

   ※
 性別 男  種族 人間  文化的背景 文明人  社会的地位 窮乏  読み書き 不可
 家族 父(農奴 他国産まれ)のみ  兄弟姉妹 なし
 経歴 10歳 家族に愛されずに育つ
     11歳 農業を見習う(技能取得)
     14歳 祖先崇拝の僧侶に癒され、その教えの英雄とみなされる
     17歳 家族が本人の興味を認め、励ましてくれる
     18歳 集税吏(女性)に技能を認められるが、彼女ごと追放される
     18歳 集税吏死す
 性格 疑い深い 冷静 心気症(ヒポコンデリー 病気を気にする) きれい好き 感情的
 技能 短剣4 口論4 農業2
   ※

 ……過酷な前半生になりました。冷静でなおかつ感情的なのかとか、矛盾も少々ありますが。
 小説の題材にするもよし。既成TRPGのキャラクターシートの裏にメモしてロールプレイの雰囲気作りに役立てるもよし。ただ妄想の材料にするもよし。
 この本だけでも十分すぎるほど楽しめるのですが、データをさらに爆発的に増やして、飛躍や矛盾点を物語的に処理するようにすれば、それこそ小説作成ツールができそうです。ファンタジー世界に限らずSF風、時代劇風、西洋古典名作風、私小説風などなど。
 
 

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 『正義論』や『善の研究』があるならその逆も、と思って検索したら出てきました。
 悪とは善の欠如にすぎないという説もありますが、私はむしろ善とは悪の欠如という見方のほうがしっくりくるようで。『カントの「悪」論』と『悪の研究』は読んでみようと思います。
 なんでそういう話になったかというと、ハーバーマスやロールズの優等生的な思想にちょっと違和感を覚えまして。話してわかる相手だけで構成される社会なら苦労はないのです。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 時代が必要としているのはむしろ『悪論』ではないでしょうか。毛糸洗いじゃないほうの。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

 近場の図書館にはありませんでした。
 前二者は『現代思想の冒険者』シリーズに収録されているので、まずはいしいひさいちのおまけ4コマまんがあたりから入っていこうと思います。

この記事に

開く コメント(0)

全401ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事